水野祐が情熱大陸に出演!弁護士界異端児の経歴や家族に年収は?

この記事は2分で読めます

水野アイキャッチー

先日やっと決定した2020年東京五輪エンブレム。
その前に起きた前代未聞の盗用疑惑問題で一気に
活躍、注目を浴びた異色の経歴を持つ弁護士が
水野祐(35)だ。

注目の若手弁護士の彼が5月1日の「情熱大陸」に
出演する。半年間を掛けて追った彼の現代弁護士や
その経歴、家族や異端児弁護士の年収までを追ってみよう。





Sponsored Link

水野祐プロフィール

水野祐(みずの たすく)

1981年(35歳 5月1日現在)
出身  神奈川県
最終学歴 慶応大学法学部

水野祐が情熱大陸に出演

2016年5月1日(日) 23時00分~23時30分
情熱大陸 水野祐/クリエイターの 自由を守り、表現を加速させる
水野情熱大陸
番組内容

主に著作権などの知的財産権を扱う弁護士で、美術・映画・音楽・ファッション
建築・メディアアートなどクリエイターの表現活動を法律家の立場からサポートする
異色の存在だ。テクノロジーの発展と現行の法律の間に広がるグレーゾーンを
クリエイター寄りの発想で解釈し、より自由な表現活動のために日本のクリエイティブ
シーンの裏側で縦横無尽に駆けまわる彼を半年間取材し、異色の若手弁護士が見つめる
“未来”を追った。     
          yahoo引用

番組スタッフが約半年間にわたって取材したという
現代版異端児な弁護士特集で見逃せませんね。

水野祐の異色な経歴と弁護士としてのこだわり

大学時代の法学部で法律を学びながらも、バンド活動や映画製作
も楽しむんで、中学時代にはまったのはサブカルチャーだった水野氏。

クリエーターを法律家の立場から支援しようと思ったきっかけが
偶然触れたローレンス・レッシグ(クリエイティブコモンズの提唱者)の
著書に感銘を受けのが原因だったという。
水野経歴
2008年司法試験に合格。都内の法律事務所に勤務した後
2013年自身で独立「シティライツ法律事務所」を開設。

何でも今までにありそうでなかった分野のファッション・建築
メディアアートなどのクリエーターなどのグレーだった分野に
力を入れているんだそうです。

クリエイターのための無料法律相談組織「Arts and Law」や
「クリエイティブコモンズジャパン」の理事も務める。

水野氏のこだわりは自身が現場に行く事にこだわる。




Sponsored Link

水野祐家族

現在でも酒とカルチャーをこよなく愛する自由人な事から
てっきり独身かと思いきや、ご結婚はとっくにされてる
みたいです。
水野家族
お子様も一人。性別や年齢はまだちょっと分からなかった
ですね・・・スイマセン。汗

また追って、分かりましたら追記します。

水野祐年収

水野祐さんの名前では現在までに年収は出ておりませんでした。
水野年収
都内勤務時代は恐らく2015年の弁護士平均年収を考えても
1千万以上はあったかと思いますが、どちらにしても、受けた
件数や、顧客に大企業などを持った弁護士だと数千万円は
全く珍しくもないようです。

ただ、その逆もあるようですが・・・・

だけど実際は水野さんのクリエーターでの弁護士が分野的に
少ない事かた今回の東京五輪、盗用疑惑問題で活躍して注目を
浴びた方なので、これからどんどん需要が増えるのは間違いない
でしょうね。




Sponsored Link

まとめ

水野祐が5月1日「情熱大陸」に出演。
水野祐の

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 菊間アイキャッチー
  2. 北村アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント