アーカイブ:2016年 9月

  1. 昭和を代表する大スターと言っても過言では 無いレベルで人気のあった俳優の萩原健一(65)。 何かと破天荒なイメージの強い彼の現在の嫁まで の女性遍歴がヤバすぎる。 若い頃からやんちゃなイメージのある彼の逮捕歴や 画像から見…

  2. 圧倒的な存在感とその才能でシンガーソングライター として人気の椎名林檎。 リオオリンピックでの見事なパフォーマンスにも さすがの一言でしたが、宇多田ヒカルとのデュェット 曲も物凄い組み合わせでインパクトがありましたね。 …

  3. 島倉千代子アイキャッチー

    2013年11月75歳で肝臓がんのためその生涯を閉じた 歌手の島倉千代子(没75)。 演歌界を代表する人気歌手だった彼女の 代表曲といったら「人生いろいろ」。 だが彼女の人生を振り返った時人生いろいろだけ では済まされない…

  4. 三田寛子アイキャッチー

    いくつになっても可愛い女性の代表のようなタレント の三田寛子さん。 旦那は歌舞伎役者の中村橋之助さんで、結婚当初から とっても仲の良い理想の夫婦だった二人にまさかの 橋之助氏に不倫疑惑が報道された。 相手の女性は有名な市さ…

  5. 隠岐の海アイキャッチー

    角界置いては静かで無口なイケメン力士の隠岐の海の 快進撃が何だか凄い事になっています。 平幕では昭和以降と言われる初日からの横綱、大関に 見事な4連勝を決めた事から、平幕優勝の可能性も あがりだした隠岐の海。 彼の…

  6. 松嶋尚美アイキャッチー

    お笑い界ではかなり綺麗どころのコンビで 売れっ子なのにいつの間に解散となった元オセロの 松嶋尚美(44)。 現在でもピンでの活動などで見ない日は少なくない 人気の彼女の実家が意外過ぎるブリーダーだった との情報やかなりのお…

  7. 芸能界の薬物汚染は、今年の2月の清原和博逮捕で 芋ずる式と噂される中、大物女優としてまさかの いしだあゆみさんにも疑惑が浮上していたようだ。 確かにこの近年テレビで見せる激ヤセは異常に見えた が薬物の可能性は全く想定外だった。 …

  8. 小説家でもあり現役の尼僧でもあると言えば 瀬戸内寂聴(94)。 この人を置いて他にはなかなか居ないだろう。 小説「花芯」で鮮烈デビューした彼女の過去は 大正生まれとは思えない奔放な生き方をされた人。 ほぼ後悔は何も無い…

  9. 細木数子アイキャッチー

    2000年全般で見ない日が無いくらいテレビでの 露出が多かったタレントとしても、占術家としても その言動力にも定評のあった細木数子さん(78)。 2008年にテレビからお充電期間として一端テレビ界 から消えた細木数子。 彼…

  10. 野村沙知代アイキャッチー

    この数年はめっきりその姿を見せなくなってしまった 野村沙知代(84)。 彼女の現在が一時の活躍から、今に至りあまりの露出の少なさと 年齢的な問題から認知症では~との疑惑もある中、改めて マスコミにサッチーと言われた彼女の人生を若…

RETURN TOP

管理人 さゆりです