長谷川涼香の中学高校はどこ?リオ五輪決めた家族やWiKiなど

この記事は2分で読めます

長谷川アイキャッチー

今回の女子競泳選手の中でもひときわ10代が多い事で
話題となったが彼女もその一人長谷川涼香(16)も
注目の高校2年生だ。

若くしてつかんだ次世代を背負うであろう彼女のWiKi風
プロフィールと彼女の通った中学・高校はどこ?そして
これまでの彼女を支えた家族の存在も追ってみよう。




Sponsored Link

長谷川涼香初のリオ五輪出場

彼女の実力は世界水泳でも優勝したことがあるほどの
レベルでさすが五輪代表に選べれる選手となると16歳
といえどもその経歴も半端ではありません。
長谷川リオ
今回のリオ五輪出場を決める日本選手権では200mバラフライ
決勝で、既にリオ五輪の内定が決まっていた星奈津美を激走
する形での見事なレースを見せた。

結果は2分6秒92で2を記録。派遣標準記録もクリア
初のリオ五輪の切符をつかんだ。

レース後のコメントがこちら

長谷川リオ

まだ実感んは沸いてないが、派遣標準記録を切れた事も嬉しいし
レースが終わって安心している。
星選手と同じようなペースだったので、ついていくしかないと思った。
オリンピックまで残り4カ月、少しでもタイムをあげて決勝のラインに
近づけたい。

16歳。まだまだ全てにおいて成長過程の彼女のこの4カ月で
どれだけの成長を見せてくれるか楽しみですね。

長谷川涼香プロフィール


  長谷川涼香(はせがわ すずか)
生年月日 2000年1月15日(16歳)
出身   東京都北区
身長   166㎝
体重    56Kg
所属   東京ドーム





Sponsored Link

長谷川涼香の通った中学高校は?

現在16歳の涼香さんは中学は地元の北区立田端中学校
を卒業して、その後高校が淑徳巣鴨高校へ進学され
現在高校2年生になります。
長谷川中学
淑徳巣鴨高校だと、このリオ五輪で3種出場を決めた1歳
年下の池江璃花子選手も1年に入学したばかりです。

同じ高校に五輪出場選手が2人も競泳で日本代表に居る事
事体凄い学校ですね。汗

だけど彼女の凄いところは一芸に秀でるだけでなく
「バカにはなりたくない」との事で文武両道を目指して
しっかり勉強の時間も毎日水泳と同じ2時間と決めて
行っているそうです。

凄い16歳です。しっかりしてます。

長谷川涼香の家族

そして、欠かせないのが、この彼女を支えた?育てた
両親の存在です。
長谷川家族
彼女の家庭では両親も競泳の選手だったらしいです。
今井月選手も確かお父さんが競泳選手だったらしいですね。

やはり何かしら環境から導かれたのでしょうか・・・

3歳から始めた水泳は父の滋さんと、母かおりさんとが
彼女を小学校まで指導したんだそうですよ。

環境と両親から受け継いだDNAとが上手く花開いた結果
こんな16歳に育つだなんて素晴らしいですね。

兄妹はいるのかは現段階では分からなかったですが
結構今回の日本代表選手も、例にもれず兄妹からの
影響でスイミングを始めた人がほぼと言っていいくらい
多かったですね。

彼女にもいるのかな?また新情報が入り次第追記しますね。

おわりに

長谷川涼香さんのリオ五輪に向けてのチャレンジが既に始まっていますね。
若い力でこのリオ五輪で思い切り成果を発揮してほしいです。そして2020年
の東京五輪でもきっと次世代の日本代表として、目が離せません。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 池江アイキャッチー
  2. 小関アイキャッチー
  3. 萩野アイキャッチー
  4. 古賀アイキャッチー
  5. 夏海アイキャッチー
  6. 金藤アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント