ワンバック飲酒運転で逮捕!同棲婚だけでなく薬物使用も認めた!

この記事は2分で読めます

ワンバックアイキャッチー

去年12月に現役引退をしたアメリカ女子サッカー元代表の
FWアビー・ワンバック氏(35歳)

現役引退前の同年7月にかねてから交際のあったチームメートとの
同棲婚でも話題となった彼女がこの度飲酒運転で逮捕された。

飲酒での逮捕にも驚いたが、その取り調べでは何と薬物使用
も認めたワンバックにアメリカから世界に衝撃が走っている。

一体彼女はいつから薬物に手を出していたのか?
追ってみよう。
Sponsored Link



ワンバック飲酒運転で逮捕

現地時間の4月2日アメリカで赤信号を無視
して警察に車を止められた事から飲酒運転
が発覚したアメリカ元女子サッカー代表FW
アビー・ワンバック氏。

翌日3日のフェイスブックにて本人から声明発表。

「自分にも失望し、みなさんを落胆させた。自分の行動の全責任を負う」

「すべて自分のせい。とんでもない過ちを二度と繰り返さないと約束する」

     「申し訳なく思っている」
などの謝罪文を発表した。

ワンバック同棲婚

去年かねてからチームメイトだったMFサラ・ハフマン(29歳)
と現役引退前の7月6日にハワイで挙式。

ワンバック同棲婚
自身のツイッターで「サラとともに皆さんの愛と支援に感謝したい。
幸せなんてもんじゃない。素晴らしい1週間になりました」


ワンバック同棲婚
何か素敵・・・カッコいいですこのシーン

と、同棲婚を告白。同年5月に全米各地での同棲婚が
認められる法律が成立したアメリカの新たなシンボル
として世界から祝福の声が聞こえた。




Sponsored Link

ワンバック薬物使用も認める

今回の飲酒運転での調書で、裁判所に提出された
内容が更に話題となっている。

それは、ワンバックに過去の逮捕歴はないものの、
24歳で初めて、25歳を最後にマリファナの使用が
あったことと、25歳ではコカインの使用おあった
事を認める調書があった事だ。

ワンバック薬物
日本のレジェンドとは元チームメイト・・・さすが澤さん・・・

過去の彼女の栄光や実績を考えたら、かなり驚き
の告白となったのは間違いないだろう。

彼女は男女を通じてアメリカ代表での最多得点記録となる
184得点をマーク。

W杯4回出場。決勝で日本が敗れた去年のカナダ大会では
3度目の優勝を経験。
ワンバック薬物
見て下さい、このキラッキラッの顔
まさにアメリカサッカー界のレジェンド。
オリンピックも怪我での欠場で逃した北京意外の
2004年アテネ、2012年のロンドンを金メダル獲得に
導いている。

この事からも去年12月に現役から引退したとは言え
いまだに各社のスポンサーが付く人気のワンバックは
スポンサーの一つであるMINI USAは生命で、彼女器用の
広告を取り下げる発言を発表している。

まとめ

ワンバックが飲酒運転で2日現地時間に逮捕される。
去年7月チームメイトのMFサラ・ハフマンと同棲婚。
ワンバック飲酒で逮捕で過去のマリファナ・コカイン使用
を認める発言をしていた。
今回の報道はちょっとビックリだったけど、何といっても
アメリカのレジェンドワンバック。高い飲酒運転になったけど
まだまだ影響力のある彼女から目が離せませんね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 高倉アイキャッチー
  2. 原口元気アイキャッチー
  3. 金崎アイキャッチー
  4. 本田アイキャッチー
  5. 清武アイキャッチー
  6. 浅野アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです