寺村美穂のWiKiや手術乗り越え彼女を支えた家族と彼氏の存在

この記事は2分で読めます

寺村アイキャッチー

既に決定したリオ五輪代表の初出場を決めた女子競泳
200m個人メドレーで代表を決めた寺村美穂(21)。

初の五輪代表を手にした彼女のWiKiや経歴ここに来るまでの
2度の手術を乗り越えた彼女の過去やそれを支えた家族や
彼氏の存在とは~を追ってみよう。




Sponsored Link

寺村美穂プロフィール

寺村プロフィール
寺村美穂(てらむら みほ)
生年月日 1994年9月27日
出身   千葉県
身長   164㎝
体重    53Kg
種目   個人メドレー
所属  セントラルスポーツ
現在 日本大学

経歴

千葉商科大学付属高校在学時代の2011年8月の
競泳ジュニアオリンピックの女子200m個人
メドレーで高校記録を樹立。
2013年 バルセロナ世界選手権 200m個人メドレー 準決勝進出
2014年 アジア大会 200m個人メドレー 第3位
寺村経歴
代表歴
2013年 世界選手権
2013年 ワールドカップ
2014年 アジア大会
2014年 パンパシフィック選手権

寺村美穂の怪我と2度の手術

彼女が手術を受けるきっかけになったのが
2012年のロンドン五輪にかけた選考レースでの結果。

『第88回日本選手権水泳競技大会』では女子200m個人メドレーで
1位にしっかり迫っての2位ゴール。
寺村怪我
だがその結果は派遣標準記録(2分12秒42)にわずが
届かなかった、2分12秒95。この0.54秒が彼女を
決断させて、かねてより調子の悪かった膝の手術を
受ける事を決意させる。

同年のインターハイ含む公式レースを全て投げ打っての
彼女のこの決断は高校生だった事を考えると凄い事ですよね。

1年間のリハビリに耐え2014年アジア競技大会で代表として
出場。200m個人メドレーで銅メダル獲得。自己ベストも更新した。

だがその後またしても2015年4月膝が悪化。
2016年の4月に控えたリオ五輪選考大会に間に合わない
と危ぶまれながらも、また手術に踏み切ります。

水泳に欠かせないキックなどが出来るようになったのは
今年からだと言うくらいなのでいかに壮絶な手術だったのか
が良く分かりますね。




Sponsored Link

寺村美穂を支えた家族

そんな彼女を支えたのは当然家族の存在も
両親と姉と弟の3人兄妹の彼女は、このリオ五輪に
掛けた想いを誰よりも身近で分かっていたのでしょう。
寺村家族
この日は兄妹不在で後方に父健さんに、母の明美さん。似てるねお母さん。

彼女が今回のリオ五輪の切符を手にしたその日には
姉の美樹さんからツイッターでメッセージが、
寺村家族

どんなに彼女がこの4年間を努力してきたのか一番
家族がわかっていたのでしょう。素敵なお姉さんですね。

寺村美穂にとっての彼氏の存在

そしてもう一人の心の支えとなったのが、彼氏の存在です。
同じ競泳選手で明治大学の平井健太選手が彼氏のようで
バタフライを種目にした選手のようです。

年齢も同級生の1994年生まれの現在21歳で所属が
同じセントラル。そして経歴も2011年世界ジュニア選手権で
200mバタフライで優勝を決める程の実力の持ち主です。


寺村彼氏
この男子競泳の競技には瀬戸大也や萩野公介らがメンツに
居る事を考えたら物凄い経歴ですよね。

こんな彼氏の存在が彼女の一番の理解者として励ましにも
なったのでしょう。
寺村彼氏
とっても仲良しで競泳仲間ないでも既に公認のカップル
みたいですね。

まとめ

若干21歳の寺村美穂選手が、高校生で決意した膝の手術は今年のリオ
五輪を賭けた彼女の一大決心だったのでしょう。その後に続く手術と
楽ではない競技人生の目標としたリオがもうそこに迫ってきてます。
め~いっぱいの実力発揮で悔いのないように頑張って欲しいですね。
寺村美穂選手も注目間違い無しの選手です。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 松田アイキャッチー
  2. 持田早智アイキャッチー

管理人 さゆりです