金澤翔子に一人暮らし?母の実家は名家で性格が強烈な父の死因は?

この記事は4分で読めます

金澤翔子アイキャッチー

ダウン症でありながら天才的な才能を持ち美術館でもその書
を開設される書道家の金澤翔子さん。

彼女が「金スマ」に出演する。

一人暮らしを始めた彼女の現在の生活ぶりやダウン症を
抱えながら彼女をここまでに育て挙げた母の泰子さんの
名家の実家の噂の真相や性格が強烈と言われる根拠や
父親の死因は一体何なのかを追ってみよう。




Sponsored Link

金澤翔子プロフィール

金澤翔子(かなざわ しょうこ)
生年月日 1985年6月12日(31歳)
出身   東京都目黒区
職業   書家(号は小蘭)
好きな言葉  夢

金澤翔子の母親の実家が名家らしい

翔子さんの母親である泰子さんも書家として活躍する
人物ですが、元々は千葉県出身の旧家の出だそうで
ご実家は千葉では有名な九十九里浜の近くの山武市に
5人兄妹の3番目として誕生している。

母親
出典:http://up-too-you.com/2016/03/11/post-497/

1943年生12月15日生まれにしてこの時代の明治大学卒業
のバリバリのお嬢様。

父親はこの時代の国鉄(現JR)職員で駅長を務めた人物で
(この時代はかなりエリート)

母親は慶應大学の医学部卒業と言う筋金入りのお嬢様。
案の上家にはお手伝いさんがおり母親も家事はお手伝い
さんまませで、土砂降りの雨の中子供達が帰って来ても
暖かい家の中一人で本を読んでいるような人だったらしいです。

てか、この泰子さん、73歳にしてこの母親は正直
あり得ません。

名家とか旧家というのにふさわしいかなりのお嬢様
だった事がこれだけ聞いただけでも充分分かりますね。

金澤翔子の母親の性格が強烈?

でもそんな彼女が35歳で5歳年下の夫裕さんと
結婚して、42歳で出産をします。

その時誕生したのが翔子さんなのです。

泰子さんは2度の流産を経験してやっと授かった子供
だった翔子さんでしたが新生児の時に敗血症にかかり
出産から45日後に医師から伝えられた言葉は

『ダウン症』だった。

「知能もなく一生歩く事も出来ないかもしれない」

そう言われて彼女は翔子さん誕生から5歳になるまで
知恵遅れの子供を産んだ罪悪感から何度も死のうと思ったそうです。

当時住んでいたマンションの最上階で

『地震が来たら、今度こそベランダから落とそう』と何度も
思っていたと・・・

そんな子育ての中で葛藤しながらも自分に手を広げて
抱き着いてくす我が子への想いを抱えながら常に葛藤
して、実際地震があると翔子さんを庇い抱きかかえて
いたそうです。

きっとサッパリしたお嬢様気質なのでしょう。
母親
出典:http://blog.goo.ne.jp/tousa-eiyouso/e

全く悪気は無いのでしょうが、あっけらかんと
過去の生い立ちを語りつつ親子での『徹子の部屋』出演でも
『娘には神が降りている~』等の発言をしたり。

歯に衣着せぬものいいに視聴者の方にはその

ズバズバした物言いにショックを受ける方も見えたみたいです。

やや強烈な性格にも思えますが、だからこそ翔子さんの
天才的な書家の才能を引き出せたのかもしれませんね。

モノは取りようです・・・




Sponsored Link

金澤翔子の父親の死因とは~

母親の泰子さんと結婚当時から5歳年下とは言え
会社の経営者としても、頼もしい男性だった裕さん。

翔子さん誕生でダウン症に悩む泰子さんにクリスチャン
だった裕さんは、

「ダウン症なんて関係ない。精一杯愛してやろう。」
こういい泰子さんに言い聞かせたそうです。

そんな二人の支えでもあった裕さんは僅か52歳
心筋梗塞になってこの世を去ってしまいます。

父
出典:http://www.shokokanazawa.net/gallery.html
凄いな~本当に現実になってるんだもん。力強い!

『翔子が20歳になったら、個展を開こう~』

こういって常に翔子さんと妻泰子さんを支えてくれた
優しい夫であり、翔子さんにとっても最愛の父親。

でも今では裕さんの言う通り今では立派な書家になって
活躍されています。

金澤翔子が一人暮らし!

30歳になったら一人暮らしをしたい~

その願望をかなえて彼女は既に去年?から
一人暮らしをしているそうです。

父親
出典:http://d.hatena.ne.jp/mikutyan/20110219/1298071321

大好きなお母さんから離れて・・・
きっと自分がいつ亡くなっても一人で生きていけるように
今苦渋の決断で手放したのでしょうね。

ダウン症だからこれが出来ない。あれもダメ。

ではなくその書家になったように、彼女は確実に
一つずつ夢を叶えられるように背中を押しているのでしょう。

やっぱり凄いお母さんですね。

ダウン症と言うハンデを背負いながらも一つ一つ
夢を叶えて現実の物にしてきた翔子さんの今を
またまた『金スマ』で特集をするそうなので
楽しみですね。

見習える所が絶対沢山ありますね。




Sponsored Link

おわりに

逆らえる運命と逆らえない運命があるとしたら、金澤翔子さんのダウン症は逆らえない運命だったのかもしれません。でもそんな彼女を厳しくも愛情いっぱいで自立できるように育ててくれた母親泰子さんの存在もやっぱり欠かせない存在です。昔聞いてやけに納得出来た言葉が育てられる人の元にしか障害を持つ子供は生まれない~そう考えると泰子さんもまたやっぱり、翔子さんを立派な書家に育てられる母親だったのでしょう。一度生で彼女の書を見てみたい~そう思われる書道家はなかなかいないのではないでしょうか~


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • 関連記事

    1. 石井ふく子アイキャッチ
    2. 中島芭旺アイキャッチー
    3. 茂木健一郎アイキャッチー
    4. 叶姉妹アイキャッチー
    5. 胃腸炎アイキャッチー
    6. 愛子様アイキャッチー
    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    管理人 さゆりです