石破茂に総理の目はある?韓国での悪評や田中角栄との絆がヤバい

この記事は4分で読めます

石破茂アイキャッチ

いよいよ来年の総裁選に向けて石破茂が2012年の
リベンジを賭けた戦いに挑むようだ。

再度の戦いに向けて虎視眈々と狙い目を定めた総理の
椅子に座る事が出来るのか?

最近の天皇陛下の退位問題への発言や韓国での悪評に
元総理の田中角栄との関係も追ってみよう。




Sponsored Link

石破茂に総理の可能性とは??

2012年の総裁選に出馬した石破茂氏は首相の倍近い
評を獲得しながらも肝心の国会議員による決選投票で
首相に逆転負けしたと言う苦い過去がある。

あれから5年たった今気持ちを新たに石破氏は
もう一度総理の座を狙い来年18年の総裁選へ出馬を
決意したと言う。

では総裁選で総理の椅子に座れる
可能性とはいかほどなのか?

2012年総裁選では小池百合子都知事は石破派を支持、
当然側近の若狭氏も同じだろう。

去年はそれまで犬猿の仲と言われていた青木幹雄元
官房長官とも手打ちしたとの噂もある。

しかも同時に距離があったとされる額賀派とも接近。
総理
出典:mainichi

そしてきたるべき次の総裁選に備えて党内支持率の
低さを実感した彼は支持地盤の為に「石破会」なる
『水月会』も2015年9月28日に結成。

都内の記者会見では、開口一番
「私のような者でも政権を担うことが望ましいということであれば、それを目指したい」

周囲の意見はともかく本人は相当ガチな様子。

ここまでの彼の実行力を見てもいかに来年の総裁選に
賭ける彼の意気込みがか見て取れる。

この5年間の地道な石破茂の努力の成果が来年
見れる事になるのか?

可能性としては今度こそ?と言ったところだろうか?
今の所この地道な彼の支持率地盤固めの効果でファンは
まだまだの様子。

本来持つ彼の人間性が最後はモノを言うのだろうか?

そうなら、やっぱり厳しい?汗

石破茂の韓国での悪評

国内での石破茂氏の人気がさほど強くないのは上記の
通りだが、では彼の国外での評判はどうなのか?

ちなみに元幹事長でもある彼の韓国?いやこれは
北朝鮮での彼の評判のようだ。

元拉致議連会長を務めた彼は1992年頃北朝鮮に
金丸訪朝団メンバーとして平壌を訪問。

韓国
出典:http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-1689.html
時たま、目がガチで怖いです・・・

この時北朝鮮の喜び組に性接待を要求したとの
噂もあるらしい・・・

「週刊文春」(5.1-8号)に掲載されていたらしい・・・
「…。彼(拉致議連に所属するある議員)が共和国に来た時は、『女、女!』と要求してみなを苦笑させました。それでもしつこく要求してきて、結局その議員は女の子と夜を過ごしました」
記事では実名を伏せられているものの、実はこの「拉致議連に所属するある議員」こそ防衛庁長官就任前に拉致議連会長をつとめていた、石破茂だというのである。
出典:http://ameblo.jp/neko-10-inu/entry-12078684869.html

これが1度ならず~の話のようで、他の北の高官からも
同じような内容の発言があったとの事。

このことから、『日本の政治家は女にだらしがない』
そしてこの内容ビデオも盗聴されたものがあるとか
無いとか・・・

当然評判が良いとは言い難い・・・
特にお隣の国韓国と北朝鮮辺りがヤバいみたい・・・




Sponsored Link

石破茂と田中角栄の絆もヤバい

歴代総理の中でもリアルタイムではないとは言え
田中角栄の名は聞き覚えがあるだろう。

それ程今に語り継がれる歴代総理の中でも特異な
存在だった田中角栄。

田中角栄
出典:http://writerzlab.com/dtn-hasigozake-isibasigeru

その人物と石破茂との関係は彼の父(石破二朗氏
(鳥取県知事・自治大臣)氏との関係から始まる
ようだ。

病床で最期が近かった彼の父(石破二朗氏)を
見舞った田中角栄元首相は最後の彼の願いを
『もし、私がなくなったら総議員長を田中角栄氏にお願いしたい』

こう頼んだ。

そして二朗氏が亡くなると当然約束を守り
鳥取県民葬になり、葬儀委員長は当時の平林鴻三知事が
田中角栄氏は友人代表として弔辞を読んだ。

その後、その葬儀のお礼に目黒にあった田中邸にお礼
に挙がると鳥取県民葬の集まった人数を石破氏に聞く。

即座に「3500人集まりました。」と即答する石破に

「そうか、それでは4000人あつめろ。青山斎場を手配しろ。」

最初で最後の田中派葬が青山斎場で田中角栄指揮の
元行われた。

再びのお礼に目黒家の田中邸に参上すると
次は『鳥取の葬儀に集まってくれた3500人全員の家に
お礼に参りなさい』

こう言われて当時銀行員だった石破茂はサラリーマンゆえ
それは無理です。と断る。

田中角栄
出典:http://co-smart.net/?p=8936
この流れを聞けば総理候補もちょっと納得の
恐るべし田中角栄威力W

その石破茂に『何を言ってるんだ。君はお父さんの意思を
継ぐんだよ。』

この田中角栄の言葉がきっかけとなり、全く予想だに
してなかった石破茂の政治家への道が開けたと言う。

当時は24歳ですぐに立候補とは出来なかったものの

1978年、28歳で初当選。

当時の自民党最年少当選記録をつくった。

こんな知られざる絆が田中角栄と石破茂を繋げていたのですね。

それは普通の仲ではありません。

さぁて、この偉大なる先人であり石破茂の政治家となる
突破口を作ってくれた田中角栄に次ぐ歴代総理の戦いに
石破茂が勝つ事が出来るのでしょうか・・・

おわりに

石破茂氏の石破乱?が始まりそうなこの来年の総裁選。今年の夏の都議選も来年の総裁選も、そしてアメリカ大統領となったトランプ大統領の大暴走も世界レベルで政治が混乱しそうな予感の波乱の幕開けに石破茂氏がどう参戦するのか?政治から当面目が離せそうにありませんね。




Sponsored Link




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 朴槿恵アイキャッチー
  2. 三原じゅん子アイキャッチ
  3. 石原伸晃アイキャッチー
  4. アイキャッチー藤墳守
  5. 中曽根康弘アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです