村田諒太対アッサンエンダムの勝ち目は?負けなら最後の世界戦W

この記事は4分で読めます

村田諒太アイキャッチー

ようやく待ちにまったミドル級の村田諒太の世界初挑戦
が今夜5月20日に有明コロシアムで開催される。

対戦相手のアッサンエンダムとの勝ち目や周辺の予想
や一体どんな評判なのだろう。

ようやく決まった世界戦負けたら商品価値を問われる
村田諒太の試合に注目が集まる。

村田自身の評判と対戦相手アッサンエンダムの評判
と予想も追ってみよう。




Sponsored Link

村田諒太VSアッサンエンダムの世界初挑戦予想は?

2017年5月20日世界戦(東京・有明コロシアム)
にてロンドン五輪の金メダリスト村田諒太(31)
と同級1位のアッサン・エンダム(33)が対戦する。
フジテレビ系列7:00~20:54分

村田世界初挑戦
出典:news.nifty

世界ボクシング機構(WBO)の王座に就いた実績もある
強豪と言われているが勝ち目の予想ではやや村田が優勢
と言われている。

あくまで予想だが・・・

過去の少ない対戦相手の中では最も強豪相手である事
は間違いないだろう。

アッサンエンダムプロフィールと前評判

名前  アッサンエンダム
生年月日 1984年2月18日(33才)
出身国  フランス(カメルーン)
身長   180㎝

戦積
35勝21KO2敗(249ラウンド KO率57%)
2004年12月4日 プロデビュー
同年 アテネ五輪 ミドル級 準々決勝出場(2勝1敗)
2012年8月~10月20日 WBOミドル級チャンピオン
2016年リオ五輪(カメルーン代表)ライトペビー級1回戦敗退
アッサンエンダム

評判はやはり黒人特有の打たれ強さと回復力の高さから
トータルでの身体能力の高さが戦績から挙げられている。

パワーというよりはスピードタイプで左のアウトボクシング
スタイルが得意だと言われている。

ミドル級の絶対王者にはゴロフキンがいるが、次にジェイコブス
らが世界的な王者ポジションとして挙げられているが、そのトップ
選手の少し下を追いかけっている選手と位置付けられている。

村田諒太の評判と実力

対する村田諒太の評判は、ご存知ロンドン五輪での金メダリスト
となって一躍有名人になってその後プロ転身した異例のボクサー。

彼は日本人でも層の薄いと言われるミドル級ですが海外では
このミドル級にはスター選手がゴロゴロ。

2015年に前哨戦でラスベガスで対戦しましたが、そこでも
圧倒的な強さのKO勝ちではなく判定勝ち。

戦積
アマチュア 138戦119勝(89KO・RSC)19敗
プロ    12戦12勝 無敗

評価

スピードタイプと言われるアッサンとは対照的に
パワーボクサーと言われる村田はスピード頼りのアッサムに
比べてスタミナもあり、スタミナ切れとなる後半戦により
実力を発揮できる選手だと言われている。

でも彼はコアなボクシングファンからは弱い
言われている。

言ってしまえば五輪メダリストの商品価値が下がる事を
恐れる陣営が慎重にマッチメイクを進めるにしてもここまで
世界戦が遅れた事は人類最激戦区のミドル級に無名の村田が
圧勝出来る相手を見つけられなかったためだと言われている。

このためロンドン五輪の2012年からその後のプロ転身後
も大きく騒がれるだけ騒がれて結局世界大戦まで17年の
5月20日まで5年の歳月がかかってしまった。

絶対試合数が少ないと言われる村田はこのような陣営の
共興を視野に入れた目論見からも、結局弱くはないが
強くもないと言われる
結果になったと言われている。

場数を踏ませるマッチメイクが必要だったにしても
ロンドン五輪から5年後の17年5月20日が世界初挑戦
にした事がベストのタイミングだとは思えない。




Sponsored Link

村田諒太世界初挑戦負けなら後が無い?

今回のアッサンエンダムはそれほど強くないと言われている。

もちろん村田が戦ってきた過去の戦積から見たら一番の強敵
な事は間違いないが・・・

今回のミドル級世界初挑戦は村田に有利な材料として当初
アッサンの地元フランスで開催する方向だった大会を帝拳ジム
本田会長の交渉力の賜物で何とか日本で村田有利のホームでの
試合が決定した。

予想
出典:http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK60246_T10C17A5000000/

このホーム開催の為アッサン陣営にファイトマネーの上積みと
セコンドやスパーリングパートナーや飛行機や滞在ホテルなどの
条件をかなり譲歩したとの事。

つまりは今回の世界初挑戦は勝って当然の材料をすべて揃えた
と言われ勝ってもこの世界初挑戦に使い込んだ金額(5億)
からしたら赤字だとの事。

陣営のもくろみは今回の世界戦で勝利してチャンピオンに
なって自戦で帳尻を合わせるための先行投資だと言われている。

そのため負けたら、ロンドン五輪の金メダリストに傷が
付くことはもちろん、その商品価値はゼロになると言われている。

つまり次は無いよ~と言うこと・・・

そもそも日本でのこのミドル級は格別だが世界では人類最激戦区
と言われ強豪でひしめいている。

今回勝ってもWBA同級にいるスーパー王者のトップクラス
ゲンナジー・ゴロフキン、彼の対戦相手では今回勝った
くらいでは相手にされてないとも言われている。

まだまだ先は長いみたい。

まずは今夜がんばれ村田!




Sponsored Link

おわりに

予想や評判はともかく勝利してチャンピオンになったらこの先がまたも楽しみになる村田諒太の人類最激戦区の戦いは始まったばかり。なんでもいいのでやっぱり勝って欲しい~今夜はこの戦いに目が離せそうにない。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • 関連記事

    1. 亀田大毅アイキャッチ
    2. 村田アイキャッチー
    3. 赤井英和アイキャッチー
    4. 亀田和毅アイキャッチー
    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    管理人 さゆりです