野坂昭如が死去!直木賞作家でかつては大島渚と殴り合いしてた!

この記事は3分で読めます

アイキャッチー野坂

作家や作詞家として活躍しながらテレビ
「ビートたけしのTVタックル」での言いたい
事をズバスバ言うスタイルで時には破天荒
な振る舞いでも有名だった野坂昭如さんが
昨日死亡されてたことが分かった。

作品にはあの有名な「火垂るの墓」が
あり、作家としても直木賞作家で有名
人だった彼だが過去にはあの有名監督
の大島渚との、公の場での殴り合いが
有名だ。

彼のこれまでの作品と共に、あの元気
だった頃の殴り合いまでを追ってみましょう。
Sponsored Link



野坂昭如が85歳死去!

昨日12月9日午後9時過ぎ、東京・杉並区にある
自宅で妻が発見。

野坂死去
既に息はしておらず、そのまま、病院に搬送。
午後10時半頃、死亡が確認された。

2003年に脳梗塞(のうこうそく)で倒れてからは
リハビリしながら執筆活動は続け近年では自宅介護
を受けていたという。
85歳だった。

野坂昭如直木賞作家と作品

プロフィール

野坂 昭如
(のさか あきゆき)
ペンネーム 阿木 由紀夫(あき ゆきお)
クロード 野坂(クロード のさか)
立川 天皇(たてかわ てんのう)
誕生 野坂 昭如(のさか あきゆき)
     1930年10月10日
出身   神奈川県鎌倉市
職業 作家、作詞家、歌手、政治家
最終学歴 早稲田大学第一文学部仏文科中退
野坂プロフィール
野坂さんは神奈川県鎌倉市に生まれ、
1967年に「火垂るの墓」
「アメリカひじき」で直木賞を受賞した。

この誰もが知るだろう「火垂るの墓」の中の兄
は彼自身がモデルだったという。

上の妹を病気で、1945年の神戸大空襲で養父を、
下の妹を疎開先の福井県で栄養失調で亡くした。

後に福井県で妹を亡くした経験から贖罪のつもりで
『火垂るの墓』を記した。

音声は著作権の問題で出るのなかったんで映像で・・・
名作です。
つまり清太のモデルが彼自身で、節子のモデルは妹
ということである。

終戦時から大阪府守口市などを2年間転々とする。
        ウキペギァ引用




Sponsored Link

野坂昭如はかつてあの大島渚と殴り合いしてた!

大島 渚(おおしま なぎさ、
1932年3月31日 – 2013年1月15日)日本の映画監督。

野坂大島
これは本当に有名で1990年の事件ともいえる出来事だった。
東京プリンスホテルで開かれた大島監督と小山明子夫妻の
結婚30周年を祝うパーティーで、野坂昭如が壇上で祝辞を
述べた後に大島監督に右フックを食らわせる。

野坂大島
だが、一瞬驚きながらも大島監督も負けじと
野坂に2発マイクで殴り返す。

そもそもなんで野坂さんが最初にあのような場で
殴りかかったのかがかなり不明だが・・・

普通に固まるシーンだった。

これの原因はナゾのままで、今日判明しました。

結婚30周年パーティーということもあって
もうすでに、結構酒を飲んでいた野坂氏。

そこに大島監督が祝辞をよんでもらおうと
予定していた野坂氏を、帰宅してしまったと
勘違いされて、順番を飛ばして準備万端で
和歌を用意していた野坂氏が酒の勢いもあってか、
これにブチ切れ右フックした。


画像じゃ物足らないと思うので世紀の殴り合いを是非汗
と、いうのが事の発端らしい、
しかし、何度もテレビで見たが、酔っていたとは
いえ、野坂氏もあのような場で殴るとは酷い。

だが、大島監督も即座に2発お見舞いする辺りも
かなり元気汗

立場ある2人の有名人のこのようなハレの場での
殴り合いはそうそう例がないだろう。

大島監督も長年の闘病生活で既に死去されてるが、
日本を代表する、言意味での個性的な人がまた一人
いなくなった事は、やはり寂しい話題である。

まとめ

野坂 昭如が12月9日自宅にて死去。
野坂 昭如があの名作『火垂るの墓』の兄誠司が
自身のモデルだった。
野坂 昭如と大島渚のあの世紀の殴り合いは語り継がれる
ある意味2人とも武勇伝かも?

野坂 昭如さんの事は大島渚さんとの殴り合いやテレビで
何度も見ていて知っていたけど、今日初めて「火垂るの墓」の
原作作家だと知りました。あれ見てどれほど泣いたことか、思いだす
だけで、あの節子の声聞いただけで涙出そうです。
あのどうしょうもなかった時代を乗り越えて、生きてきた
貴重な生きた証人がまた一人亡くなってしまい、とても
悲しいです。野坂さんは亡くなっても「火垂るの墓」は永遠の名作
です。安らかに~




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 夏井いつきアイキャッチー
  2. 古市アイキャッチー
  3. 石原アイキャッチー
  4. マリカ10
  5. 阿川佐和子アイキャッチー
  6. %e7%80%ac%e6%88%b8%e5%86%85%e5%af%82%e8%81%b4%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%bc
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント