高安ハーフが毛深い!大関昇進目前に稀勢の里との絆と女好きの評判

この記事は4分で読めます

高安アイキャッチ

大相撲初場所でも横綱白鵬を倒し兄弟子の稀勢の里
を援護射撃した小結高安(26)。

彼の存在感と強さは去年からの成績で大関昇進を現実的な
ものと思える活躍ぶりだ。

見た目のイメージはあの毛深い体毛が特徴の彼は沖縄
の人を連想する濃いめの顔立ちだが実際はハーフだそうだ。

母親がフィリピン人同時で幼馴染だと言う秋元才加との
交際も噂のあった彼の女好きの真相も追ってみよう。




Sponsored Link

高安はハーフで毛深いW

父が日本人、母親がフィリピン人の彼はれっきと
したハーフ。

ハーフ
出典:http://ameblo.jp/s320c180/entry-11731101128.html
これお母さん!似てますね。

そう言われたら納得の目元の濃さは沖縄出身なのかな~
と勝手に思っていました。

それと、その濃ゆい顔立ちに負けないあの超絶濃い
体毛の毛深さも彼の特徴の一つなのは間違いないでしょう。

ある意味日本人ではかなりの少数派ではないかと
思う程肩から背中から胸や腹までかなりの剛毛が
ギッシリ
と(ビッシリ)と生えそろっており、その
様は土俵の上でも無視できないレベルの剛毛さ。

毛深い
出典:http://mainichi.jp/articles/20160925/ddm/035/050/115000c

大きな巨大にあの剛毛と濃い顔立ちはかなりの
インパクト大!

そして重要な相撲の強さ。

見た目だけじゃない、彼はその若手力士の
中でも間違いなく次世代の大関候補として
その名をあげている一人なのです。

高安と稀勢の里との絆

今回見事初優勝を決め、昨日は日本人念願の
19年ぶりの日本人力士誕生となった稀勢の里関
とは兄弟子の関係です。

今場所9日目順調に勝ち上がって負け無し状態の
稀勢の里にカド番で大関陥落目前の琴奨菊が意地
を見せての稀勢の里に今場所初の土を付けた。

これで横綱白鵬と一敗で並んだ稀勢の里で優勝が
最大の横綱昇進の条件だった稀勢の里にはまたも
ピンチになる。

稀勢の里
出典:daily.co.jp/general

だがその後の高安と横綱白鵬との取り組みで稀勢の里
の弟弟子にあたる高安がすぐさま白鵬の取り組みに勝利。

この高安の勝利によって一敗で稀勢の里を追う白鵬は
2敗で稀勢の里を追う形となり、稀勢の里は1敗で
リードしながら千秋楽に迎う事が出来る。

この弟弟子の援護射撃がどれだけ多きかったか
千秋楽を待たずに14日目横綱白鵬と貴の岩が初顔合わせで
大金星で勝利した事で大関稀勢の里の優勝が決定。

それを聞いた稀勢の里は、よっぽと戯言を言わない
性格なのだろう~

弟弟子の高安に一言『高安のおかげだよ』

「さらっと言われました」と高安。

ただ言わない兄弟子に言われたこの感謝の言葉で
高安も
「疲れが吹っ飛びました。ビタミン剤100本ぐらいの効果がありましたよ」




Sponsored Link

高安大関昇進は目前

前回一度チャンスがありながら大関昇進と
ならなかった高安。

今場所の成績小結11勝で更なる大関昇進を目指
せる位置にいる事は確実な事もあり、兄弟子稀勢の里
を目標に何度でも挑戦したい!と意欲を語った。

そして昨日の1月23日満場一致で横綱昇進が決定した
稀勢の里は自らの今後の抱負を語ると同時に兄弟子と
しても横綱としても弟弟子の高安の名を挙げて、

「高安を大関に引き上げるのも、自分の使命だと思ってる」

次は横綱となった兄弟子が援護射撃する事を宣言したのだ。

高安にとっても何よりも力強い言葉をなっただろう。

高安の女好きの裏評判とは?

この高安は女好きの評判は実を言えば、兄弟子の
横綱稀勢の里の発言だったらしい。

以前のローカル番組出演時の後半あたりから弟弟子の
高安の事をどう思うか聞かれたところ・・・
女好き
出典:twitter.com/396natu_sumo/status/552801348136087555

しかし、いつも無口で寡黙な印象の稀勢の里が
笑ってる・・・いい感じ(笑)

『高安は女好きじゃない?角界随一じゃない?』との
発言があったんだそうです。笑

稀勢の里が言うならガチっぽいですね~

一応この発言に高安は
『やめて下さいよ~』と苦笑いしていたそうですが

意外なようなそうでもないような・・・

まぁでもやっぱり好きそうに見えるかも・・・

って事でそれほど信憑性のある噂ではありませんでした。

だけど健全な26歳男児なら女が好きなのは、全く普通です
し良いんじゃないでしょうか・・・

力士はモテるっていうしね。
意外に優しいかも(毛深いと情に深いとか聞くし)汗

どちらかと言えば同じ部屋同士の兄弟子との慣れあった
発言のようで何となく女好き云々より稀勢の里のちょっと
明るい一面が知れて安心しました。笑

おわりに

長かった日本人力士から横綱誕生を19年ぶりに叶えてくれた稀勢の里を兄弟子に持つ高安の大関昇進もまず時間の問題となるでしょう。次世代の角界を背負う事間違い無しの高安のこれからにも目が離せませんね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 白鵬アイキャッチー
  2. 北アイキャッチー
  3. 舞の海アイキャッチ
  4. 御嶽海アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです