チョンユラ乗馬と利権に4億以上使い込み結婚出産済みの子供も発覚

この記事は4分で読めます

出産子供

今や韓国では大統領パククネ政権の進退問題にまで
発覚したチェスンシル親子問題は2代どころか確実に
3代目まで国家の利権をむさぼっていたようだ。

今ではチェスンシルの娘チョンユラの乗馬の国家代表入り
問題に、名門大学の梨花大学の不正入学問題。

数々浮上する問題にの娘の開き直りとも言えるSNSで国内
は大炎上状態で、そんな中新たな情報で彼女は既に結婚
して出産した子供が居る事が発覚した。

一体この娘に親は国家の金をいくら使い込んだ?を検証
してみよう。




Sponsored Link

チョンユラ梨花大学裏口問題

まずは事の発端となった韓国きっての名門大学の
梨花大学への裏口問題だ。

この大学は日本で言う国立大学レベルの韓国でも有数
の有名大学との事。
梨花大学

高校時代にもユラ嬢は194日の登校日うち140日を欠席。
当然単位も出せるはずが無く体育教師がユラ嬢に注意。

すると母親のチェスンシルが学校に速攻怒鳴り込み

「政府の教育部長官に言って代えてもらうぞ」

この完全脅しによってユラ嬢は無事卒業を許可される。

このソウル清潭高校長や教師などに金の袋を渡した事
は一度や二度では無いが全て教師はこの金を返却している。

そしてそんな状態のユラ嬢が名門梨花大学に入学と言う
とっても不可解な入学も話題になる中完全開き直り状態
のこの親子は金の力で持って強引に入学。

しかも政府の利権絡みの金を大学研究費として提供。
その額が55億ウォン(約5億円)です。

当然入学後もきちんと大学に通った形跡はなく
入学しただけで不登校。単位は当然ここでもとれる
訳がありません。

でも彼女に単位は降りるのです。

これが発覚した2016年7月にはソウルでデモが起きる
騒動となっています。

チョンユラ乗馬利権が3億円以上発覚!

そしてこの大学だけに留まらないユラ嬢への特別
待遇はチェスンシルには溺愛状態の娘の為全く留まる
所を知りません。

乗馬をたしなむ娘に韓国の代表企業サムスン電子から
朴槿恵大統領を通して出資させて馬を購入。

その馬の代金が1億円でユラ嬢に馬購入。国の代表選手
用と言う事らしいです・・・

その上、ドイツ・フランクフルトにある隠れ屋には
2億6000万円かけて馬術の練習施設を造り、馬の世話係
のために6300万円のホテルを買っていたのです。

ここまで発覚した馬絡みだけで馬代1億。練習施設2億6000万
世話係用ホテル6300万円=4億2300万円です・・・

   4億2300万円です!

梨花女子大の体育特待生コースを受験したときそれまでの対象だった11種目が23種目に枠が広げられ、ユラ嬢の馬術も対象になった。書類選考は800点満点で350点と低かったが通り、面接には乗馬服に金メダルをかけて現れたという。入学所長から面接官5人に「金メダルをかけた生徒を合格させろ」という指示があったという。
      livedoor引用

この一連の流れも政府からの圧力があった事が証明されてます。

この騒動が広まり彼女のSNSに文句を言った人物に対して返信

したユラの暴言がまたしても酷い。

「親のコネも金も実力。文句があるなら親を怨め」

ユラ嬢かなりヤバいキャラっぽいですね・・・

このあまりの暴言に当然炎上状態となって今回の
母親逮捕劇となりました。

そしてこの娘を国家代表にするべく80億円を費やして
韓国馬術協会がドイツ合宿を行おうとしたのです。

この時この合宿で選抜選手数名にしか電話で知らせ
られなかった公募と言う事で不満が噴出して結局中止。

だがこの時に80億円を動かしたのが「Kスポーツ財団とミル財団」
が企業から集金しまくった寄付金とほぼ同額だった事も明らか
となっています。

つまりは全てが国絡みの利権悪用から流失した
金だと言う事です。

国民がブチ切れるのも無理ありません・・・汗

もう無茶苦茶なこの親子。
パククネ大統領も知りませんでしたでは済むレベル
では無いようですね・・・




Sponsored Link

チョンユラ不正需給調査疑惑も調査中

文化体育観光部からユラ嬢の2015年10月~12月の
ドイツ訓練報告書偽造疑惑です。

昨年10月~12月、ドイツで64日間訓練し、384万ウォン(約35万円)
の手当てを受けた。また、同年10月120万ウォン(約11万円、訓練日数20日)
11月144万ウォン(約13万円、訓練日数24日)、12月120万ウォン
(訓練日数20日)ずつ支給された。

問題となっているユラ嬢が乗馬協会に提出した
訓練結果報告書に偽造が疑われる程、不十分との事。

今まで高校大学乗馬と様々な偽装の限りを尽くしてきた
このユラ嬢にこの疑惑がされるのも最もな話。

そもそも代表になった事さえきっかけが利権絡み
だというのだから、目が当てられない状態だ。

チョンユラは既に結婚して出産&子供も発覚

そして極め付けが高校時代も、梨花大学もまともに通学
していない彼女に既に出産して子供がいる情報。

もちろん結婚もだ。
出産子供

この情報はフェイスブックから流失した情報で
明らかとなった。

彼女ら親子(ユラ嬢とチェスンシル)が第二の家
として暮らしたドイツフランクフルトに出国する際に
既に1歳になる男児を連れて出国していたとの事。

旦那様は高校時代の乗馬仲間だった男性との事です。
男児は2015年6月に出産していたそうなので19歳で
母親となった計算ですね。

どうりでドイツでの暮らしも娘と孫が、犬15匹、猫5匹
馬1頭と暮らしていたとの情報が流れています。

しかし犬15匹って・・・

何もかもがいちいちスケールがデカくてついて行けない
親子です。

しかも出どころがほぼほぼ他人の懐事情によってもたらされた
金というから、恐ろしいです。

彼女ら親子にとっては他人の金は自分の金。自分の金も
当然自分の金っと言った感覚なのでしょう・・・

あり得ません。

全部これもオンマのせい?
崔順実の枕ホスト5人囲い!娘のSNS金も実力のうち暴言で大批判
チェスンシルの父はカルト宗教家で6度の結婚に朴槿恵との関係は
朴槿恵チェスンシルは親友以上の父親も夫も共有した同性愛者!?

おわりに

チョンユラのこれまでのチェスンシルと言う母によってもたらされた金と権力。今後それらの自由が奪われる事になるだろう彼女の人生もまた彼女自身の言葉を借りればやっぱり「金もコネも実力。親を怨め」と言う結論になるのかもしれませんね。しかしこれまでは良くてもこれからの人生がこの思考で生きていくのにはかなり厳しいような気がしますが・・・いらぬお世話ですね。とことん突っ走ってくださいユラ嬢~




Sponsored Link




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. アイキャッチーアメアパ
  2. シングル7
  3. %e9%9f%93%e5%9b%bd%e5%a3%b2%e6%98%a5%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%bc
  4. 韓国アイキャッチー
    • ななしのごんべえ
    • 2016年 11月12日

    はじめまして。

    アドセンスブログを運営している同業者です。

    さゆりさんが書かれたこの記事ですが、他のサイトに完全にパクられています。

    この記事のタイトルで検索するとでてきますが、コピーした違法サイトはこちらです。

    http://cyannsugetuto.chu.jp/1/2016/11/08/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%A6%E3%83%A9%E4%B9%97%E9%A6%AC%E3%81%A8%E5%88%A9%E6%A8%A9%E3%81%AB4%E5%84%84%E4%BB%A5%E4%B8%8A%E4%BD%BF%E3%81%84%E8%BE%BC%E3%81%BF%E7%B5%90%E5%A9%9A%E5%87%BA%E7%94%A3/

    私のサイト記事も多数コピーされており、早急に削除するようコメント欄に記載して返信待ちの状態です。

    このサイトの記事もその他にコピーされているかもしれません。

    このような違法サイトが未だに存在するのは悲しい限りですよね。

      • kiki1215
      • 2016年 11月13日

      コメントありがとうございます。管理人のさゆりです。

      私も最近知ったのですが、この教えて下さったサイトはピンバックではないでしょうか?
      確かにコピーもされてますが、引用や出典と入ってないだけで、こちらのサイトに飛べる
      ようなスタイルなのでピンバックだと思うのですが・・・

      無知でこのへんの境界線が未だハッキリ分かっておりませんが、良く無いサイトからの
      ピンバックはbad saitとスペルが入ります。
      それ以外はピンバックだからお互いウィンウィンではないでしょうか?
      私の認識が間違っておりましたら、お手数ですがお返事頂けると助かります。
      どうぞ宜しくお願いします。

    • チョン滅
    • 2016年 11月24日

    拷問だ!はかせろ!日本の定時制に似た顔の中身まで同じ奴が居るぞ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント