河田康雄が情熱大陸に!金沢つる幸こだわりや経歴・道場六三郎の戦い

この記事は2分で読めます

河田アイキャッチー

金沢を代表する懐石料理の店主河田康雄
さんが情熱大陸に出演します。

過去には道端六三郎との対決をあの
人気料理番組「料理の鉄人」に出演
経験もある河田さんの経歴やこだわり
金沢の名店といわれる自身2代目となる
懐石料理「つる幸」がどうして名店と
言われるのかまでを追ってみましょう。
Sponsored Link



河田康雄プロフィール

   河田康雄(かわだやすお)
生年月日 1966年(49歳)
出身地  石川県
職業   料理人

河田康雄が情熱大陸に!

2016年1月17日(日) 23時15分~23時45分 の放送内容
河田康雄が情熱大陸に出演する。
金沢に旨いものあり!“オタク料理人”が追求する日本料理!

料理人/ 河田康雄▽「食べログベストレストラン1位」
に3年連続で選ばれた、業界でその名を知らぬ者はいない
金沢の懐石「つる幸」店主の豪華な新作料理誕生の瞬間に迫る。
河田情熱
番組内容
河田の料理は「伝統が息づく中に、サプライズの味わいがある」
と評され食通たちを虜にしている。日本料理にフォアグラや
トリュフを取り入れたり、カニ味噌をシャーベット状にして
温かい茶碗蒸しと組み合わせるなどの斬新なアイデアで日本料理に
新風を吹き込んでいる。そんな河田はアニメやフィギュアを愛する
好きな事はとことん突き詰める“オタク”でもある。

今年「必殺技にしたい料理」と力を込める新作料理誕生の瞬間に迫る。
            yahoo引用

河田康雄の経歴と情熱とは?

高校時代に自身の進路を料理人に決める。
卒業後はあの名店大阪の日本料理店”味吉兆”
に7年間修行に。

この味吉兆時代の1994年に28歳の若さで
当時の人気番組「料理の鉄人」に出演。

1999年に実家に戻り父河田三朗の後を継ぎ
「つる幸」の料理長に就任。

2007年にはフランスカンヌでおこなわれた
「ジャパンナイト」に出演。
包丁実演に料理の腕も評価されます。

2012年から3年連続「食べログ」の石川ベストレストラン1位
に選ばれる。

その時期にしか取れない冬の味覚の素材を自分の
こだわりで創作料理とすることへのこだわりは
かなり強いらしく。

趣味であるアニメやフィギアのこだわりも
かなりの強さがあり毎日チェックを欠かせない
というほどなので、料理に関しても尚更の
こだわりや情熱もかなりなモノなのでしょうね。




Sponsored Link

河田康雄が過去に道端六三郎と対決していた!

河田道場
この1994年の『料理の鉄人』でのテレビ初出演で
料理人を目指すきっかけの人物道場六三郎と対決!

河田氏は鉄人・道場六三郎との“あんこう対決”
で話題となる。

くしくも結果は鉄人に負けてしまいますが
その斬新なアイデアにはインパクトも大きかった
ようでかなりの話題になったようです。

当時あの番組はかなりな人気番組でしたから
勝敗うんぬんよりも出演すること自体が凄い
事だったのだと思いますね。

まとめ

河田康雄が情熱大陸に。冬の期間限定素材をいかすのは
自分の腕次第と日々こだわり抜き奔走する姿を初公開。
河田康雄の経歴は料理人を目指して味吉兆に7年修行し
料理の鉄人に出演するほどの評判だった。
河田康雄の料理に鉄人出演は結果は負けたがインパクトは
強かった。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです