大竹しのぶが情熱大陸に!演技力は天才でも性格は強烈に悪い?

この記事は3分で読めます

大竹しのぶアイキャッチー

つい昨日の5日に何でこのタイミングでさんまとの
離婚後に子宮頚ガンの手術を行った事を発表したのか
全く不思議キャラな女優大竹しのぶ(59)

彼女が7日放送の「情熱大陸」に出場する。
今月公開の鶴べいとの映画がかなり面白そうな後妻業
が評判の彼女だが、若い頃から演技派で天才とも言われた
彼女の何がそんなに凄かったのか?

天然に見えて実生活では魔性の女とも言われた彼女は
実は性格は強烈に悪い?の噂もある。女優としての
顔と一人の女性としての彼女の両面から追ってみよう。




Sponsored Link

大竹しのぶが情熱大陸に

8月7日放送の「情熱大陸」に女優の大竹しのぶが
出演する。
MBS・TBS系 2016年8月7日(日)23:00~23:30
かなり前評判の良い映画「後妻業の女」が8月27日
公開に控えている。

これ、久しぶりに私も興味しんしんの映画で見に
行こうと思っているが、金持ちの資産家である男性
ばかりを狙い、その孤独な男の後妻に納まって資産
を狙う女役を大竹が主演で演じる。

そして、資産狙いだったはずのある男性に本当に
惚れてしまう物語なんだとか。

大竹しのぶの独特の雰囲気で“憑依型女優”とも言われる
彼女の演技力と脇を固める俳優陣もとっても豪華。

この映画に取り組む姿や自身の子供やさんまとの
結婚生活についても語るようだ。

これが新作「後妻業の女」

大竹しのぶの演技力が天才

若い頃は魔性の女や、恋多き女などと言われた
大竹は駆け出しの女優時代からその才能はすぐさま
認められて、その演技力は天才とも言われている。

舞台などでよくタッグを組んだ監督宮本亜門
大竹しのぶの事をこうコメントしている。

「実はとっても不器用な人間。それをとんでもない
努力で乗り越えようとする」

個人的には「男女7人夏物語」のさんまとの結婚が
きっかけとなった共演ドラマでの演技が一番印象に
強かった彼女。
大竹天才
出典:http://laughy.jp/1407413712961153372

確かに天然で普通にどこにでもいそうで、でもとっても
魅力的な女を演じて、見る者(視聴者)は釘付けだった
と思う。

なんだか特別な美人じゃないけど、どこにっでもいそうな
でも飛び切り可愛くて性格も魅力的な大人の女に見えた。

演技と言ったらそれくらいしか、覚えがないので
分からないが子供心にかなり、あの番組を心待ちに
のめり込んでみていた記憶がある。




Sponsored Link

大竹しのぶの性格は強烈に悪い?

そして単純な私は、さんまも大竹しのぶも「男女7人夏物語」
のあの二人は、もしかしてあのままの人物像じゃないだろうか?
と思いこんでしまった事。

実際あの二人の掛け合いは、ほとんどがアドリブだったらしいので
なるほど、あのドラマがきっかけとなって結婚したわけだわ~と
も納得です。

でも一説によると、これは個人的にだいぶ昔週刊誌で
その彼女の性格?の評判を見て大層驚いた事がある。

それは、凄い天然に見えてた大竹しのぶが週刊誌などの
記者にとっても評判が悪かった事。
大竹性格
出典:http://rwater213.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

何でも驚いたのが、良く芸能人を追いかけるレポーター
に、芸能人は車に乗り込むギリギリまで追いかけようとする。

こうゆうシュチエ―ションで大竹しのぶは記者が手を挟みそうに
なっても平気で車を発進させる。

記者そっちのけで知らん顔で手や身体を車のドアに挟んでも
知らん顔状態でシカとすると書いてあった。

そりゃ記者の人もそれなりにしつこいだろうが、
相手の手足や洋服などを挟んだ状態で知らん顔で
車発車じゃ怪我になるし、もしこれがかなり大げさに
言ったにしても、どのみち火の無いところに煙は立たない。

こんな噂が立つ位記者に横暴な態度はとったと
考えるのが普通でしょう。

女優としての彼女のイメージとはかなり違うイメージ
なので結構ショッキングでしたね。

おわりに

大竹しのぶが情熱大陸に出演する。彼女主演の「後妻業の女」
がかなり気になる。良くも悪くのギャップのある女優大竹しのぶ
のコミカルな演技力が久しぶりに見たくなりました。益々魅力的な
演技で楽しませてくれる大竹しのぶさんの最新映画是非行かなくっちゃ
ですよね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2谷原
  2. 竹野内豊アイキャッチー
  3. 前田アイキャッチー
  4. 伊藤美咲アイキャッチー
  5. アイキャッチー藤田
  6. 釈アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです