メンディーのキナニー意味と生い立ちやあの髪型の作り方とは?

この記事は3分で読めます

メンディーアイキャッチー

超個性的なヘアスタイルとあのマッチョな
シックスパックで『最強スポーツ男子頂上決戦』
などにはすでに常連のエグザイルのメンディー。

彼の言う言葉はネットの間ではメンディー語
だといわれる位いろんな言葉を生み出している
らしい。

そんなエグザイルの中でも異色のメンディーの
生い立ちや彼が生み出したキナニーの意味や
そして1度みたら忘れられないあのヘアスタイル
の秘密まで追ってみましょう。
真似したい人必見です。
Sponsored Link



メンディーのキナニーの意味とは?

Twitter上で「キナニー」の言葉が出回って
いるそうですが、これをツィートで広めた
張本人がエグザイルの異色ダンサーメンディー
らしいのです。

彼が作りだす言葉はメンディー語とも言われ
ネットやツィート上では流行ってる?みたいですよ。

どうやら真剣に流行語大賞も狙っていたみたいです。
今年はダメだったですが・・・・

そこで今回注目の「キナニー」の意味です。

キナニーとは?

簡単に言うと筋トレした後の自分のボディーを
鏡でチェックする行為。

ちょっとってか、かなりナルシストな行為の
事を「キナニー」というらしい。
メンディーキナニー
確かに凄いシックスパックです汗

何でしかしキナニーなのか?
これこそがメンディーらしい発想で
彼いわく、筋肉の「キ」とメンディー
独特の表現方法「ナニー」を掛け合わせた
言葉らしいです。

さすが筋トレに余念がないメンディー
ツィートする為にこの言葉を生み出したのね。

凄いゎ・・・・まぁまぁね・・・・汗

毎日に日課にしてるだけあってボディ観賞は日課の
一つなのかもね~確かに。

やだぁ~うける笑。結構好きだわメンディー(・・;)

だけどネットではトレンド入りしてたらしいから
さすが影響力はあるって事ですね。メンディー様。

メンディーの生い立ちは?

どう見てもハーフな顔立ちのメンディーは
当然アメリカニュージャージーでナイジェリア人の父と
日本人の母の間に生まれます。

だけど1歳で日本の東京都品川区に帰国してるらし
く全く英語は話せないんだって。

そりゃ1歳じゃ無理だわね。

家族構成はお父さん、お母さんメンディー
関口メンディーは本名みたい。

お母様の姓かもね。

あの立派な体系と運動神経を生かして小学高6年生
から野球を始めて、かなり活躍し、全国大会へも
行ったみたい。

一端は大学も推薦入学で入る予定だったらしいけど
どうしてか諦めて、ダンスの世界を目指したんだって。

2010年の大学2年生の時に受けたオーディションが
きっかけで2012年GENERATIONSでデビュー

2014年4月には、EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION で合格し

メンディー生い立ち
黄色がメチャ似合うメンディー

EXILEのメンバーとして活躍する中徐々にバラエティにも
出演。かえってこっちも良かったみたいですね。受けが(笑)




Sponsored Link

メンディーの個性的過ぎるあの髪型の作り方とは?

あのチョー個性的なヘアスタイルはボックスヘア~
言うらしいです。

正直かなりなテクニックがいると思います・・・・

なんでも元々天然パーマのメンディーは一端アフロ仕立てに
細かくパーマをかける。(超絶細かいはず)

そしてアフロに仕上げてからあの四角いボックスの形にカット
するんだって。

メンディーヘアスタイル
まぁそりゃそうだよね~って感じだけと
インパクト大大大で凄いキャラ立ちしてますよね。

メンディーのブレイクしだいであのヘアスタイルも
流行ったりしてね。

メンディ髪型
メンディーボックスヘアじゃないとかなり男前なの笑
素敵です

先輩のAKIRAも色々エグザイル意外で頑張ってま~す
AKIRA映画化が白紙?理由は大根役者?本名や性格はわがまま?

けど髪質は選ぶらしいですよ。汗
多分ネコっ毛みたいな柔らかくて少ない人は
かなり美容師泣かせになるはずです。

てか、むしろ美容師もプロならば拒否するでしょう。汗
念の為に・・・・

まとめ

メンディーの言う「キナニー」は筋トレの一環のボディ観賞のメンディ言葉だった。
メンディーは1歳から日本でまるで英語は話せなかった。
メンディーのあのヘアスタイルはボックスヘア。髪質選びます。

何はともあれとにかく存在感のあるメンディーにこれからも
目が離せませんね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. アキラアイキャッチー
  2. あつしアイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです