ビーグレン毛穴なくなったに1年もかからん!6年愛用者のリアル

この記事は5分で読めます

ビーグレン

独自の浸透テクノロジーで美肌マニアの間で評判のビーグレンですが、中でも評判なのは毛穴がなくなったという口コミの多さかもしれません。

あらゆるコスメを使用してきた筆者もビーグレンを愛用して程なく6年になりますが、ビーグレンの1番の特徴は毛穴レス効果。

浸透テクノロジーの真骨頂であるビーグレンの毛穴がなくなったとの声が絶えない理由や、毛穴レス効果には1年もかからないと感じた愛用者のリアルな声と共にビーグレンの美肌効果のすごさを改めてお伝えしたいと思います。

Sponsored Link

ビーグレンで毛穴なくなった?

ビーグレンを使用し始めて手放せない人の多くの実感は、恐らく「毛穴なくなった」の実感が一番多いのではないかなと思うのですがどうなのでしょうね。

7つの肌悩みに特化した7日間分のトライアルが好評のビーグレンですが、マジで即効性と言う意味で7日間のトライアル使用中に、明らかな肌の変化を感じる人が多いと思うのですがその中でも、個人的に断トツ異常に「毛穴」への効果が一目瞭然レベルの変化があります。

それこそ「毛穴なくなった?」と言う発言が大袈裟ではないレベルの毛穴レス効果。

もちろん感じ方は人それぞれなので一概には言えないのですが、恐らく最初に感じる肌感覚としては多くの人が感じるファーストイメージが「毛穴なくなった?」と言うのは過大評価でもないのではないかなと真剣に思っています。

ビーグレン使用で毛穴なくなるのに1年かからない

筆者も当初はビーグレンを知らずに何となくビーグレンの肌悩み別に用意された7つのトライアルが気になり購入したのがきっかけでした。

断言できますがビーグレンを使用して多くのヘビーユーザーが感じる「毛穴なくなった」と言う毛穴レス効果は正直言って今や唸る程ある数多の化粧品ブランドの中でも群を抜いて即効性があると思っています。(もちろん個人の主観です)

というのも美白ケアなどに多く聞かれるシミや肝斑のケアは1年くら使用したり、良くてもこの本品を使い切る頃には効果が感じられますの1年コースでのじっくり継続して効果を出しましょうという説明は少なくないものです。

また他のシワやニキビケアなどでもワンシーズン使用すれば分かるとか、または最短でも1ヵ月使用した頃には肌のターンオーバーの関係からも肌が変わりますよ、の説明を耳にしたことがあるかと思います。

でもビーグレンに関して言いますと、シミやシワケアは分かりませんが「毛穴」に関しては1年は絶対にかかりません。

1年なんてとんでも無い、と言った方が毛穴効果に関しては大袈裟では無い表現だと思う程です。本気で言っています。

シミやシワ、たるみにニキビなど女性の多くの肌悩みの中でも、肌質を左右してツヤ肌へと見せる一番は毛穴レス効果です。

その毛穴へのアプローチはビーグレンは1年どころか、個人的には7日間分の容量のトライアルキット使用中に毛穴レス効果は感じるはずです。

私はそうでした。個人的に目を見張る変化を感じ、明らかに肌がワントーン明るくなったと感じたのはトライアルキット使用の2日目には明確にその違いを感じました。

そしてその違いは日を追うごとに確信へと変わり、日を追うごとにトライアルの容量が減り無くなる事に恐怖を感じ、新たなトライアルを速攻追加注文した記憶があります。(一応この時点でまだわからない、もう一回トライアル使用して、この激変がビーグレンの効果だと認識出来たら正規品を購入しようと考えていました)

Sponsored Link

ビーグレンが即効毛穴レスの正体はコレ!

Cセラム

ここまで筆者がビーグレンを使用して如何に毛穴レス効果への即効性が高いのかをお伝えしてきましたが、それではビーグレンのどの商品が即効毛穴レス効果へと導いているのかをお伝えしようと思います。

ズバリ私が当初より直ぐに使用して異変(毛穴レス化)を感じた商品はCセラムです。ビーグレン製品の第一号であり2010年10月発売から既に累計225万本を突破したベストセラー中のベストセラーなんです。

ビーグレンの7つのトライアル全てにセットインされているビーグレンの中でもベストセラー商品であり、全ての肌質に絶対的な美肌効果を全方位から与えてくれるピュアビタミンC効果がビーグレン独自のナノテクノロジーを活用した浸透技術のQusomeでナノテクノロジーを活用した技術が特徴です。

このピュアビタミンの成分であるCセラムが本当に7つの肌悩みに特化したトライアル全てにセットアップされているのも納得の、恐らく全方位の肌悩みに特化して美肌効果を得られるのだろうなと思うレベルの美肌力を発揮しています。

個人的にはこのCセラムの小さなトライアルを使用した2日目には明確なお肌の張り感、3日4日と経過するにつれて、それは感覚ではなく確信に変わるレベルで毛穴が消えた?と思う程の変化を感じられました。

6年間使用してる今の今までこのCセラムだけが毎日欠かさず、朝晩使用しています。絶対切らす事に出来ない手放せないアイテムになっています。(本当に)

他のアイテムは他ブランドで浮気はしてもCセラムだけは絶対毎日使用。

それくらい破壊力満点の毛穴レス効果を発揮するCセラムがベストセラー商品で2010年の10月発売から225万本突破した、というのも納得のビーグレンユーザーなら恐らく一番の美肌の源なのではと思っています。

という事で7つの肌悩みに特化したビーグレンのどのシリーズを選んでも、Cセラムはセットインされているのでまずはトライアルから体感して欲しいなと思います。

ビーグレンが毛穴効果絶大シリーズ

トライアル2日目にして毛穴レス効果を感じ、すぐに2度目のトライアルセットを追加注文した筆者は、その後確実なビーグレンの毛穴レス効果を体感して直ぐに本体を注文しています。

その中で選んだシリーズこそエイジングケアセットになります。(あくまでトライアルコースの中でです)。

理由はCセラムで即効性のある毛穴レス効果を感じた私が次に、美肌効果のハリツヤ効果を感じた美容液がレチノAだったからです。

レチノAは文字通り、現在様々なコスメブランドでも展開されているアンチエイジングに効果的だと認められた美容成分です。

色々なブランドから現在販売されているレチノールですがビーグレンのレチノAも凄い毛穴レス効果がヤバいのです。

ヤバいと言うか、レチノール初体験の人はお肌に耐性が無い事から、恐らく最初はレチノ反応も同時に感じるかもです。

筆者もレチノA使用し始めの数日間は驚きのお肌のハリツヤ感と同時に、猛烈なお肌の乾燥(少々チリチリ痛い)レベルの乾燥も感じたくらいです。

でもこの違和感のあるチリチリ乾燥を回避してでも使用する事を止められないレベルの、目を見張るお肌の急速なターンオーバー効果なのか一皮むけた剥き卵状態の美肌に変貌する様は、乾燥はレチノAの上にクリームたっぷり塗ってでもレチノAを塗り続けていました。

ビーグレンの毛穴レスに効果絶大なのは、6年経過した今でも言い切りますがCセラムにレチノAのW使いがおススメです。

現在進行形で手放せません。

是非お得なトライアルで体感してみてください


ビーグレン6年愛用者のリアル

コスメが好きで国内有名ブランドから海外有名ブランドまで多岐にわたって様々なコスメを愛用してきた筆者ですが、アラフォー真っ只中の今もこの6年間ただの一度もビーグレンを手放した事はありません。

特に当初はローションからクリームまで一通りそろえて使用していましたが、この数年は絶対に手放せない筆者の毛穴レス効果絶大の美容液CセラムにレチノAこの二つのアイテムを継続して愛用しています。

恐らく今後もこの二つだけは手放せないと思います。あらゆる美容皮膚科医が美肌の原則として紹介するときに必ず紹介されるのが

日焼け止め・ビタミンC・レチノールだと答えています。

レチノールは日本でも厚生労働省がその美肌効果を認めた間違いない成分ですし、もちろん人によってレチノールの濃度や使用範囲の強弱はあると思いますが、どちらかというと敏感肌だった筆者でもレチノ反応などで夜だけ使用や、2日に1度の使用に減らしたりしても使用を止める事が出来ない。

辞める事が出来ないレベルの美肌効果をもたらしてくれる成分なのです。

おわりに

ビーグレンを使用した人は毛穴なくなった?と感じる人が大半だと思っていました。筆者はまさにその1人だったのでリアルにビーグレン使用から6年経過した今もあれほどコスメジプシーだった筆者がビーグレンのCセラムとレチノAだけは今だに手放せないアイテムとして活用しています。
個人差はあれど、どの販売実績の多さから大半の人に該当するだろう毛穴レス効果は全方位の肌悩みにも効果てきめんなので、是非一度トライアルでお試しして実感してもらえたらと思っています。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ほうれい線
  2. ホワイトエッセンス
  3. 艶肌
  4. 艶肌
  5. 艶肌
コメントは利用できません。

管理人 さゆりです