安倍晋三子供時代の3兄弟関係が強烈!家系図と先祖がもたらした闇

この記事は4分で読めます

安倍晋三アイキャッチ

第二次安倍政権が順調だっただけに今や森友学園問題
で揺れる大騒動の真っ只中の安部晋三首相。

安倍晋三氏の華麗なる家系図は有名だが、それが故に
恩恵ばかりでなく数奇な運命を送っている子供時代。

3兄弟と言われる兄は三菱商事の超絶エリートで大学も
先祖に続く東大出身。

支持率も後継者問題も深刻な安倍家の先祖がもたらした
闇を追ってみよう。




Sponsored Link

安倍晋三の家系図と先祖が華麗過ぎW

全く普通からはかけ離れた家系図を持つ一族が
この世には存在する。

一般人からしたら憧れの対象となるだろうこの方の
家系図もそんじょそこらの家系図とは全く事なり息
を飲む家系図として有名だ。

家系図
出典:https://all-souzoku.com/article/560/

まず現在第二次安倍政権を続投中の安倍晋三首相
父親は時期総理と言われた人物安倍晋太郎。

存命中は外務大臣や自民党幹事長と務めた人物で時期
総理と言われる中、膵臓ガンで志半ばでこの世を去ります。

そして晋太郎氏の父親(安倍首相の祖父)も政治家で
安倍寛氏と言い衆議院議員として戦前に活躍した人物
だったそうです。

そして安倍晋三氏の母親の安倍洋子さん。

この方が56~57代内閣総理大臣だった岸信介を父に持ち
61代62代63代の内閣総理大臣だった佐藤栄作が実の弟
になる。

名字が違うのは岸信介の父佐藤秀介が岸家に養子入り
していたからだ。

佐藤家と岸へは現在に続き養子縁組を何度も行っている。

安倍晋三は3兄弟

そんな安倍晋三首相の兄弟は3兄弟のようだ。
兄

兄の安倍寛信氏と言い現在は『三菱商事パッケージング』
の代表取締役をされてます。

そして弟に衆議院議員の岸信夫さん。

何故名字が違うのかって?

それは先に述べたように岸家(母方の実家に男児が居なかった)
事から、またも安倍家との養子縁組で末っ子の信夫氏を洋子
(母方)の兄に養子縁組したのが真相らしいです。

安倍家にしても、岸家にしても、家系図や子孫を絶やす
事だけは避けたく思い身内での養子縁組を行う。

これが安倍家に代々続く養子縁組の真相のようです。

兄弟
どうですか?お兄さんより似てるでしょ?

この末っ子の弟さん(信夫さん)は、この事実を
本当は安倍家の実子だった事を大学入学前まで知らされ
なかったようで、事実が発覚した時には大層驚いてかなり
ショックを受けたようです。

ま、通常の感覚を持っていれば当然大ショックでしょうね。

しかも大人が(本当の両親や育ての両親)からの打ち明けで
なく自分で大学進学前に戸籍謄本をたまたま取り寄せて
そのに想定外の『養子』の文字に気が付いたとの事・・・

結構酷いかも~って感じです。汗

安倍晋三の子供時代

この華麗過ぎる政治家一家の家系の中で自身は
小学校から成蹊の大学までストレートで進学しています。

成蹊大学時代の学部は法学部政治学科の安倍晋三氏は
その華麗過ぎる家系図の偉大な先祖のお陰で幼少期
からかなり強烈なプレッシャーとの闘いだったようです。

彼の祖父(岸信介元首相)や(安倍寛)始め
佐藤栄作や父の晋太郎、兄の寛伸氏も東大・・・
オマケに大叔父の佐藤市郎は海軍大学校主席で卒業です。

そしてのちに兄弟である事が発覚する弟信夫氏も東大では
ありませんが慶應大学出身者です。

この身近な親族の強烈過ぎる高学歴に通常の神経を
持ち合わせていたら相当ナイーブになるでしょう。

当然この事実から安倍晋三首相は学歴に関しては
身内の中ではかなりのコンプレックスを持っていると
言われています。

父の晋太郎氏にも高校時代にはかなり『東大に行け』
連呼されていたらしいです。

基本『東大にいけ~』では結構辛いです・・・

だって成蹊大学だって決して悪い大学じゃないのに
日本最高と言われる東大出身者が身内に多すぎます・・・

ちなみに成蹊大学法学部の偏差値は47.5~57.5らしいです。

そして東大の2017年は学部によりますが
74~80です・・・・

仕方ありません。
一応日本一なんだもん(-_-;)

エリート過ぎる父や祖父や兄弟に学歴コンプレックスを
持っても仕方がないような、気の毒なような・・・




Sponsored Link

安倍晋三の家系図がもたらした闇

そしてもう一つ深刻な問題が、この華麗過ぎる一族の
跡継ぎが居ない事。

安倍晋三と昭恵夫人との間には子供さんが見えません。

この場に及んでまさか望まなかったという事はあり得る
はずも無く、恐らく大人の事情で子供さんとはご縁が
なかったのは間違いないでしょう。

通常であれば、子供が全てないのは今更過ぎる現代に
おいて全く何の問題も無いこの子供不在が、この家系では
やはり許されない問題なのです。

絶対に絶やすわけにはいかない・・・・

そこで今安倍晋三氏の母(洋子)さんの策略?による
安倍家の後継者問題として大浮上しているのが安倍首相
兄の長男寛人(ひろと)氏が浮上している。
甥っ子
出典:https://www.morningwoodrocks.com/news-topic/kouki-fujii-fujitv/

本人はさほど興味がないようだが祖父の洋子さんが
安倍家の地元である山口で祖父の代から選挙を手伝う
古参後援者にも挨拶して回った事から確実視されている。

だが、安倍晋三氏本人は奇しくもこの決定に歓迎
しておらず、家系や先祖の為とは言え快く思っていない
と言われている・・・

そもそも兄を差し置いて政治の世界に進出する事
でさえ本意ではなかった安倍晋三氏が子供に恵まれ
なかった事でまさかの甥っ子に世襲政治を継がせる
という結果になろうとは・・・

でも跡継ぎ無しもあり得ないらしく・・

長男の子がダメでも三男の息子(岸信千代)もイケるとか
兎に角何が何でも安倍家存命を賭けた戦いが後継者問題として
確実な課題として残っているらしい。

一般市民では考えられない摩訶不思議な常識が
こんな先祖を持つと至って当たり前になるという
闇を感じられずにはいられない。




Sponsored Link

おわりに

想像以上に華麗なる一族の安倍晋三首相の家系図と先祖には驚くばかりであるが、現在問題の「森友学院」の国有地問題で今後の先行きが思いやられる今、首相が望む東京五輪までの続投が出来るのだろうか?益々安倍政権から目が離せませんね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • 関連記事

    1. 中曽根康弘アイキャッチ
    2. メキシコ大統領アイキャッチ
    3. 文在寅アイキャッチ
    4. 舛添アイキャッチー
    5. 麻生太郎アイキャッチー
    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    管理人 さゆりです