武藤嘉紀が右膝靭帯損傷で長期離脱へ!年棒や性格に嫁が可愛い?

この記事は3分で読めます

武藤アイキャッチー

つい先日にもすでに移籍市場での破格の
金額に驚いたが、ドイツマインツの1部リーグ
で活躍する武藤嘉紀がピンチのようだ。

6日に行われた試合で長期離脱の怪我をしたらしい。
評判の武藤がこの時期に怪我とは何とも
仕方が無いとは言え怪我の具合も心配だ。

すでに日本代表の若手の中で群を抜いた
活躍をする武藤の現在の年棒と性格。

しいてはもうすでに奥様がいて、しかも
当然可愛いの評判の嫁の話題まで追ってみます。
Sponsored Link



武藤嘉紀が右膝靭帯損傷で長期離脱へ!

ドイツ1部リーグ、ブンデスリーガのマインツ
に所属する日本代表FW武藤嘉紀(23)

6日のハノーバー戦に1トップで先発、後半
30分までプレー。

交代する際には右足を引きずっていた。
試合後、地元に戻ってから病院で精密検査を受けた。

診断結果は右膝外側側副靭帯損傷。
数週間の離脱を余儀なくされる見通しで
あることが明らかになった。
マインツが7日、発表した。
         yahoo引用

武藤嘉紀の年棒がさすが過ぎる?

先日の報道でマンチェスター・ユナイテッドが
獲得に乗り出していると噂される武藤嘉紀。

チェックリストにはすでに入っており、そのオファー
金額に一瞬目が点になったがなんとその金額

1200万ポンド(約20億4000万円)だったという。
現在ドイツのマインツに所属してまだ半年相当の
武藤の評判が見て取れる。

では、現在の年棒は一体いくらなのか?
プロ2年目では異例の億超えの推定年俸100万ユーロ
1億3500万円

東京での今期の年棒が2200万円だった事を
考えると、6倍以上だ。

これが去年の5月の話しで、結局、その金額の
価値があると認めてくれたマインツに移籍。

移籍して約半年でのマンチェスターからの移籍話し。

まあ、このマンチェスターの移籍は可能性出来には
時期尚早と見送るにしても、世界が武藤の可能性を
認めている事は間違いなさそうだ。

しかし、こう見るとサッカーは夢のあるスポーツだ。
2014年の5月には年俸の上限がなくなるA契約(出場時間450分以上)
を結び直し、年俸480万円から720万円に増額したばかり
だった武藤。

そこからさらに上回っての増額2200万円だったのに
またしても異例のマインツのオファーで1億3500万!
プロデビューからわずか1年半でのこのスーパー
飛び級みたいな年棒UPも決して過大評価では無い
と言われている。

ブレイクシーズンから13得点決めてチーム内の
得点王の働きぶりをして、費用対効果は抜群と
いわれる武藤だ。

昨日の(6日の)怪我が悔やまれるが、これも
アスリートの宿命。避けては通れない怪我とも
上手く付きあってこそだ。

一刻も早い復帰を願うばかりだ。




Sponsored Link

武藤嘉紀の性格は?

以前のインタビューで自身の事を語っていますが
明るいらしいです。

そりゃ慶応ボーイで東京育ちの、あの容姿でサッカー
も勉強も出来たんだから正直女の子にモテないわけ
ないですしね~

暗くなる材料が少なそうです。笑

それにアスリートの絶対条件の、かなりの
負けず嫌いなんだそう。

武藤嘉紀にはとっくに嫁がいた!

これにはちょっと驚きなしたが、武藤さんはやっぱり
持ってる男なのか決断も早い。

ドイツのマインツ移籍と同時に去年7月に
結婚されたみたいです。
まぁ1人で行くのが寂しかったのかな、汗

武藤嫁
同じ大学の慶応大学の同級生で、旧姓が渡辺輝さん。
お父さんは民主党の渡辺周議員(元防衛副大臣)らしく
大学卒業は客室乗務員をされていたみたいです。

そうです。スッチーです。

スッチーになる位ですし、学校でもかなりの可愛さ
で目立ってたらしいですよ。

当然ですが大学講義で彼女を見かけて武藤さんが
一目ぼれの猛アタックでの交際で3年間交際されての
ゴールインだったみたいです。

ステキ過ぎるエピソードですね。
美男美女でケチのつけようも無い素敵な夫婦って感じです。

まとめ

武藤嘉紀が6日の試合で右膝靭帯損傷で長期離脱。
武藤嘉紀の年収は1億3500万円。
武藤嘉紀の性格は明るくて、かなりの負けず嫌い。
武藤嘉紀の嫁は慶応大学の同級生で武藤がベタ惚れの
猛アタックでのゴールイン。

何か本とこれからどんどん活躍しそうな若手ナンバー1は
間違いないですね。早く怪我直して、活躍して欲しいですね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大島アイキャッチー
  2. 清武アイキャッチー
  3. 高倉アイキャッチー
  4. 岡崎アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです