北島康介リオ出場ならず引退表明!不調は薬やドーピングが原因?

この記事は3分で読めます

北島アイキャッチー

天才と言われた競泳選手の代表北島康介(33歳)
がついに引退宣言した。

初のオリンピック代表が高校生で2012年のロンドン
五輪までに4大会連続出場した男がこのリオを最後の
花道としてこのリオ五輪代表選考大会でシノギを削って
来た事は連日に報道で知られる所。

だが400メートルで逃したその代表も残り200メートル
の今日の平泳ぎ決勝で惜しくも逃した。

一つの競泳時代の終わりと共に彼の疑惑でもあった
薬やドーピング疑惑についても追ってみよう。
Sponsored Link



北島康介リオ五輪出場権逃す

7日の予選を突破した北島康介の最後の勝負が決定した。

5日、8日のリオデジャネイロ五輪代表選考会兼
日本選手権で最後の200メートル平泳ぎでの決勝戦で
北島康介(33歳)が決勝で2分9秒96、5位に終わり
リオデジャネイロ五輪の出場権を逃した。

北島リオ五輪
既に第2日5日の男子100メートル平泳ぎ決勝でも
59秒93の2位で、出場条件の派遣標準記録に
0秒3届かず、五輪切符を逃した北島の最後の砦で
あった200平泳ぎでリオの切符を逃した事で事実上
リオを最終目標に置いてきた北島は出場全種目を終えて
おり、5大会連続五輪出場の可能性はなくなった。

北島康介引退表明

2000年のシドニーに初出場の高校生3年から
4大会出場で金メダル4個を獲得した北島康介
(33=日本コカ・コーラ)が8日決勝戦で
リオ出場権獲得出来ず現役引退を表明した。

レース後の北島康介の発言は
「悔いは残っていない。真剣勝負はこれで終わりです」

インタビューでも彼らしい言葉でファンに気持ちを
伝えた。

北島引退

「わりとすがすがしい気持ち。最後まで自分なりのレースができたんじゃないかな。
結果は良くないけれど五輪行きたい気持ちを、もう1度持ってやれた。
僕の中でも頑張り切れた。悔しいけれど、はればれしい。やり切った感でいっぱい。
選手として最後はここまでだったけど、ここまでパフォーマンスできた。
自信を持って次のステージにいきたい」
と話し涙した。
        yahoo引用





Sponsored Link

北島康介の薬やドーピング疑惑は本当か?

今年の2月に球界の番長と呼ばれた清原和博氏の
覚せい剤所持逮捕で、次に捕まる有名人として
水面下で静かに、しかし根強く名前があがった
北島康介。
北島薬
これは表の顔だった?

何故、オリンピック4大会を制した男に薬物の
疑惑が挙がったのか?

それは彼の交友関係に関係があるようだ。
ああ見えてプライベートでの交友関係は
ガテン系の黒い交際がかねてよりウワサ
された北島氏。

北島薬
押尾さんにヒルズの部屋を好きなように
貸し手いたというピーチジョンの野口美佳社長とも・・・

かねてより六本木や西麻布で怪しい関係者の
目撃情報や派手は交友関係はかなりのウワサで
あの俳優押尾学氏の六本木ヒルズでの一室で
ホステスが亡くなった事件の当日も北島氏も
その場に居合わせた。
とのウワサも・・・

実際も当時押尾学氏と一緒だった目撃情報はかなり
多いみたいであながち嘘でもないようです。

と言った、あまり良く無いウワサはかねてより
言われてきた。

エイベックスの松浦社長との関係も彼の妻の
所属事務所という経歴から関係があり、
エイベックスの松浦氏もかなり昔から薬の
ウワサは絶えない人物だ。

こういった、交友関係から薬物疑惑はかなり
根強くウワサされた北島康介。

今となってはドーピングのウワサもいずこですが
実際こう聞くと薬物に関しては関係あったのかも?

と、思えなくもないレベルの情報量です。
真相は闇の中ですが・・・今となっては 汗




Sponsored Link

まとめ

北島康介がリオ五輪全種目での出場権逃す。
最後の200メートル平で5位。出場権を逃した北島氏は
同日8日に引退表明する。
北島康介には薬物疑惑とドーピング疑惑があった。
実際の真相は闇の中だけど交友関係から見て全くのゼロ
ではなさそうな気配・・・

何はともあれ日本競泳界のレベルUPをこの10数年で引張ってきた
立役者はまさに北島康介氏。リオを最後の花道として楽しみに
していたが今後はまた別の世界で活躍してくれるだろう。
そんな期待を胸に長い間本当にお疲れさまでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 渡辺アイキャッチー
  2. 藤森太将アイキャッチー
  3. 坂井聖人アイキャッチー
  4. 小関アイキャッチー
  5. 江原アイキャッチー
  6. 青木智美アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント