オダジョーライダー出演歴隠す?あの息子の別れから現在の活動は?

この記事は3分で読めます

オダジョアイキャッチー

今となっては大俳優でおシャレで個性派な
オダジョーですがそんな彼にもデビューで
仕事を選べなかった?

時代があったんですね~

充分な出世作なんですけどね。普通は・・・

そんなかれの過去の出演作隠し騒動に
とても悲しい試練などを現在までの活動
と共に追ってみましょう。
Sponsored Link



オダジョー仮面ライダー出演歴隠してたの?

俳優のオダギリジョー(39)が10月30日深夜に
調布FMで放送された「高寺成紀の怪獣ラジオ」に出演。

出世作「仮面ライダークウガ」への出演経歴を隠している
と以前から言われていた事を改めて否定した。

確かにイメージは違います。

『仮面ライダークウガ』(2000年)の主人公
五代雄介(ごだい ゆうすけ)を演じたオダジョーは
「クワガ」出身を以前から公式プロフィールに載せて
無かったことから意識して隠していたのか?と質問される。

それに対してオダジョーは

確かにあんま言いたくは無いかな・・・笑

「前から載せていないんです。当時、
いろいろやって(出演して)たので他のものも
全部載せないといけなくなるんですよ」と否定。

それでも「クワガ」出演前には戦隊ものの
「救急戦隊ゴーゴーファイブ」
オーデションも受けていたと告白。

そのオーデション最中に『返信ポーズ』
リクエストされるも
「変身とかしたくないんですよね~」と否定し

「会場から首ねっこをつかまれつまみ出された」
というエピソードまで苦笑いで明かした。

「クワガ」のプロデューサーであった高寺氏から

『黒歴史だったの』と聞かれると

そんなことないです。出させて頂いて良かったですよ
と笑いながら一蹴した。

それでも、「特撮は好きじゃない」と正直に打ち明けたらしく

撮影が始まった当初も「何でやっちゃったのかな?」
思いながら続けたと言う。

確かに仮面ライダー喜んでやりそうなタイプには
みえませんけどね。笑

だが、スタッフの熱意で
「これまでとは違うライダーを作りたい」
言葉に気持ちを切り替え演技したらしい。





Sponsored Link

オダジョー次男との別れ

1976年2月16日生まれの本名、小田切 譲さんは
香椎 由宇(かしい ゆう、1987年2月16日 – )
さんと2008年2月16日に入籍。

しかしこの嬉しそうなオダジョーの顔

その後2011年2月8日に第1子の男児
2014年4月に次男を誕生される。

が、この次男が今年4月20日に絞扼性イレウス
1歳と9日で亡くなる。

事の発端は奥様の香椎が1歳の誕生日の翌日の朝
4月12日に異変に気が付く。

朝から苦しそうで便の様子もおかしかったので
すぐに病院に連れて行ったところ絞扼性イレウス
との診断で直ぐに緊急手術がされる。

絞扼性イレウスとはあまり聞きなれないが
腸がねじれて締まった状態になり、
血流が止まってしまう腸閉塞の一種。

放置すれば腸が壊死して死に至るため
治療には外科手術が必要だという。

詳細は明らかにされなかったが、
緊急を要する手術でおこなうも術後の6日後
20日に容体が急変。同午前6時、息を引き取った

入院当初は香椎さんと付き添っていたオダジョは
19日からドラマロケがあり山形に行っていたが次男の
急死の知らせを受けて急きょ東京に戻ったが死に目には
会うことは出来なかったらしい。

あまりにも幼い命の突然の死で

「お子さんの亡骸を前にして、香椎さんもオダギリさんも
憔悴しきっていて…。あまりにやつれきったふたりの姿に、
親族も声をかけることさえできずにいました…」(オダギリの知人)

オダギリ・香椎夫婦は無慈悲な運命
打ちひしがれていたという。

オダジョー現在の活動って?

最近露出が少なく感じるオダジョーですがどうも
2014年4月15日に行われた主演ドラマ
『リバースエッジ 大川端探偵社』が関係あるみたいです。

すごい低視聴率を取って、もうゴールデンの時間嫌だな
テレビをやるなら深夜かWOWOWだなと思っていた。
深夜枠しかやるつもりないというような感じになっていた」

本人談です。

結婚当初は韓国でも凄い人気で活動されてたみたいです。

まぁ映画俳優さん的なイメージも結構強いですから
ドラマにこだわらなくても~とは思いますが
けどたま~にはゴールデンで見たいですよね。

けど本とに調べたらWOWOW出てるし・・・・
夢を与える(2015年5月 – 6月、WOWOW)

冗談言いそうにないですけど結構マジで
言ってたんですね汗

まとめ

今となっては、イケメンの登竜門仮面ライダー
です。それにデビューしてわずかのオダジョーが
出てたってちょっと意外な気もするけど、
あのルックスからしたら納得も出来る不思議な現象。

今となっては大きく好評する必要も無い俳優さんに
なったので今回みたいに出演歴隠す?
だなんて珍しい疑いをかけられたんですね。

それだけビックになった証拠ですね。

次男のとても悲しい死を乗り越えて
これからももっと素敵な姿を
ゴールデンでも見たいですね。

応援するから是非出てくださいって感じです




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 高島アイキャッチー
  2. 駿河太郎アイキャッチー
  3. 栗山アイキャッチー
  4. 満島アイキャッチー
  5. 津川雅彦アイキャッチー
  6. 武井アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント