広末涼子、内田有紀と来春ドラマ決定!旦那と離婚?中身が男?

この記事は3分で読めます

女優の広末涼子が来春1月スタートのドラマで
内田有紀との初共演が決定した。

彼女にとって連続ドラマ出演は1年半ぶりで
コンビを組む内田との親友設定で共謀して
殺人を犯
すという、今までにない役どころ。

今年の7月に第3子の女児を出産してからまだ
弱4カ月の彼女と内田有紀という、ベテラン女優
とのコンビに早くも期待の声があがっている。

そんな彼女の新ドラマのちょっとネタバレから
プライベートの旦那とのウワサや彼女自身の
評判までを追ってみよう。
Sponsored Link



広末涼子が内田有紀とドラマ初共演!

フジテレビ系連続ドラマ「ナオミとカナコ」
(水曜午後10時)の作家奥田英朗氏(56)の
同名小説のドラマ化。

広末新ドラマ
この来年1月スタートのドラマ決定が昨日発表
された。

主演に広末涼子(35)と内田有紀(39)が決定
しサスペンスドラマの初挑戦とあり話題を呼んで
いる。

2人が演じるのは大学時代の親友で、広末演じる
直美は勝気ながらも職場で思うような待遇を受けられず
うっぷんをためながら日々すごす平凡なOLを。

一方親友である内田演じる加奈子は夫のDVに悩み
直美が離婚を勧めるも、おびえながらも離婚に
踏み切れず主婦を続けてる。

ある時仕事先で直美が見たのは、親友加奈子のDV夫
そっくりの中国人密航者。

それがきっかけで事件へと展開していくが
直美が加奈子に提案するのは夫の殺人共謀だ。
広末ドラマ
「いっそ、2人で殺そうか、あんたの旦那」

この一言がきっかけでふたりの完全犯罪計画が
始まる。

立場が違う2人の女がもう一度今の現状から抜け出し
人生をやり直す事が出来るのか?

スリリングな展開でみどころ満載のようだ。
主役級の2人のコンビも見どころだ。

広末はドラマに対する意気込みで
「久しぶりなので不安や心配もありますが、
気合を入れて頑張ります」

内田も役柄について
「夫の暴力によって追い詰められていく恐怖や
心が壊れていくさまなど、とても難しいものばかり
なので、全力で受け止めて演じきりたい」

とふたりの意欲も感じるコメント。
来春が今から楽しみだ。

広末涼子旦那と離婚?

2010年10月8日にキヤンドルアーティスト
キヤンドルジュンさんと再婚され翌年の11年
3月22日には次男を出産した広末。

自身の佐藤健との不倫報道やキャンドルジュンの
仕事激減ぶりに彼女のヒモ状態がウワサされ
広末自身も「ヒモ亭主」と呼んでるんだとか・・・・

てかこの全身刺青がかなり怖いです
広末旦那
キャンドルアーティストと言う言葉自体にどうも
ピンとこないので調べてみました。

メチャメチャ個性的です耳が恐い
子供は泣きそうです。汗
広末旦那
やはり文字通りキャンドル制作、販売。
キャンドル制作はロウソクですよね?
あとギャラリー、サロンなどでの様々なイベント
やエキシビジョン開催の時に用いる空間演出だそうです。

空間演出って・・・・

具体的には音楽フェスティバルやファッションショー
などなど

あまり一般ピープルには関係無い?需要なさそうな
職業です(・・;)

その普通に感じる疑問は恐らくビンゴでしょうが
離婚離婚といわれながらの第3子出産で現在は彼が主夫状態
なんだとか。

それでももしかしたら年内にまさかの離婚も
ありえるか?とまことしやかにウワサされてます。

年内というともう2カ月切ってます。
カウントダウン状態ですね。
報告を待ちましょう。




Sponsored Link

広末涼子中身は男って?

彼女の男好きは元々かなり有名なようで
関係者いわく
「広末は隣に男がいないとダメなタイプ」
独身の頃から彼女を張り込めば必ず何か出る
ので『淫乱伝説』と呼ばれてる。んだと

まぁあの佐藤健とのいつもはナチュラル志向の
ファッションが網タイツのショットパンツに
凄い高さのパンプスとありやる気満々は明らか
と話題になるなど、
広末男
本人の口からも
「肉を食べたら男が欲しくなる」というほど
あの綺麗なルックスでかなりなセッ○ス依存症ぶり
広末男
よく知る周りの人間もあれは
「中身が完全に男だ」と言いだす始末

何か何も言えません汗

まとめ

広末涼子のサスペンスドラマは新境地で
見どころ満載!
広末涼子なら離婚もあり得るかも?
(つかみどころが無いって意味で)
広末涼子は外見は完璧女。中身はバリバリの男!
広末涼子の見た目と中身のギャップに目が離せませんね~




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 永井大アイキャッチー
  2. 多部アイキャッチー
  3. 駿河太郎アイキャッチー
  4. 加瀬アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです