桂歌丸若い頃からタバコの量が病気レベル?低体重の身長と死亡説も

この記事は3分で読めます

桂歌丸アイキャッチー

去年の長年勤めた人気落語番組笑点の司会を卒業
した桂歌丸さんが、またしても入院されたそうです。

16年の入退院でまさかの死去説まで浮上する歌丸氏の
低体重ぶりや身長も話題となっています。

若い頃から無類のタバコ好きは病気レベルと言われる
落語界の重鎮でもある歌丸氏のこれまでを追ってみよう。




Sponsored Link

桂歌丸の死亡説も止まらない・・・

今年初の一方としては、またしても寂しい報道であるが
落語家の桂歌丸氏が1月2日、肺炎の為、横浜市内の病院に
入院した事が分かった。

5日に予定していた、新宿末廣亭正月初席第2部は、
春風亭昇太(57)が代演。

死亡説
出典:http://ent.smt.docomo.ne.jp/article/63615

去年の人気番組笑点の司会降板に続き相次ぐ体調不良が
心配される歌丸氏。

過去にも肺気腫始め肺炎など、毎月4つの病院に通い、
これまでに8回の手術を行っており、決して健康で丈夫な
イメージのある人物ではなかったが、この近年は老齢に
なった事も関係があるのか、自宅でも酸素呼吸器が手放せない
状態だと言う。

その為、少し体調不良説が出るたびに死亡説も浮上する
歌丸氏。

本人は『まだまだ死ねません』と落語にも意欲満々では
あるが、何とも異様に痩せたその姿を見ると、世間が
本当に大丈夫かと思ってしまうのも無理が無いかも~と
思う程の激ヤセようだ。

今回も軽い肺炎で大事をとっての降板ならいいのだが・・・

桂歌丸は若い頃から超ヘビースモーカー

この肺気腫等の過去の病名と、歌丸氏の若い頃からの
タバコ好きとの関係がいささか確実ではないが、通常
で考えると、どうしてもその因果関係が疑われるレベル
愛煙家としても有名な歌丸氏。
タバコ
出典:http://blog.ishizuka-takao.net/article/175752145.html

50年近くの缶ピースを1日40本以上吸う程の愛煙家だった
らしく、本当のタバコ好きに好まれる事で知られるこの
銘柄は、又タールやニコチンの多さでも有名なタバコなんだ
そうです。

本人曰く、そのタバコも決して落語からくるストレスでは
無く癖みたいなもので吸っていたらしい。




Sponsored Link

桂歌丸の低体重ぶりと身長に衝撃!

そして、こちらも去年の入院から退院で、その激ヤセ
ぶりが病状との関係を心配された際に本人が「徹子の部屋」
い出演した時に語ったが、最高体重が過去40代で40kg。

体重
出典:matome.naver
若い時はでもイケメンです・・・

身長165㎝の体重35kg・・・
カリッカリッです。

申し訳ないけど生命の危機を感じるレベルの低体重です。

幾ら食が少ないとは言っても尋常では無いレベルの痩せ
っぷり。そりゃ~入院や手術を繰り返して体重35kgなら
死亡説が浮上するのも無理もないかもしれません・・・

去年の「徹子の部屋」出演時には退院後とあって35kgと
5kg痩せた事を明かしつつ、本人も

『太れったって今更太れない。最高体重でも40kgなんだから』

と笑い飛ばしていたらしいが、全く笑えない・・・汗

確かに、現役バリバリなはずの40代で最高体重が40kgと、言う
のが本当なら、少し痩せて35kgにも納得できない事も無いが・・・

落語には未だ興味ありありでも、食に興味が湧かなかった?
確かナイナイの矢部っちも食べる事に興味が無いとか言ってたかも。

それであの痩せ体系。
居ない事は無いだろうけどねぇ~年齢が高くなるほど
不健康には確実に太った人よりは見えるかも・・・

おわりに

歌丸さんの死亡説は単なるガセだけど、元々の痩せ体系に入院での激ヤセっぷりでよからぬ噂が出回っているようです。今回の肺炎も大事を取っての入院とは思いますが、何故体力がなさそうに見えるのは事実ですので、ご健康には気を付けて益々落語界を牽引して欲しいですね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 春風亭昇太アイキャッチー
  2. 文枝アイキャッチー
  3. 桂ざこばアイキャッチー
  4. 円楽アイキャッチー
  5. 春風亭小朝アイキャッチー
  1. 復縁祈願の法華経寺・神宮司龍峰です。
    桂歌丸師匠の大ファンです。
    桂歌丸師匠の生の高座を体験しましたが
    桂歌丸師匠
    落語がうまいです。
    さすがだと納得しました。
    長生きして下さい。
    煙草は健康に良くないです。

    神宮司龍峰

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです