石井大裕の実家や親兄妹が凄い。人情派アナの毛並みと身長もヤバい

この記事は3分で読めます

石井大裕アイキャッチー

TBSあさチャンのアナウンサーで朝の男性アナウンサー
の中ではとっても好印象の石井大裕さん。

彼のいかにも人も育ちも良さそうな印象はまさに
家庭環境や育ちともかなり関係がある様子。

個人的にも大好きな石井さんの実家や兄弟や気になる
結婚情報などを追ってみよう。




Sponsored Link

石井大裕プロフィール

石井大裕(いしい ともひろ)
生年月日 1985年6月5日(31歳)
出身   東京都大田区
最終学歴 慶應義塾大学法学部政治学科

石井大裕の経歴から見る毛並みの良さ

今日日男性アナウンサーでも朝のゴールデンの
時間帯のアナウンサーと言ったら超花形。

どう考えても、彼の人となりを見ても普通では
ないだろうな~と思いつつ調べたら、やっぱりの
想定内で、いい意味で期待を裏切らない経歴。

彼は東京都大田区出身ですが小学校から幼稚舎
出身の慶應義塾大学付属の出身だそうです。

もうこれ聞いただけで相当なご家庭という事が発覚。

幼少期の頃からテニスに熱中してプロテニスを目指した
彼は12歳から松岡修造氏主宰の「修造チャレンジ」
所属してその中のチャレンジトップジュニアキャンプ
にも選抜される実力。

まさにこの頃から世界のトーナメントを転戦して歩き
この当時、現在世界で大活躍の錦織圭選手とジュニア
時代を切磋琢磨した戦友なんだとか。
経歴
出典:http://nontan7000.com/2395.html

だから、現在の錦織選手の試合中継でも師匠の松岡氏
に負けず劣らずの激熱レポートで自らが号泣したり
するんですね。

凄く人間がイイ人なんだな~ってのは伝わってきます。

主な戦績では2002年に世界スーパージュニアテニス選手権大会
ダブルスでベスト4に進出、タイで開催された「国際ジュニア大会ダブルス」
では見事優勝。

「全日本ジュニア室内テニス選手権」で準優勝と順調な成績でプロへの
階段を駆け上がっていた彼は怪我に泣かされて2006年結局テニスを断念。

その後2010年にTBSのアナウンサーとして入社しますが
これも、やはり選ばれし者と思わざるを得ない入社試験で
採用試験に集まったその数4000人の応募者の中の1人
選ばれての現在に至るのです・・・

4000人の一人ですからね。

男性だって相当の選りすぐりの高スペックを持ち合わせた
人材の中で選ばれたたった1人です。

いかにも彼の毛並みの良さとスペシャルさが良く分かりますね。
ちなみにテニスで学生時代に世界を飛び回った彼は当然英語も
ペラペラなんだとか・・・

そしてあのルックスに高身長(185㎝)
アナウンサーってハードル高いんですよ。女性も男性も
並みじゃ~無理って感じですね・・・




Sponsored Link

石井大裕の実家は学習塾

そして彼のご実家が何とお父様が『石井学習塾』
を経営。

お父様は書籍も出版される程の方のようです。
「運動嫌いを直せば、子供の自身・やる気・持続力は グングン伸びる」
だ、そうです。
両親
出典:http://ameblo.jp/aya-yasuda/entry-11113730255.html

こんな素敵な見本(息子)が居れば説得力高すぎるぞって感じです。

そしてお母さまが何と台湾人の彼はハーフだったんですね。
個人的にはこれ、結構ビックリ!

そのお母さまの影響で台湾語(中国語)も堪能なんだそうです。

素敵なお母さまなんだろうな~って勝手に想像力が膨らみ
ますが画像は当然出回っておりませんでした。

あの日本人離れした手足の長さと高身長のスタイルの良さは
どちらのご両親に似たのか相当気になりますが・・・

石井大裕の両親と兄も凄い

そして彼には兄の石井大貴(いしい ともたか)
この3歳年上の兄がまたしてもTBSの兄弟揃って同じ
TBS社員だんですって。汗

兄
出典:http://www.tbs.co.jp/job/staff/eigyo2.html

兄の大貴さんは営業開発部なんだそうですが
どちらにしろTBS。凄い兄弟揃ってハイスペック。

身長もお兄さんが192㎝。高い!

また弟に負けず劣らず人のよさそうで優しそうなイケメンです。

石井大裕は結婚してる?

ここ、ここも個人的にはかなり気になります。

独身でした。担当直入に。交際されてる彼女は
見えるか分かりませんでしたが、ご結婚は今の所
されてません。

結婚
出典:http://matome.naver.jp/odai/2141578204482490701

こんな所が素敵すぎます・・・

まぁ都内のTBSでは肉食女子の取り合いでしょうけど
取りあえずは良かったです。汗

おわりに

男性アナウンサーの中では一番大好きな石井大裕アナウンサー。創造通りの毛並みの良さに勝手に満足してますがこれからも、もっと活躍の場を広げて素敵なレポートや解説みてみたいですね。これからの石井アナに益々目が離せません。




Sponsored Link




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです