大塚久美子は美人?独身で結婚歴無しで無能判定の業績が悲惨過ぎる

この記事は4分で読めます

大塚久美子アイキャッチー

一家総出のお家騒動で世間を騒がせた大塚家具の
父から乗っ取った形で経営を進めていた大塚久美子(48)。

当初順調だったはずの経営は今となってはかなりの
業績悪化で無能な女社長と言われ始めている。

美人でハイスペックな元祖「かぐや姫」と言われた
大塚久美子は独身で結婚歴が無いらしいが・・・

現在の彼女の経営状態共々追ってみよう。




Sponsored Link

大塚久美子は美人だけど独身?結婚歴は?

2015年のお家騒動で創業者の父と実の娘との壮絶な
社長の座を巡っての大バトルは娘に軍配が挙がり
その後の彼女の采配に一時は経営も黒字展開したかと
思いきや現実はそう甘くなかったようだ。

元祖一代で日本中に知れ渡る有名家具店にまで育て
あげた父勝久さんとその長女久美子(現社長)の壮絶
な経営権を巡ってのバトル。

美人
出典:matome.naver
お父さんに似ています・・・

だがそんな状況の中でも彼女(久美子)社長は
美しいと評判になっていた。

勿論。美しい女性に違いない。

容姿とは裏腹な壮絶な会社の取り合いにかなりの
ギャップを感じた人も多かったはずだ。

5人兄妹の中でもひと際父の勝久さんに可愛がられ
地元では有名な『家具屋姫』と言われた彼女は超お嬢様
のフルコースでその教育課程を経て、就職は富士銀行に
入社するも、その後家業の「大塚家具」に入社。

そしてその過程に置いて結婚歴はなく現在まで独身
とのことらしい。

最終学歴は一ツ橋大学で高校は白百合高校と言う
超絶お嬢様学校の経歴を持ち、この美貌に恵まれながら
独身とのこと。

性格が強烈に強いのかしらん・・・

それとも物凄い面食い?

意外な情報にちょいビックリだけど、少数派はいつの
時代でも存在しますので、特別驚く情報では無いかもです。

大塚久美子が無能と言われる訳

そしてすったもんだで大揉めしながらも株主総会での
結果彼女が社長に就任した後、一時は「大感謝フェア」
を開催したり、報道番組をジャックして情報発信と共に
22年ぶりに企業ブランドロゴを一新したり・・・

ともかく就任直後はガタガタだった株価も前年実績を上回
る立て直しで2013年6月と比べると24.4%増やした。

だが一時的な数字回復はあったものの去年の2016年は
一年を通しても苦戦を強いられる経営だったようで、年末
の首都圏ではチラシ戦法で「大クリアランセール」の大安売り
で売り上げUPを図るものの、その効果も空しく前年期の

15年12月期の同社の年商は580億円に対して、
16年12月期の予想で483億2700円。

驚きのマイナス100億円!

16年1−9月の売上高前年作対比18%減に対して
11月の全店売上高の作対比が41.5%減・・・

16年12月期は最終赤字43億5,800万円という大幅減益
(前期3億6000万円黒字)

この数字で去年の8月に修正発表して更なる悪化も想定内
と言われている。




Sponsored Link

大塚久美子の唯一の強みは株主配当

上記に述べた大幅赤字の中、それでも優秀なのは
唯一の高額配当と言われる株主配当金の高さだ。

上場株式の中で一番の配当利回りと言われるその
配当金は、一株当たり80円を公約しており現在の
株化の中で最高額の約6.3%の利回りに該当。

しかも、その中でも筆頭株主はききょう企画で
(129万株保有)この代表取締役が大塚久美子
その人になる。

これを現金に換算すると大赤字の大塚家具の代表取締役
の社長が高額配当株主の一番の筆頭株主でその額面
約1億320万円の配当。

赤字の会社としては見事だと言われる所以である。

問題はこの配当金をっどこから持ってくるか?

無能
出典:https://twitter.com/hashtag/
結局お父ちゃんに軍配が挙がった感じ・・・

15年に株主総会で久美子自身が会社から追い出す形となった前社長
であり父でもある勝久氏が購入を決定していた埼玉県春日部市の同社
所有の約5000坪の空き地を不動産投資ファンドに年内売却すると言う。

その売却予定額は約20億円超、10〜12億円
売却益が得られる予定だという。

これこそが去年の5月にッ民事訴訟による父の勝久
さんに対して、資産管理会社(ききょう企画)に
15億円を支払い命令も出されている。

何だかんだ言っても父の作った会社で父の恩恵を受けながら
転がす久美子社長に今後の「大塚家具」の展望が本当に
あるのだろうか・・・かなり疑問が残る課題であろう。

おわりに

親が作った会社をよりよくする為に新旧対決のお家騒動まで勃発したこの元祖「家具屋姫」5人の兄弟の中でも長女の久美子は目に入れても痛くないほど可愛がって育てたと言う父親。そんな父から会社の展望の為に取り上げた久美子社長が一体どんな会社経営をするのか、これからが益々見物と言えるだろう。個人的にはあんなに親子揉めるなら自分で会社を起業して欲しかった・・・




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. チェスンシルアイキャッチー
  2. 高田明アイキャッチー
  3. 堀江貴文アイキャッチ
  4. 貴闘力アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです