琴奨菊が白鵬との全勝決めた!10年ぶり日本人力士優勝なるか?

この記事は2分で読めます

琴奨菊アイキャッチー

昨日までの大相撲初場所で期待の大関
琴奨菊が同じ勝ち星負けなしの、横綱
白鵬との全勝を決めた。

昨日の19日横綱鶴竜との組合で勝利して
一気に日本人10年ぶり優勝が視野に
入って期待された今日の白鵬との取組は
文句無しの全勝だった。

この今日の勝ちが意味することとは、今場所
こそ日本人力士として優勝してくれるか
今回の琴奨菊の気合は違う!と久しぶり感動
した取組を追ってみましょう。
Sponsored Link



琴奨菊は白鵬との全勝決めた!

大相撲初場所11日目の1月20日両国国技館

東大関・琴奨菊が20日、西横綱・白鵬との無敗対決を制す

昨日の19日鶴竜との取組も見事な寄り切りで圧倒。
2006年初場所の大関・栃東以来、10年ぶりと期待
の今日はまさしく大一番の取り組みだった。

組んだ先から見事な左からの差しこみ、
白鵬を土俵際まで追い詰め、最後は押し出して
かぶり寄りでの圧勝、あの横綱白鵬に勝った。

自身初となる土つかずの11連勝を決めた。

琴奨菊「やりきった。自分を信じて行けたことが勝因」




Sponsored Link

琴奨菊大関が日本人10年ぶり力士での優勝決めれるか?

昨日の鶴竜の取組も、勿論だが今日の見事な
横綱との取組での勝利が、かなり期待の
大一番だったのは言うまでも無い。

だが相手も横綱。今日までの横綱白鵬との
取組を考えると、過去4勝46敗。
3場所ぶり36度目の優勝を狙う白鵬に

どう考えても勝率は低かった。

だからこそ期待したし、今回こそはものにして欲しいと
願ったファンの人は多いだろう。

この勝ちで新たに明日の1敗横綱、日馬富士も
2場所連続優勝を目指して気合充分で当然勝ちを狙ってくるはずだ。

本といい勝負でした。文句無しの取組で惚れました。
こうなると相撲は面白い!今日の勝ちは大きい。

これを弾みに琴奨菊には是非10年ぶりに日本人力士として
初場所優勝を決めてもらいたい。

昨日の横綱鶴竜の勝利の後に答えてくれた琴奨菊の言葉
「自分を信じてしっかり準備して。やるべきことをやるだけ」

の信念で是非この場所は自身の力士人生を掛けてでも
意地を見せて頑張って欲しいと期待が高まる。

まとめ

大関琴奨菊が大相撲初場所11日目にして、横綱白鵬との大一番に
文句無しの追い詰めで勝利し11勝目を勝った。
大関琴奨菊が10年ぶり日本人力士優勝に大手を掛けた試合となった。

この勝負をリアルタイムで、祈る気持ちで見ていたが琴奨菊の相撲に
迷いは無かった。是非今日の勝利を景気づけにして今回の初場所10年ぶり
の日本人力士の優勝を琴奨菊に決めて欲しい。
今日の勝ちは本当に嬉しかった。
今場所の琴奨菊は違う!彼から目が離せません。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 正代アイキャッチー2
  2. 尾車親方アイキャッチー2
  3. 北アイキャッチー
  4. 琴奨菊アイキャッチー
  5. アイキャッチー琴奨菊
  6. 豪栄道アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです