小泉孝太郎の「下町ロケット」演技が高評価!今の彼女は加藤綾子?

この記事は2分で読めます

小泉孝太郎アイキャッチー

もう今更言わずもながの政治家一家で
俳優として活躍中の小泉孝太郎さんが
人気ドラマ「下町ロケット」での初の
悪役最終回まで大好評だった。

彼のこれまでのイメージ脱却になったのでは
と言われる印象的な初のヒール役の世間の
評判や、小泉家の長男としても俳優としても
いよいよ脂がのって来た彼の気になる恋愛事情
とは?までを追ってみましょう。
Sponsored Link



小泉孝太郎の「下町ロケット」で高評価?

この2015年冬からのクールで大人気で視聴率も
最後まで好調だった「下町ロケット」。

孝太郎下町
このドラマに、今までの好青年役ばかりだった
小泉孝太郎が初のヒール役で、ドラマ全般も
人気ではあったが、敵対する主役の阿部寛(51
)率いる佃製作所の前に立ちはだかる“ヒール役”
サヤマ製作所社長の椎名直之としての名演技が
なかなかの好評番だった。

物語のいいエッセンスになるあのヒール役で
最初は意外だったが、見だすとこれがなかなか
のはまり役。

最終回の平均視聴率は22.3%。
民放連続ドラマ1位を記録している。

この最終回ではサヤマ製作所の椎名が最終的に佃製作所
に負けて 業務上過失致死の疑いで逮捕されるが、最後の
佃航平との直接対決シーンで佃航平が言い放つ

「正々堂々と、技術だけでぶつかって来い」
クライマックスの一つだったと思うが、

それから3年後の種子島でのロケット発射シーンで
集まっていた報道陣や大勢の観客が去っても、
佃製作所の社員らは余韻に浸りその場を離れることが
できないでいる。

社長役の阿部寛が「帰って次のバルブをどうするか、作戦会議だ!」

という声で帰ろうとするところに現われるのが
サヤマ製作所社長・椎名直之だ。

その姿が何とも無精ひげに逮捕前とは打って変わって
汚れた身なりで、手にはピカピカのバルブを持って
あの種子島のロケット打ち上げシーンにやってくる。

孝太郎下町
「私が開発した新型バルブだ」と目の前で
飛ばしたばかりの佃製作所のバルブより、この
自分の作ったバルブの方が優れているという。

本当のラストシーンだっただけに視聴者の中には

「あの姿で種子島にバルブを持って来たのか?」
「地元の農家の人かと思った」「最後の小泉孝太郎の格好が謎すぎる」

とツイッターにはツッコミ満載。

だが、こんな言葉も「小泉孝太郎が最後全部持ってった」
私もかなり前のめりで見てたけど、オチがこれかいって感じでした。

けど、カッコよかったかな。一皮剥けた感じでこんな
ヒール役もいいじゃんって思えた。

演技力あると思ちゃいましたよ。これからは
この調子で悪役バンバンやって新境地開いてね(笑)




Sponsored Link

小泉孝太郎の今彼女は加藤綾子って本当?

この小泉家に嫁ぐとなるとまた大変だとは
思いますが、何せ小泉家のにはしっかり次男
の進次郎さんがいますからね。

孝太郎さんもチラホラウワサはあるものの
今年の3月には銀座のホステスとの熱愛を
孝太郎彼女
報道されたりもしましたが、こちらはどうやら
周囲の大反対で別れたとか何とか・・・・

他にもどういう訳か加藤綾子アナウンサーとの
交際のウワサもあったんです。汗

だけど、確たる証拠や確実ぽいウワサではなかったので
単なるウワサの領域かと思います・・・・

本当でも結構お似合いですけどね(・・;)
孝太郎彼女
加藤綾子さんよりは反対されたにしろ
どちらか言いますと銀座のホステスさん
のほうが彼女として熱愛が続いてそうな
気がします・・・・

またハッキリした情報が出ましたら追記しますね。

まとめ

小泉孝太郎は「下町ロケット」で一皮剥けて演技力UPだと思う。
小泉孝太郎は現在の彼女は加藤綾子よりはやっぱり銀座のホステス
の方が怪しいかも??

どちらにしても素敵な俳優さんです。今回の下町がきっかけで
さらなる活躍が期待されますし、またどいんどん新しい顔が見たい
ですよね。これからの活躍に目が離せませんね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. アイキャッチーかりな
  2. 駿河太郎アイキャッチー
  3. 高畑裕太アイキャッチー
  4. 寺島アイキャッチー
  5. 真木よう子アイキャッチー
  6. 濱田岳アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント