及川光博と檀れいの夫婦のきっかけは?川原和久とは三角関係か?

この記事は3分で読めます

及川アイキャッチー

ブレイクしたのが90年代後半でかなりな
キャラ立ちの異色の王子キャラを確立して
ブレイクした俳優の及川光博さん。

対して宝塚出身でかなりのキレイ処で
女優の檀れいさんと結構衝撃的な結婚を
されてからもうすでに5年の歳月が経ちます。

結婚当初から不仲説が出ながら現在まで夫婦の
二人の交際のきっかけは何だったのか?

ウワサの川原和久さんとはどんな人物か?
三人の関係なども一斉に追ってみよう。
スポンサードリンク



及川光博と檀れいの交際のきっかけは?

お二人が結婚されたのは、思い返すと
結構古い話になるが211年7月27日。

想定外の組み合わせで結構驚いた記憶があるが
きっかけは何だったのか?

これが調べてみたら以外にも以前檀れいさんが
以前及川さんが出演されていた、人気ドラマの
「相棒」の元旦放送で出演されていたらしい。

及川きっかけ
2010年の元旦放送なので、その後の2011年の結婚
を考えたらどうも交際のきっかけになったのは
「相棒」がきっかけだったようですね。

及川光博さんの大学時代の恋人役で出演された
みたいですね。

元旦放送のスペシャルバージョンと、
視聴率の良さから、一気に盛り上がった
のでしょうか?

真相はよくわかりませんが美男美女ですよね~

及川光博と檀れいの噂の離婚は?

ですが二人が売れっ子俳優だったのもあり
多忙からのすれ違い生活や、わりと結婚後すぐに
及川さんの浮気を疑われるような報道があったりと
結婚当初から仮面夫婦では?などの良くないウワサも
多かった夫婦です。

及川さんの独特な王子キャラと、檀れいさんの
あまりに浮世離れした美貌が所帯臭さから
かけ離れてたことからこういった良くない
ウワサも現在まで多いですね。

あと及川さんが他の女性とのデート?での報道
でも結婚指輪をはめていなかったことも浮気と
言われた原因だったとも言われた所以かも 汗

まぁ指輪は普段はめない派方も多いですけどね。

だけど、これとは裏腹で方々で及川さんが
奥様自慢されたりする一面もあります。

世間のイメージとは裏腹で家事全般が
ほぼ完ぺきなことや、自身の父親や兄弟
ともとても仲が良いことなどを自慢に
話題にすることも多いんだとか。

そして40歳を過ぎても少女のような女性だと
軽く自慢も?されてるようです。汗

この両極端なウワサからも離婚は大丈夫
なんじゃにですかね~
以外に夫婦水入らずで仲いい感じな気がします

確かに自慢ですよね~しかし少女かぁ~
素敵です(´・ω・`)




スポンサードリンク

川原和久ってどんな人?

川原和久(かわはら かずひさ)
生年月日 1961年12月26日
出身   福岡県北九州市
身長183㎝   体重 68kg

と言われても正直わからない(-.-)
単刀直入に言いますと、歌舞伎界の
市川染五郎の姉、妹に女優の松たか子
その姉の松本紀保さんの旦那様なんだそうです。


及川川原
そして俳優としても活躍されています。
あのヒットドラマ半沢直樹などにも出演
された俳優さんらしいです。
テレビアニメなどで声優さんでも活躍されている
そうですね。
どうりでなんか見たことあると思った。汗

及川光博と檀れい夫婦と川原和久は三角関係か?

それで肝心のこの夫婦との関係は?
及川光博さんで檀れいさんと、この川原和久
さんが名前が挙がってくるので、いったいどんな
関係なのでしょうか?

いや~個性派俳優さんでしたね~

及川さん出演の「相棒」で共演されてたみたいです。

2012年に結婚された松本紀保さんとの結婚式
にも及川夫妻も主席されたみたいですね。

多分相棒仕様のみっちー

こちらも夫婦同様「相棒」がきっかけで
意気投合したみたいですね。

すごいな相棒効果!笑
肝心の水谷さんは心変わりしちゃったのに・・・

まとめ

及川光博さんと檀れいさんは「相棒」の正月スペシャル
で意気投合して交際のきっかけになった。
及川光博さんと檀れいさんは以外に相性よさそうかも??
及川光博さん、檀れい夫婦と川原和久さんも相棒がきっかけで
意気投合?で仲良くなった。
及川さんと檀れいさんも考えたらお子様がいないですし、松本紀保さんと
川原和久さん夫婦にもお子様がいないんだそう。
山口智子さんが「産みたくなかった」発言も話題を呼びましたが
夫婦の形もそれぞれですね~




スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大竹しのぶアイキャッチー
  2. 石原さとみアイキャッチー
  3. 加瀬アイキャッチー
  4. レオアイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです