山口百恵生い立ちの闇と三浦友和と息子が全て!歌を捨てた現在は

この記事は4分で読めます

山口百恵アイキャッチ

昭和の大スターの一人としてデビューから超
売れっ子歌手の中華々しく俳優の三浦友和との
結婚で引退した元歌手の山口百恵。

彼女が引退を急いだ理由が生い立ちとその父親に
大きく関係があったようです。

寂しかった幼少期母親を少しでも楽にさせたくて
入った芸能界。それ以外の何ものでもなかった彼女
が見つけた幸せが現在の形だったおでしょう。

壮絶な彼女の生い立ちと真実の家族を得た今を追ってみよう。




Sponsored Link

山口百恵の生い立ちの闇

東京都出身の彼女は母子家庭として母親が苦労して
女で一人で育てた事でも有名です。

彼女の家庭環境は非常に複雑で、父親はいるものの
他に家庭ある立場の父親で、彼女と彼女の妹は認知は
されてあるものの、母子家庭だったと言います。
生い立ち
出典:http://quiizu.com/archives/29613

本妻の存在を了解した上で彼女ら姉妹を出産した
母親はとても生活にも苦労したそうです。

そんな母親を楽させたい。
そんな一心から彼女は当時の「スター誕生」に出場を
するのです。

そのスタ誕には実の父親が連れ添っていたというから
全く合わない状態の親子ではなく、逆に行き来は頻繁に
あった様子がうかがえます。

彼女らの父親はしぶしぶ認知は認めたものの
行き来などの交流がありながら、その生活にはほとんど
関与しなかったそうです。

関与というのは金銭的な面倒を放棄していた~との事。

その為母親は内職をしながら幼い子供2人を育てなければ
ならなかった。

しかもその父親が医者だったと聞くから驚愕します。

医者だから面倒見て当たり前とは思いませんが、自分ら
家族だけぬくぬくと生活して認知した自分の娘達には母親
共々苦労してても知らんふりでは、納得がいきません。

でも、残念な事にこの父親はそんな後者のタイプだった
ようです。

火の無いところに煙は立ちませんが時には暴力を振るう事も
あったとの噂もありました。

山口百恵が歌手としてデビューそして無心

デビューしたのが1973年。

それから見事に、数年間でスターへの階段を着実に
駆け上がった山口百恵。

引退理由
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/senda3/55792965.html

そんなスター街道を駆け上がる彼女にあろう事か
父親が彼女に金の無心を始めたと言います・・・

今で言う売名行為をマスコミ相手にはじめ
そして締めには百恵の母親に対して親権変更まで
申し込んだと言います。

この悲し過ぎる父親の態度に百恵さんは超人的な
売れっ子だったにも関わらず、手切れ金を父親に
払い、芸能界から引退する事を決意したそうです。

決して華やかな世界に憧れたわけじゃない。

大好きな母親を少しでも楽にさせてあげたかった。
その為の手段が歌手だっただけ・・・・




Sponsored Link

山口百恵の愛する三浦友和と息子達

そう言い彼女は何の未練も見せず

1973年から1980年と言う
たったの7年間での短い芸能活動だった百恵さん
ですが、その後一切から芸能界とは関係を経ったのです。

当時の引退年齢21歳です。

いかに芸能誌に残る伝説的な引退だったかが良く分かる
年齢ですよね。
三浦友和
しかし今見ても全然素敵。三浦友和最強・・・

ただし、そこには映画共演で知り合った俳優三浦友和
との出会いも大きかったと言われています。

この人となら本当の暖かい家庭を築くことが出来る~
大阪のリサイタル中にいきなり

『好きな人は、三浦友和さんです』と大告白をした彼女。

彼しかいない!イヤ彼が居れば何も要らない!
こんな感じで無理して歌手活動を行うには限界だった
のかもしれません。

抑え切れなくなった彼女の精神状態は
もはやギリギリだったのでしょう。

本当にスッパリと芸能界から立ち去った
山口百恵。

それはまさに、立つ鳥跡を濁さず~の典型的な引退。

跡にも先にもこれ程いさぎ良い引退劇はなかったのでは
ないでしょうか・・・

三浦友和
私だってこんな男なら誰にでも言いふらしたくなるWW
世の中のみんなに知らせたいと思うレベル・・・

1980年11月19日に赤坂プリンスホテルで1800人の
豪華な正体客を呼んで結婚式が行われました。

本当に今見ても素敵な二人。
息子
出典:http://newslounge.net/archives/12093
こっちが長男

そして彼との間に誕生したかけがえのない息子達2人。
結婚から4年後の1984年4月にに祐太郎を長男として。
現在はミュージシャンとして活動。

次男
出典:http://yamaguchimomoe.blog.so-net.ne.jp/index/14
翌年の85年11月には貴大(たかひろ)次男が誕生。
彼は兄とは別で俳優として芸能界で活動されてます。

2人共両親にいい感じに似ています。

山口百恵の現在とは

34歳と33歳の二人の息子と愛する旦那との生活を
今でも規則正しく送る彼女はどんなに芸能界から
オファーが来ても(絶対にあったはず)

引退した1980年の36年と言う年月が経っても戻って
くる事はありませんでした。

そしてこれからもきっと二度と戻ってくる事はないでしょう。

だって彼女の一番の幸せこそが今の家庭そのものだから・・・
願わくば、大人になった息子達の孫の顔をそろそろ見たい~
とかが現在の彼女の希望のようですね。

誰もが憧れるスターの頂点にたった山口百恵は
そんなみんなのスターより三浦友和の嫁を選んだのです。
(上記の画像見て大納得ですが・・・)

伝説から神話へ 日本武道館さよならコンサート・ライブ-完全オリジナル版- [DVD]

新品価格
¥3,175から
(2017/2/9 23:13時点)

それだけ過去が壮絶な耐えがたい悲しみと闇で覆われた
生活だったのでしょう~

おわりに

スターの中の大スター山口百恵が何故今も尚心を揺さぶる歌手だったのか?それは唯一無二の自分の一番を見つけて無くさないうちに、全てを手にした彼女がスターと言う宝石を手放したから~握ったら最後離せないはずの宝石を彼女は愛する男性を見つけた事によってスッパリと手放す。この大胆不敵さこそ誰も真似出来ない芸能界市場初と言っても過言ではない逸話として語り継がれている。そして生きて尚永遠の存在となった山口百恵の生き方そのものが美しいのだと~美しいものは絶対の存在になるんだって事の生き証人が山口百恵この人である。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 川谷嫁
  2. 宇多田ヒカルアイキャッチー
  3. アイキャッチー小林幸子
  4. 華原アイキャッチー
  5. 加藤アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです