北村晴男弁護士が亀田三兄弟の弁護を受けた理由はなぜ?勝てるの?

この記事は3分で読めます

北村アイキャッチー

人気番組「行列が出来る法律事務所」での
出演で一躍有名になった北村弁護士。

その彼が今回驚く事に亀田三兄弟の弁護を
引きうけたという以外なニュースが出だした。

去年の10月の試合を最後に長男興毅と続けて
次男大毅との引退表明がいまだ耳に新しいが
この引退のきっかけとなったJCBを相手に訴訟
を起こしたという。

北村弁護士との関係や、なぜ今になって三兄弟の
弁護を引き受けたのか?そして高額なその訴訟に
勝てる確率はあるのか?などを追ってみよう。
Sponsored Link



北村晴男弁護士が亀田三兄弟の弁護を引き受けた!

2月23日北村晴男を弁護人として正式に
プロボクシングの亀田3兄弟とマネジメント
会社の亀田プロモーションの代理人として
東京地裁内の司法記者クラブで記者会見を
開いた。

既に1月14日に日本ボクシングコミッション(JBC)
とJBC理事10人を相手に約6億6000万円の
損害賠償請求訴訟を起こした事の発表だった。

北村弁護士の起訴内容・理由とは?

2013年12月に3兄弟の次男・大毅氏の
IBF・WBA世界王座統一戦の「負けても王座問題」
JBCは2014年2月に一連の混乱を招いたとして
亀田ジムの会長らを処分。

実質上の国外追放処分であったため、
その後3兄弟は国内のリングに立てない状態となった。

その間の不当な処分にジム移籍の妨害により
生じた興行収入やファイトマネーを得られなく
なった事による多額の経済的損失を受けたと
している。

国内での試合が一切出来なくなった三兄弟は
海外に拠点を移すも試合数や、やっとこぎつけた
試合にも思うような結果を残す事が出来すに
長男興毅が10月、次男大毅が11月に引退している。

北村弁護士が弁護を受けた理由

全く接点がなさそうなこの北村弁護士と亀田一家
をつなげたのは現在は芸能界から引退した島田紳助
さんが紹介したというウワサが。

それと北村さんも弁護士です。
これだけ大きい金額の有名人の訴訟ですので
かなり内容を吟味して受けるはずですよね?

つまり全く勝てる可能性のあまりに低い訴訟は
北村さんレベルの弁護士では受けないのは
当然だと思います。

と言う事は勝てる確率がかなり高いと見込んで
の訴訟だと見立てたのだと思います。

どうも元々あまり素行も良く無く当然世間の
見る目も良く無かった亀田一家をJBC側が
2013年職員の監禁・恫喝をしたとして起訴
を起こしていたそうです。

それをきっかけに国外追放した形ですね。
だが、事実は全くのガセ情報だったのです。

お互いにかなりの不調和音があったのでしょう。
亀田一家も不足の自体に備え、その監禁・恫喝の日の
個室内を一部始終録画していたのです。

その確たる証拠に名誉棄損として弁護すること
になります。




Sponsored Link

北村弁護士勝てる確率は高いのか?

6億6000万円もの損害賠償金額は
それまでの国内での興行収益やファイトマネーの
相当額と計算しての算出だという。

そこで肝心の勝てる可能性はどれくらいあるのか?
実際その証拠を元に今年の2月にはJBC側に320万。

監禁・恫喝について報道したライターに300万円の
訴訟に勝っています。

これは日ハムの武田久投手。以外に人気あるみたい北村さん・・・

この録画がかなり強い証拠となっての勝訴なので
その国外追放期間の2年間分のファイトマネーと
ジム運営費、海外に遠征して出た遠征費も合わせて
の訴訟金額で最初6億と聞いてちょっと驚きました。

だが、三兄弟。つまり三人分と、彼らの年齢を
考えたらボクサーとしては脂ノリノリでヒール役では
あったものの興行収益はかなり見込めたのは
間違いないと言わざるえません。

そして活躍の場を失い引退を早めた補償も
考えると充分勝てる可能性は高いのかもしれませんね。

JBCも大ごとですね 汗

まとめ

いかがでしたか?久しぶりに出た亀田ネタ。何だかんだ言われても
一時ボクシング界が盛り上がったのは間違いないですからね~
かなりダークサイドではあったけど、やはり嘘ついて亀田家追放は
頂けません。兄弟というよりおトンがねぇ~かなりウザかったのでしょうね・・・
今後の行方から目が離せませんね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 水野アイキャッチー
  2. 菊間アイキャッチー
    • doon
    • 2016年 10月15日

    民事なので弁護、弁護人を受けたのではなく代理人を受けたです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント