立花胡桃ユダの内容がエグイ!旦那谷口と既に別居で離婚秒読みか

この記事は3分で読めます

立花胡桃アイキャッチー

元カリスマキャバ嬢として、そしてその世界では
女8〇3とも言われる程の伝説と呼ばれる実話を
幾つも持ち自叙伝「ユダ」でも話題となった
タレントの立花胡桃(35)。

彼女の伝説と呼ばれたキャバでの驚愕内容や現在
の旦那との別居と離婚の噂も一挙に追ってみよう。




Sponsored Link

立花胡桃プロフィール

源氏名  立花胡桃(たちばな くるみ)
本名   谷口絵里香(たにぐち えりか)
生年月日 1981年11月7日(35歳)
出身地  埼玉県春日部市
身長   158㎝
体重   42kg
ジャンル 作家・タレント

立花胡桃伝説キャバ時代

伝説の歌舞伎町ナンバーワンキャバクラ嬢として脅威的な
人気とその売り上げで伝説と呼ばれる女が立花胡桃その人だ。

彼女のこの伝説は自身の自叙伝とも呼ばれる「ユダ」でも
ベストセラーにもなり映画化もされた人気小説。
ユダ
出典:http://eyenami.com/tachibanakurumi/

だが実話とも言われるその彼女の現役時代の内容は
まさに、伝説と認めざる得ない営業力。

18歳でこれまた伝説のスカウトマン「おっくん」にスカウト
されてキャバ嬢となった彼女のサクセスストーリーとその全貌
を紹介しよう。

売れっ子故のスカウトされながら夜の街を転々と在籍した
彼女の週の売り上げが200万。

一晩で1000万円売り上げた事もある超凄腕。
まさにこの驚愕の売り上げだけ聞いても成る程のキングぶり。

立花胡桃”ユダ”と呼ばれた女の鉄の鉄則内容とは

その徹底した哲学がまた凄い。

・とにかく「あなただけは特別な男」と、言いまくり、常に
  絆を強調、&アピールする事で特別な信頼関係をアピール。

甲斐性の無い金の使えない男はさっさと切るべし・・・

・現状の自分に満足しない。上昇気質で付き合う男も常に
  レベルアップを意識&厳選し、選べる女で常に戦闘状態。

常に次の男を探す。常にベストな男を求め、その為には
  略奪愛もウェルカムの超絶肉食女子。

・自分の安売りはしない・・・初指名の客の席には直ぐつかない
  「ナンバー1は安くない」をアピール全開で媚びない強気戦法のフルスロットル・・・

ちなみにこの鉄の鉄則により彼女が過去在籍した店では
常にというか不動のNO1だったそうです。

そりゃ~そうでしょう、なかなか1晩1000万は抜けません。




Sponsored Link

立花胡桃旦那の谷口氏とは既に別居状態

そんな彼女を見初めて口説き倒してゲットしたのが
芸能界に君臨する大手芸能事務所ケイダッシュの
取締役谷口元一さんです。

谷口別居
出典:http://geinoujinseikeinews.seesaa.net/article/393490011.html

14歳年上の彼の猛烈アタックに彼女の伝説に終止符が
付く事になります。

2010年に結婚。翌年2011年2月には長男も出産。

芸能界でも大御所のこの谷口氏と結婚して以降は
自叙伝「ユダ」を発行したりタレントとしても活躍
する彼女は何と結婚直後から別居状態だと自身の口で
語っています。

本人曰く、『別居婚だと久々に会って新鮮さあるからいい』

何とも元ナンバー1キャバ嬢らしくサッパリなコメント
で常人には理解し難い境域ですが・・・

立花胡桃は離婚秒読み?

でも、額面通りには取れないのが悲しいところ。

この谷口さんには、元々女性関係には黒い噂
付きまとっている方のようで、別居婚と言えども
素直に夫婦間の「新鮮さ」の為とは全く思えない
のが正直な所です。

芸能界ではタブー化されている自社タレントとの
同棲生活や、その気に入ったタレントに対して強引に
行為を迫るなどのストーカー行為も噂され、はたまた
関東連合なる怖い方々との関係も常に噂される方・・・

離婚

どっちにしても、2010年の結婚7年目に入る彼女と
谷口氏がこのまま平穏に家庭円満で夫婦生活を全う
出来るとは、やっぱり考えられないのが心情です。

立花胡桃の鉄則で行けば、やっぱり次の男を探す~
で離婚も視野に入ってたりして・・・

昭和初期じゃあるまいし・・・ねぇ~

まだ35歳の元祖伝説の女が旦那元気で留守がいい~には
あまりにも早い気がして仕方ありません。汗

おわりに

歌舞伎町での伝説の女立花胡桃がこの芸能界の大御所谷口氏を相手に今後どういった身の振り方をするのか、元祖百戦錬磨の彼女と、ちょいくせ者の黒い噂の耐えない旦那とのプライベートからも益々目が離せませんね。




Sponsored Link



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • 関連記事

    1. 若アイチャッチー
    2. 松岡アイキャッチー
    3. 加藤諒アイキャッチ
    4. デヴィ夫人アイキャッチー
    5. 秋元才加アイキャッチ
    6. ベッキーアイキャッチー
    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    管理人 さゆりです