太田雄貴がリオ五輪後結婚?父の反応やこれまでの親子鷹の歴史

この記事は3分で読めます

太田雄貴アイキャッチー

日本でこの競技をメジャーな世界に引っ張り上げた
張本人と言えば大田雄貴(30)で間違いないだろう。

最初の北京五輪での見事日本初の銀メダル獲得で
一気にその名が知れた彼の今回のリオ五輪が
もしかしたら現役最後かもしれないとささやかれる
中、彼を文字通り育て上げた父との二人三脚が凄すぎる。

徹底した環境作りに彼の素質を限界までサポートした
親子鷹の父の子育て法や、先日噂になった彼女との結婚
を視野に入れているの噂も追ってみよう。




Sponsored Link

太田雄貴プロフィール

太田雄貴(おおた ゆうき)
生年月日 1985年11月25日(30歳)
出身   滋賀県大津市
身長   171㎝
最終学歴 同志社大学法学部
所属   森永製菓
種目   フルーレ

太田雄貴が笹川友里と結婚前提交際

先日大きく報道された熱愛報道っがTBSアナウンサーの
笹川友里さんとの熱愛報道だった。

彼女とは既に交際して1年らしく噂では結婚を視野に
入れた真剣交際だと報道されている。

彼女結婚
綺麗な方ですね・・・

リオ五輪を最終章に引退するのでは?との噂が
出る中金メダルを指輪代わりに、五輪後結婚と
なる可能性も高いのでは?と今からかなり噂に
なっている。

とっても綺麗な笹川さんと華のある太田さんなら
素敵なカップルですね。

太田雄貴はリオ五輪を集大成に

これは本人が今月の壮行会での会場で話して
ましたが、『リオが自身の集大成。金メダルを
取ってドヤ顔で帰ってきたい』

リオ五輪
彼らしい言葉で語り会場を沸かせましたが、
その言葉の通りこのリオを最後の花道として
考えているのかもしれません。

現在30歳。彼のフェンシングもなかなかハードな
一瞬の技せ勝負が決まる競技です。

そう考えたら4年後の東京五輪をベストの状態で
出場するとは言い切れないのかもしれませんね。




Sponsored Link

太田雄貴を育てた父の存在とは

彼の両親は二人とも小学校の教員です。

上に兄と姉の3人兄妹で、父の太田義昭さんは
自身が「快傑ゾロ」に憧れたのをきっかけに始めた
フェンシングを子供の誰かに託したくて、長男~長女
と順番に勧めます。
その中で末っ子の雄貴さんが見事父親の術中にハマり
フェンシングにハマってくれた。
太田父
これがきっかけでしたが、その親子でのハマりよう
が半端ではありませんでした。

本当にマンツーマン。世界を見据えた選手にするべく
父義昭さんは、フェンシングとそしてそれに熱中して
成長する雄貴さんに、出来うる限りの時間と愛情を
注いで育てていきます。

その管理の徹底ぶりは、雄貴さんの身体作りから
全て管理する徹底ぶりで、食事は毎日10品目。

冷凍食品は禁止。手作りでの食事など、男親とは
思えないその管理と愛情の注ぎ方。

口から入れたものが血となり肉となる。だから少しでも
良いものを食べさせてやりたかった

太田父

きっと打てば響くという成長ぶりの雄貴さんが
可愛くて仕方無かったんだと思いますが、一時は
その溺愛ぶりに上の兄妹2人もひがむレベルだった
と言います。

教師という激務をこなしながらの毎日の日課にした
親子での練習は彼の修学旅行でも、休む事をしません
でした。

何と京都の宿泊先まで、駆けつけ、近くのお寺の境内
でさえ、剣さばきを確かめあったと言います。

ちょっと信じられない入れ込みようですよね。
でもね、この激しい思い込みこそが彼を自分を
信じて、絶対に五輪選手としてメダル獲得をする。
という揺るがない目標設定となった気がしてなりません。

この父義昭さんあっての、太田雄貴さん。
このリオ五輪が集大成なら絶対その手に金メダル
持って帰って欲しいですね。

おわりに

太田雄貴さんのあの目力と勝負強さはこの父あっての息子
だったんですね。環境は子供ではどうすることも出来る事では
ありません。あえての環境提供に惜しみない愛情とサポートが
世界の太田雄貴の原点だと思うとこのリオ五輪是非モノにして
欲しいです。注目のリオが迫っています。楽しみですね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 1吉田アイキャッチー
  2. 田中佑典アイキャッチー
  3. 山部佳苗アイキャッチー
  4. オレグアイキャッチー
  5. 田児アイキャッチー
  6. 佐々木アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント