名倉潤の闇は兄貴だけじゃない?強制わいせつ真相と浮気の裏の顔

この記事は3分で読めます

名倉潤アイキャッチー

今やお笑い界でも大御所の部類に入り妻に渡辺満里奈
との結婚生活で2児の子供の父親でもあるネプチューン
の名倉潤。

彼の芸能界生活を行う上でもタブー視されていたのが
兄の存在だったが、どうやら闇はもっと深かったようだ。

彼自身にも裏の顔があるのでは~と思える過去のスキャンダル
がヤバすぎる犯罪者スレスレの強制わいせつ疑惑。

浮気疑惑も併せて追ってみよう。




Sponsored Link

名倉潤の闇的象徴だった兄2人

どう見ても人が良い男に見えイメージも悪くなかった
名倉潤。

そんな彼にもタブー視される問題が実の兄の存在だ。

彼には実の兄2人がいるのだが、その一人が東京中目黒
にあるレストラン経営を行う兄の名倉良知さんがいる。
兄

元々イタリアンレストランを10年程経営してきた彼が
中目黒に出したお店が2010年11月にオープン
「ステーキなぐら」ここを弟名倉潤プロヂュースで
オープンしている。

そして肝心のもう一人の兄が山口組系山健組兼一会幹部
で名倉組の組長を務めている人物名倉教文だと言う事は
かなり昔から有名な事実だったようです。
兄
出典:http://topicks.jp/27752

似てる‥分かると思いますが左の方がお兄さんです・・・

しかもあちら系のお兄様はガチな暴力団です、当然逮捕歴も
気になる所ですが、こちらもガチガチの暴力団同士の抗争で
殺人容疑で逮捕の経歴をお持ちです。(2004年2月)

しかも6人死傷した大事件。
全然笑えません・・・

現在服役中の名倉教文氏はその昔にも薬物逮捕など
さかんに警察のお世話になっています。

しかも本人は兄が暴力団幹部だってことを回りに自慢してて
かなり威張ってたらしいよ・・・激寒です・・・

TVとのギャップが凄すぎてドン引きです。




Sponsored Link

名倉潤の闇は強制わいせつ疑惑も濃厚

それでも兄弟の事で名倉潤には関係ないじゃん!と
思った私は甘かったです。

彼にも彼なりのを見た気がするこの疑惑はまさかの
強制わいせつ罪疑惑です。
強制わいせつ

2000年3月で、東京六本木のカラオケ店に呼び出した
知り合いのホステスに行った世にも卑劣な行為です。

名倉さんとフジテレビ社員の人がカラオケ店内にある
特別室で、友人と2人で駆け付けた女性の服を無理やり
脱がせて、ジャグジーに入れ全裸にしたうえで野菜スティック
を使ったわいせつな行為を行ったとの事です。

卑猥過ぎて目が落ちます・・・

てかされる方もされる方ですが、求める方も当然普通じゃ
ありません。汗

その後ホステスは医師の診断書を取って警視庁麻布署に
被害届を提出。

わいせつ
出典:http://www.memcode.jp/4960
TVから受けるイメージってホント誤解しますね・・

フジテレビ広報局も名倉潤の事務所も暴力とわいせつ行為を
否定しており、厳重注意で済まされたようですが、どうも
警察まで女性が被害届けを出した事自体が相当怪しいと思っています。

示談金でも払ったのでしょうか?

当然女性も通常より貞操観念が低かったとは言え
野菜スティックを使ってって・・・

一応その後ホステスは引退されて、ヤケクソになった
のか元々その手の願望があったのかAV女優へと転身された
そうです。

その為、女性側の売名行為も疑われたそうですが
野菜スティックで売名になるのでしょうか?

正直意味不明でついて行けません。汗




Sponsored Link

名倉潤の浮気疑惑

2005年にタレントの渡辺満里奈と結婚して
2児の子供にも恵まれ幸せなはずの名倉氏。

浮気がキーワードになっていたからこっちも
凄いのかと思いきや、やはり2000年の強制わいせつ
疑惑
のインパクトが強かったのか、ここでのレイプ
まがいな行為が水面下で流れた事がこのキーワードの
原因になったようです。

今現在は一応浮気の事実はないようなので、悪しからず・・・

おわりに

それにしても優しい気のいいお笑い芸人の一人だと思っていた彼の裏の顔を見た気がして相当ショックングな管理人ですが兄の暴力団はともかく、やはり実際の逮捕に至らなくても女性関係の悪い噂も全く火の無いところには煙は立たずが原則だと思います。二つの顔を持つ名倉潤さんの闇を垣間見た気分で今後は見る目は変わるレベルの疑惑でしたね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • 関連記事

    1. イモトアイキャッチー
    2. 渡辺直美アイキャッチー
    3. 浜田4
    4. 松本アイキャッチー
    5. 4コロチキ
    6. 千原アイキャッチー
    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    管理人 さゆりです

    最近のコメント