河北麻友子が「白鳥麗子でございます」主役!姉は日本語話せない?

この記事は3分で読めます

河北アイキャッチー

生粋のアメリカ生まれのアメリカ育ち
で当然英語もベラベラだという
河北麻友子。

女優を目指して単身日本に来日した彼女は

現在は「vivi」などでモデルを務める
かたわら、「世界の果てまでイッテQ」
にも出演するなど活躍の場を広げている。

その彼女が20年ぶりに「白鳥麗子でござい
ます」の映画で主演が決定した。

実生活でもかなりのお嬢様といわれる彼女
の白鳥麗子はどんな新しい主人公をみせて
くれるのか?

実の姉が日本語を話せない?などの
ありえないウワサまで追ってみましょう。
Sponsored Link



河北麻友子プロフィール

かわきた まゆこ
河北 麻友子
プロフィール
生年月日 1991年11月28日
現年齢 24歳
出身地 アメリカ合衆国
ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタン区
身長162㎝   体重38kg
血液型 O型
河北プロフィール

河北麻友子が20年ぶりに「白鳥麗子でございます」主役決定!

鈴木由美子の人気漫画「白鳥麗子でございます!」
20年ぶりにテレビドラマ&映画化されることが決定した。
その主演女優「麗子」役に河北麻友子が決定した。
河北白鳥麗子
3代目となる「白鳥麗子でございます」は19歳である
白鳥麗子が子供時代から片思いの秋元哲也を
射止めるために、ほんそう。

プライドが高くお嬢様な為素直になれないも、一途に
哲也を思い、あの手この手をくりかえす、ラブコメディー。

見た目と内面のギャップが激しい不器用な
キャラクターが女性たちに支持された。

「おーほほほほほほ!」の名ゼリフが有名で
累計発行部数1,700万部の大ヒット漫画だ。

これまで二度テレビドラマ化されており、
1989年版は鈴木保奈美、1993年版は松雪泰子
ヒロインの麗子にふんしている。

三代目となる河北麻友子が主役に抜擢された際の
コメントが、

「出演のオファーをいただいた時、とにかく嬉しかったです。
白鳥麗子の代名詞である“おーほほほほほほ!”をいろんな
パターンで準備しているんですよ。色々な心境によって
使い分けられたらいいなーと思っています!」

と喜びと意気込みを語った。

麗子が恋焦がれる秋本哲也役は人気グループ
BOYS AND MEN のリーダー、水野勝に決定

河北白鳥麗子
田村侑久、辻本達規、田中俊介、吉原雅斗も出演。
映画版には5人に加え、同グループの小林豊も出演する予定。
(編集部・石井百合子)




Sponsored Link

河北麻友子の姉は日本語が話せないの?

アメリカ生まれのアメリカ育ちで生粋のニューヨーカー
2003年に日本で女優を目指すために単身で日本にきた
のは有名です。

両親共日本人なのですが、お父様がニューヨークで
会社を経営しているそうで、住まいも驚きの
隣にはビヨンセが住んで、近所にロバート・デニーロ
が住んでいる。と聞けばお分かりのように
かなりのセレブなお嬢様なんです。

2歳上に兄(圭司 けいじ)
7歳上に姉の(莉央子 りおこ)
さんが見えますが
河北姉
その莉央子 さんがニューヨーク5場外のユニクロ
ン見えるそうです。

何故日本人であるのに日本語が話せないのかと
言うと単純にアメリカ生まれのアメリカ育ちです。

麻友子さんは日本の芸能界を目指して高校から
日本に単身来日してますので、日本語に馴染み
があるかもですが、そんな彼女でさえ、苦手なのは
漢字だ。と言われてますので、
河北姉
しかし河北さんちょっと痩せすぎな気がします汗

同じくアメリカ育ちで現在までアメリカでの
生活をされてるお姉さんが日本語を上手く話せない
というのはまぁ仕方無い気はしますね。

全く話せないと言うことは無いかと思いますけど。

まとめ

チョー人気漫画シリーズ「白鳥麗子でございます」
で、実際もお嬢様な河北がどんな新らしい、麗子
を見せてくれるのか、ハマり役になるか必見!
河北麻友子の姉は日本語を話せない、と言うより
流暢には話しにくい?というレベルではないかと
思う。
実際でもニューヨークのアッパーウェストサイド
という高級住宅街で育った河北麻友子がハマり役
になりそうな白鳥麗子をどんな形で見せてくれる
のか益々目が離せないですね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 若アイチャッチー
  2. 有吉アイキャッチー
  3. ベッキー損失
  4. ベッキーありがとう
  5. マリエアイキャッチー
  6. 坂口杏里アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント