原口元気の素行は日本人じゃない?エリート意識は実家と嫁効果?

この記事は4分で読めます

原口元気アイキャッチー

アジアW杯の見事な活躍で勝負所のサウジアラビア
との闘いで勝利を決めた原口元気。

そして4試合連続のゴールを決めた事も彼の現在の
実力を現わしています。

だけど原口と言ったら素行の悪さが半端ない事でも
知られた選手。国籍を疑われるレベルの素行の悪さから
は想定外の実家と嫁を貰った事でも知られます。

そんな彼の今を追ってみよう。




Sponsored Link

原口元気プロフィール

原口元気(はらぐち げんき)
生年月日 1991年5月9日(25歳)
出身地  埼玉県熊谷市
身長   178㎝
体重   68kg
在籍チーム ヘルタ・ベルリン
ポジション FW(WG, ST) / MF(SH, OH)
背番号 24
利き足 右足

wikipedia引用

原口元気のエリート意識

江南南サッカー少年団の主力選手として2003年の
第27回全日本少年サッカー大会で優勝。

江南南小時代から天才ドリブラーとして知られた
存在だった。
嫁
出典:http://www.urawa-reds.co.jp/red-voltage/2014/06/15/

江南南では『江南の鷹』と呼ばれた幼少期
を送る少年は飛び級でのユースにも昇格。

ユース出身者がエリート意識が強い事は今更言う
までもないが彼はとかくハリルジャパンでも買われる
その気性の強さもそれらを更に押し上げる要因に
なっている。

AFC U-19選手権2008に出場するU-19日本代表。

2009年1月30日に日本人ではクラブ史上最年少で
浦和とプロ契約を締結。

これまでの経歴が尚更元気のエリート意識を高めて
いるのは間違いない。

原口元気の素行は日本人じゃない?

それとこれまでも何度も問題となった彼の素行問題。
2009年の最年少での浦和に入所後、練習中にエジミウソンと
小競り合いを起こし「謝れよ」と怒鳴。

素行
出典:https://prcm.jp/list/%E5%8E%9F%E5%8F%A3%E5%85%83%E6%B0%97?page=9

年長者を平然と呼び捨て、試合中にミスをすれば口汚く罵倒し、あまりの傍若無人ぶりに
監督がピッチの外に引きずり出すと、ベンチの前に仁王立ちして「こんなクソチームなんて
負けてしまえ」
と叫んだこともあるという。

「江南南小同級の司令塔も浦和ジュニアユースに誘われたが、原口にイジメもどきのいたずらをされ、アイツとは一緒にプレーしたくない! と浦和に進まず、遠くの横浜Mのジュニアユースに進んだ」
出典:matome.naver.jp/odai/2135823970400341201

最年少なのに、少年時代から飛び級で年上とやり合ってきた
元気からしたら、年功序列なんてクソくらえ状態。笑

2012年 J1第27節柏レイソルでは、前半での交代が気に食わず
監督のミハイロ・ペトロヴィッチに詰め寄ってみせる。

そして2014年7月から移籍したヘルタ・ベルリンの
チームメイトでさえも過去の日本人選手に持ったイメージの
「日本人はおとなしい」から原口元気は

    『お前は日本人ぽくない』
素行
出典:http://www.calciomatome.net/article/433674946.html

これは現所属のヘルタがドイツ杯で元気が3人抜きで
決勝ゴール決めた時の仲間からの喜びハグ集。

完全に受け入れられてるよね・・・

とまで言わしめた言葉からも良く分かる程、常にアグレッシブで
攻撃的なサッカーをする彼のプレースタイルと気性の強さこそが
持ち味であり最大の魅力である
、褒め言葉でもあるのだと今の
彼の日本代表戦での活躍を見ると思わざるを得ないのが現状だろう。




Sponsored Link

原口元気の実家の両親もエリートだ

原口元気の両親もそれを象徴するかのような完全なる
勝ち組で父親の原口一氏はFIELDの会社社長で、企業家
のようで、セミナー講師も務める人物だ。

そして母親は動物病院経営者として獣医師としても勤務。
院名は、「森の樹動物病院」で恐らく実家兼病院経営では
ないかと思われる。

実業家と獣医師の両親も当然エリート、そして彼自身も
サッカー界のエリートとして想定内のエリート一家と言っても
過言ではないだろう。

原口元気の嫁効果

そして極め付けは2015年8月31日に結婚した
タレントの香家ルリコとの結婚だ。
嫁
出典:http://laughy.jp/1441095735287168107

この彼女との結婚によって、ちょっとそれまでよりは
破天荒ぶりが収まったとか・・・

嫁効果もインナーマッスルによる故障の無い身体作りも
万全だと言う彼は、今大会最大の効果と功績を日本に
もたらして、日本代表に原口元気あり~を見せつけた。
嫁
出典:http://news.goo.ne.jp/article/dailysports/sports/20161115106.html

嫁からのメンタル効果も当然関係あったのだろう。

おわりに

原口元気のポテンシャルの高さと反比例の素行の悪さにも驚いたが、これからの日本代表に世代交代が言われる中確実にその中心人物として今後の日本を背負っていくであろう原口元気には、素行の悪さというよりも持ち味の気性の強さこそ彼の最大の強みでありアグレッシブさは彼のプレースタイルだ。それらを加味しても大人になり過ぎずでも強気なサッカーで益々日本を盛り上げてくれる人物として目が離せない。




Sponsored Link



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • 関連記事

    1. 高徳アイキャッチー
    2. 岡崎アイキャッチー
    3. 浅野アイキャッチー
    4. 矢島アイキャッチー
    5. 宇佐美アイキャッチー
    6. 武藤アイキャッチー
    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    管理人 さゆりです

    最近のコメント