黒ずみケアデリケートゾーン超即効性人気コスメひざ下の市販も!

この記事は5分で読めます

黒ずみアイキャッチ

女性なら誰もが気になるデリケートゾーンや
ビキニラインなどの黒ずみ問題。

今日は人目に触れにくいからこそ誰もが
コンプレックスに感じているボディの黒ずみが
何故起きるのか?

原因と対策や日々のケアをどんな商品なら
効果的に使用できるのか具体的に追ってみよう。




Sponsored Link

黒ずみケアデリケートゾーンが黒ずむ原因

これに関しては元々黄色人種の日本人である以上
白人などに比べて肌の色も黄色い事からも分かる
ようにデリケートゾーンや乳輪なども当たり前に
白人よりは黒いのは当たり前です。

だが、それらは遺伝子レベルでの話。

個人的な色白や色黒で日本人の中でもその差が
あるようにデリケートゾーンも当然その差がある。

あらゆる可能性の中で黒ずみとなる原因は、主に
多くの女性が密かに気にしていると言われるビキニ
ラインなどもサイズのキツイ下着などによる摩擦や
擦れなどから起きる色素沈着だと言われている。

他はデニムなどの締め付けの強い着衣や、出産後の女性が
骨盤矯正の為に使用する事で知られる締め付けのキツイ
ガードルや下着などもこれらに各当するだろう。

出産以外でも体系維持の為に改良された良くできた
矯正下着は女性の間でも有名なブランドは数々聞いた
事がある。

体系は整えたいし、ビキニラインの黒ずみは気に
なるしっと、どっちにしても女性の悩みは尽きない
けれど、一応今回に関しては黒ずみ対策って事で
強烈な締め付け効果のある下着などは、良くないようです。汗

黒ずみケア

摩擦が原因で肌乾燥が起き肌のバリア構造が壊れ
その事によって角質を守ろうとする為に角質が厚く
なると言う悪循環が起こると言われる。

そしてこれらを全てトータルで踏まえた上で
起きているとされるのが肌のターンオーバーの乱れ
メラニン色素やホルモンバランスの乱れから色素沈着
となり黒ずみの原因になるとされている。

つまりは、『私だけが黒い』と言う訳では無く
様々な個性の人がいるように誰にでも断定は出来ないが
多くの不特定多数の女性に見られる、現象であり
あなたや、私だけが特別黒ずんでいる?のでは無いって事。

黒ずみデリケートゾーン黒ずみ対策

とは言っても何も解決策や対策は出来ないの?
と、思うのは当然ですよね?

この黒ずみ対策に効果的な対策とされるのは
やっぱり上記に述べた締め付けによる摩擦を
防ぐ意識
は絶対に大事だと思います。

だってメラニンは肌の摩擦によって肌が刺激を
受けて影響すると言われているから・・・

ですので最大限気を付ける日常の注意点としては
やっぱり通常の下着などを毎日勝負パンツのような
小さくフィットするタイプでは無く、ボクサーパンツ
のようなヒップ全体を包み込むタイプに切り替える。

ケア
ちなみにこのおやすみパンツtunicが綿100%の病みつきなはき心地です。
ヤバいくらい履きやすいので、へピロテ状態です・・・汗

要するにデカパンツに変えて下さいって事です(笑)

そしてお風呂の時など陰部を力いっぱいこするような
洗い方をしない事。

保湿を心掛ける事。

この3点セットで肌のターンオーバーが正常になり
日数は掛かるかもしれませんが改善していくのでは~
と言われています。




Sponsored Link

黒ずみケアの自然治癒力は時間が掛かる?

だけど気になったら一刻も早く黒ずみ解消したい!

これって当然ですよね。

長年蓄積されたターンオーバーから起きてしまった
黒ずみを上記の方法で長い年月をかけて解消するには
結構気の長くなるような年月がかかるかも?

そこで私自身の悩みでもあったからネット検索で
色々調べてみたら今は美容クリニックでもこんな
デリケートゾーンの黒ずみに対応する治療がある
みたいでビックリ。

医者
クリニックでは本格治療のレーザー治療があるみたいです。

だけど高額だし、デリケートゾーンを他人に見せて
超恥ずかしい思いをしながら、そして絶対完治するか
どうか分からない治療に高額の金額を払えるか?

当然保険適用外の美容クリニックでのその
料金はかなり高額治療に入るみたいで、その金額に
二度ビックリ・・・

そう考えたらやっぱり、美容クリニックのハードルも
相当高いです・・・汗

それにウン十万使っても効果に絶対はないしね・・・

そう考えたらメチャこれはこれでリスク高いです。

思考錯誤しながらも、諦めきれず行きついたのが
『自宅でケア出来る黒ずみコスメ』だったのです。

黒ずみデリケートゾーン自宅でお手入れ

私が特に意識して調べたのが、やっぱり口こみなどで
確実な効果がある商品じゃなきゃダメ。

そして継続して続けられる自己投資しやすい金額。

コンプレックスのデリケートゾーンや他の黒ずみにも
効果的な商品である事。

この3点を絶対の注意点として調べてみたら結構色々な
商品がある事にまたビックリ!笑

やっぱり自分だけじゃない~と思いつつ
世間一般の女性みんなの悩みが多いから需要が
あるんだな~と再確認。

それでは個人的に目を引いて後々使ってみようと
思ったアイテムを紹介しますね。

イビザ
イビザクリーム

脱毛クリニックが開発したデリケートゾーンの黒ずみに
悩む女性専門用に作った悩みの声から誕生したクリームで
2016年1月の「デリケートゾーン 美白ケア商品」による
インターネット調査では人気No.1を獲得したお墨付き商品。

☆デリケートゾーン専用の黒ずみ対策ジェル☆
医薬部外品【イビサクリーム】
お得な集中ケアコース・キャンペーン実施中!

黒ずみはひざ下の色素沈着予防も

そして春になって薄着の季節ではボディーラインの
露出から気になるひざ下の黒ずみ対策も

ひざ下とは言え基本全身に使用できるこのクリームは
見せる事が仕事のモデルやタレントなどから口コミで
有名になった本格黒ずみケアクリームみたい。
ひざ下
やっぱ目標はチョンジヒョンと高めに設定で~笑

主な成分もうるつや成分からアロマ成分を中心とした
5つの美白成分で、角質バリアを整える独自カプセル成分
配合ナノ化も配合してる。

そしてこれらの成分はひざ下中心の下半身のむくみにも
効果があるみたい。

人気
無添加成分でひざ下だけでなくデリケートゾーンにも
使用できる優れモノ。

使用方法は1日1回で、朝の忙しい時間帯は無理って人は
入浴後や就寝前でもOKです。

伸びの良いテクスチャーなのでたっぷり目をひざ下中心に
刷り込んで下さいね。

デリケートゾーンや脇下やバストトップなどは
少量ずつを確実に毎日続ける事が大切だから
あまり大量の量でベタベタにする必要はないみたい。

基本は全身の保湿クリームと同じ感覚で使用すればOK.

少しずつ確実に春到来の今から夏に向けてボディケア
で確実な美肌を手に入れたい人にLusterもいいかも。

一応ひざ下をメインに黒ずみ専用クリームになっている
けど、これって確実にデリケートゾーンにも使用出来る
みたい。

足は特にムダ毛のお手入れなんかで毛穴がポツポツ
目立ったり、お肌の弱い人はカミソリ負けなんかにも
効果的なんだって!

Lusterの成分は5つの美白成分入りから配合されて
いて、

メラニンブレーキ成分としてアルピニアカツマダイ種子エキスと
メラニン抑制成分にはトラネキサム酸
色素沈着抑制成分には等酸抽出物加水分解液
ターンオーバー正常成分にはグリチルレリン酸ステアリル
高浸透ブースター成分に油溶性天草エキス

これらの豪華美白成分でたっぷりと保湿しながら
確実にボディ美白を叶えてくれるのです。

もっと詳しく口コミなんかもみたい人にはこちらの
公式ページで見て下さいね。

ひざ下の黒ずみケアに薬用美白濃密クリーム/LusTer

何でも継続は力なりだから一定期間は様子見て
まずは使ってみる事がお勧めです。

諦めるのはまだ早い!

日々の努力で黒ずみは直せるから色々自分に
あった好みの自宅ケアで楽しみながら綺麗を
手にして下さいね。

私も早速使ってまた自己検証してみますね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 扇風機おばさん
  2. 顔のたるみアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです