プリンスエイズなのに治療拒否はエホバが原因!最期の体重36キロ

この記事は2分で読めます

プリンスアイキャッチー

全世界に衝撃を与えたアメリカの歌手プリンスが
亡くなって既に1週間がたつ。

あらゆる可能性とその死因の解明が明かされる中
彼がエイズを発症してた事が発表された。

自らがエイズに侵されながらも頑なに治療を
否定したという原因が彼が妄信していたエホバ
の存在があるという。

死を覚悟してなお否定し続けた彼の中のエホバの
存在や最期のプリンスの驚愕の体重36キロも追ってみよう。




Sponsored Link

プリンスはエイズを発症してた

今月4月21日に米ミネソタ州の自宅エレベーター内
で死亡した状態で発見された歌手のプリンス(57)。

彼の死後その死因の解明などがされる中、謎に満ちた
彼の私生活が少しづつ明かされる事となっている。
プリンスエイズ
今回分かった事は彼が亡くなる半年前に自身がエイズ
を発症していることを明かしていたとの発表があった。

最初の発症は1990年代半ばにHIVに感染。
その後その事実を明かしたのは、亡くなる
半年前だった事だと言うので去年の10月~11月
頃に周囲の人間に告知したと計算できる。

プリンスそれでも治療拒否はエホバの存在

現代に置いて様々の治療法が確立される中彼は一切の
エイズ治療を否定。

その理由が彼が信じる宗教エホバの証明による事が
原因とされている。

同じ宗教の周りの人間は、
「プリンスは永遠の命を持っていると彼らから言われていましたし
、信仰によって治ると信じていました」

そして当然、その同じエホバの証人を信じる人間は彼自身が
薬物治療を受ける事を勧めなかったという。
プリンスエホバ
また彼自身も
「神が僕を治癒することができ、そうしてくださる」
話していたという。

彼が信じたエホバがガチ過ぎるWWW
プリンス遺産335憶円家族が相続する?信仰したエホバの証人か?

だが最終段階では相当の痛みを伴ったようで
エイズが原因でくる痛みと臀部の問題では
オピオイド系の鎮痛剤を取っていたらしい。




Sponsored Link

プリンス最後は驚愕の体重36キロ

プリンス自身も既に死を意識しており、葬儀の事も
計画段階に入っていたらしいが、途中経過でも
何度も症状が戻り、彼の免疫システムも相当弱って
おり最終段階では治療を施すのには遅い段階に入って
いたようです。

医師には夏を過ぎるまでの命と言われていたという
彼の再期の体重が驚愕の36キロ。
プリンス36キロ
いくら身長が155㎝と言われるプリンスでも36キロは
異常に少なすぎる体重だ。

倒れたその手には「バーコセット」の処方箋が握られており
この近年の彼はエイズ治療を否定する代わりに鎮痛剤に
依存。その依存具合ももはや中毒と言える程の過剰摂取
を繰り返していたという。

また著名の情報筋では彼は死の数日前には心拍数がきわめて
低くなり体温もわずか34度まで低下。

ほとんど食べ物が食べられない状況だったため鉄分不足で
顔色は黄色がかっていた。
          「National Enquirer」引用

やっぱり薬の過剰摂取が原因だった?
プリンス死去。急死の原因は薬!元嫁と元彼女マドンナからみた性格

まとめ

世界の大スターが宗教の問題から治療の拒否でその命をわずか57歳で
その生涯を閉じたと思うと、彼の才能を考えるといささか納得がいかない
今回のスタープリンスの早すぎる死。あまりにも妄信的だったエホバの証明
に回心する事さえなかったら~と思わずタラれば~を思わずにはいられない。
プリンスよ永遠に~




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 石井アイキャッチー
  2. ガクトアイキャッチー
  3. 山口達也アイキャッチー
  4. 宇多田ヒカルアイキャッチー
  5. ミスチルアイキャッチー
  6. 諸星和己アイキャッチー
    • 2016年 5月3日

    エイズで死んだ?
    嘘くさ

    • y
    • 2016年 6月5日

    公開された死亡診断書をみました。身長は160cm 体重は50kgありました。
    エイズではありません。

      • えびちゃん
      • 2016年 7月3日

      公開された診断書は偽物でした!あなたも騙されたんですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント