渡利璃穏の階級上げ挑むリオ五輪は母の後押しと頑固な性格

この記事は4分で読めます

渡利梨穏アイキャッチー

女子レスリングの中でも一番重量級で知られる75キロ級
と言えばかつては浜口京子さんが長く代表選手だった階級
です。

この階級に12キロ増量で63キロ級から75キロ級に
階級アップで初のリオ五輪に挑む選手が渡利璃穏(24)。

彼女が急遽階級を上げた理由や過酷なその増量の内容
そしてそれでもリオ五輪に掛けた彼女の思いなどを追って
見ようと思う。




Sponsored Link

渡利璃穏プロフィール

渡利璃穏(わたり りお)
生年月日 1991年9月19日(24歳)
出身   島根県
身長   163㎝
階級    75kg
最終学歴  至学館大学
所属    アイシンAW

渡利璃穏の驚異の2階級上げ

日本で彼女の今回決めた75キロ級だと最重量級
の階級だが彼女は元々63キロ級の選手として
活躍した選手だった。

避けて通れないこの階級で、今回吉田沙保里と共に
4連覇がかかる伊調馨が58キロ級に変更した後の
63キロ級で彼女は2014年アジア大会で優勝して
この階級で存在感も出していた。

だが翌年の2015年6月の全日本選抜選手権で高校
大学共に後輩だった今回の63キロ級を決めた川井
梨紗子(21)に敗れて結果この階級での出場は川井が
リオ五輪を決めて渡利の出場は絶望的となった。
2階級上げ
出典:http://www.sanspo.com/sports/photos/20151223/spo15122320150012-p1.html

そこで唯一空席となっていたこの75キロ級への変更を
勧めたのが、レスリング女子の代表監督として有名な
至学館大学のレスリング部監督でもある恩師栄和人氏
の勧めで2階級あげでの75キロでのリオ五輪を目指し
出場権を獲得したのだ。

渡利璃穏を後押しした母の一言

この階級あげは誰もが困惑しながらも代表選手なら
経験している事。

上記にあがった4連覇のかかる伊調馨も元は
言えば、吉田沙保里の同階級で争った二人。

なかなか吉田沙保里に勝てなかった彼女が階級を
あげてから勝てるようになったのは有名な話だ。

そして、彼女の元の階級でこのリオ五輪で初出場を
決めた川井梨紗子も、また58キロ級でこだわって
打倒伊調馨を目指すも、また伊調馨の前に倒れて
階級を変更しての63キロ級でのリオ五輪を決めた人物。

川井もこのリオ五輪後はまた元の58キロ級に戻る
事を公言している。
母
出典:http://www.japan-wrestling.jp/2014/09/13/56968/

階級を上げる事によって体格の差で劣る怖さもあり
迷う彼女が最後に相談したのが自身の母さとみ(54)さん
だった。

実家に帰り迷う娘に
   「今という時は二度と来ないよ」

背中を押してくれてようやく腹をくくる事が出来たという。




Sponsored Link

渡利璃穏過酷な12キロ増量で挑むリオ五輪

決めてからの彼女は過酷な体重増加に努めた。
ある程度の体重コントロールは今までも行ってきた
彼女だが63キロから75キロとなると、その差は
12キロ

この12キロの増量を行うのに1日食事を5食にする。
食後にプロテインを飲む、などの強行で体重を増加。
リオ五輪
出典:http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/12/23/0008671163.shtml

上の画像を比べたら大きくなってるの分かりますよね~
これは過酷です・・・

それほど食べていてもハードな練習ですぐ減量してしまい
満腹状態で眠りに付くことも多々あったようで、それらが
とても苦しかったようだ。

それはそうでしょうね。3キロ4キロならともかく
12キロともなるとかなり増量も身体の負担になった
でしょう。

ボクシングなら5階級UPじゃないですか?
パッキャオ並みって事ですよね・・・

そう考えたら増量もかなり過酷ですね。

渡利璃穏の性格

小学1年でマット運動を間違えて始めたレスリング。
5年生で初めて大会に出て負けたその日から悔しくて
泣いて母さとみさんに「レスリングシューズを買って欲しい」
と頼み、文字通りレスリングにのめり込んでいった梨穏さん。
性格
出典:http://www.chugoku-np.co.jp/column/article/article.php?comment_id=264600&comment_sub_id=0&category_id=666

さとみさん曰く

『頑固で自分が納得しないと打ち込めない。
レスリングシューズなんて要らない。と言っていた彼女が負けた
悔しさからシューズをねだったあの時が忘れられない。』

想定内通りの負けず嫌いの頑固一徹な渡利梨穏さん。
納得して決めた増量もバッチリで、是非リオ五輪で
75キロ級でメダルゲットしてほしいですね。

おわりに

渡利梨穏さんの驚異の2階級あげてのリオ五輪出場が今夜に
迫っています。彼女の戦いぶりが楽しみですね。
しかし考えてみたら吉田沙保里が最強と言われる理由が分かった気が
します。彼女は国内でも負けての階級上げ下げしてない稀有な存在なのかも・・・
最強の先輩にも長らくこの階級代表だった浜口京子さんにも続いて是非
頑張ってメダルゲットしてほしいですね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大野将平アイキャッチー
  2. 茉秋ベイカーアイキャッチー
  3. 梅木真美アイキャッチー
  4. 佐々木アイキャッチー
  5. 村上茉愛アイキャッチー
  6. 登坂絵莉アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント