中村俊輔と嫁の今井まなみは宗教繋がりの結婚!子供4人で性格は

この記事は3分で読めます

中村俊輔アイキャッチ

元日本代表として活躍し、長年マリノスの顔として
活躍してきた中村俊輔。

彼のまさかの古巣マリノスからの高額年棒を蹴って
ジュビロへの移籍を決意した理由が話題となっている。

嫁や子供を抱えて年齢的に最後の移籍となる彼の
性格や嫁との出会いがまさかの宗教繋がりだったの
情報も追ってみよう。




Sponsored Link

中村俊輔の嫁は今井まなみと子供達

クールでシャイな印象の強い彼は家庭ではかなり
子煩悩な事でも知られている。

元気の源は家族と言うくらい子供と遊ぶ事も大好き
なマイホームパパは何と4人の子供の父親でもある。

4人ってご立派です。

この少子化時代に、旦那に甲斐性があって夫婦仲の
良い証拠。

結婚は嫁に元タレントの今井まなみさんと2004年に
彼が25歳の時結婚。今井さんは24歳です。

嫁
出典:matome.naver
やっぱり綺麗な奥様です。

デキ婚だったのか同年長男誕生。

4年後の2008年次男誕生。2010年には3男誕生。
そして閉めに2011年に待望の長女が誕生されてます。

と、いう事で無理に他人と仲良くする必要がないくらい
嫁大好きの子供が可愛くて2状態のイクメン中村俊輔の
意外にも4人と子沢山なファミリーが判明。

まぁ自身も4人兄弟です。そもそもここも凄い・・・

何故か兄3人のエピソードが皆無でしたが・・・汗
自分も4人兄弟の末っ子だから全く4人くらいは普通っしょ
って感じだたのかもしれませんね。

中村俊輔と嫁は宗教繋がりで結婚してた

そして今回のちょっとビックリ情報は彼がこの嫁
今井まなみさんと知り合ったきっかけにビックリです。

何と中村俊輔は恐らく両親の代からバリバリの創価学会員
らしく、この奥様旧姓今井まなみさんも実家が花屋の創価学会員
なんだそう。

そしてこの2人のご縁を取り持ったのが今や創価学会員に
限らずともご存じの方が多いだろう、池田大作さんのご紹介で
嫁と知り合い息投合して結婚へと至った
との情報。

俊輔さんの創価学会員は有名だったらしく
宗教観の違いなどで結婚へと上手く行かないケース
も多々ある中、二人はその点問題ナッシング。

しかし今年に入って、清水富美加さんの「幸福の科学」
に芸能界引退から出家騒動と色々騒がれた後だっただけに
ちょっと意外でしたが、幸福の~よりは創価学会員の
有名人の多さは知られていますからね~

一応親の代からとなると2世と言うらしいです。

創価学会恐るべしです・・・




Sponsored Link

中村俊輔の性格ってどんなん?

自らの性格を”人見知りが激しい”と語る彼。

プロリーガーとしてあれだけの大活躍をしてきた
彼は多くの賞を総なめにした事も何度もあることから
華やかなパーティー会場への招待は跡を絶たないと
言われるが、こんな場がとても苦手なんだとか。

たとえチームの優勝祝賀パーティーであっても
人に誤解される程に他人との関わりが苦手な一面も
あるそうだ。

みんなで喜ぶと言うより、ひとりでじっくりと自分
自身でお祝いしたい~みたいな。

良く言えば徒党を組まないタイプですよね。

性格
出典:http://tenshoku-media.com/2017/01/19/r-soccer13/

今でも高校時代から付けているサッカー日記には、良い
プレーや悪いプレーを日々記し、そして常に目標も掲げる
俊輔氏。凄い・・・あれだけの選手で未だ日記って・・・

その目標はいつも低めで達成出来る範囲では無く、いつも
届きそうにない目標を書いて、追いかけるのだと言う。

兄の影響で4歳からサッカーを始めて母親曰く寝ても覚めても
サッカーという具合でそののめり込み具合は尋常では無かった
と言う。

中学で横浜Mジュニアユースに入団。

全体練習が終わってからも照明が消える10時近くまでボールを蹴る毎日

中学3年当時には当然周囲から抜きんでてその技術や
実力が練習量と比例して同時に天狗になっていった・・・

そんな俊輔に自己中なプレーや傲慢さが吐出しだした事を理由に
突然レギュラーもベンチからも外される
事になる。

この当時の挫折が、考える機会を作ってくれたと
現在でも監督に感謝していると言う。

でも絶対に二度と味わいたくないあの挫折感・・・

あの初めての挫折を味わった時のように自分に負けたくない。

妥協したくない。負けたくない~

人見知りで努力家、そして派手な世界より家族との時間を
大切にする男、中村俊輔のジュビロでの活躍が楽しみですね。

超生真面目で真っ直ぐな性格、そんな無骨さが
これまでの彼を形成してきたのでしょう~

一流の選手は入れ込み方が違いますね。




Sponsored Link

おわりに

いかにして彼が世界の中村俊輔になり得たのかが少しだけ垣間見えた気がしています。余分なモノは何にも要らない~と言わんばかりに、彼にはサッカーと愛する家族その二つが唯一無二の宝物なのかもしれません。唯一無二を見つけられない人も恐らくは多い中好きなモノにはとことんの彼の無骨にも見えるこの生き方が大道だったりして~これからも益々の活躍に目が離せませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 長友アイキャッチー
  2. 塩谷アイキャッチー
  3. 原口元気アイキャッチー
  4. 西大伍アイキャッチ
  5. 久保裕也アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです