西野カナ父親の職業は?財界の大物の噂やお嬢様で性格悪い?

この記事は3分で読めます

西野アイキャッチー

今や若者に大人気のシンガーソングライターの
西野カナさん。

彼女の切ないバラードや耳に残る詩の数々は彼女
の生い立ちにも関係あるのかもしれません。

お嬢様とも言われる彼女の生い立ちとそれゆえに
性格が悪いと言われる噂の真相や、なにより彼女の
父親が財界の大物では~と言われています。

職業共々追ってみましょう。




Sponsored Link

西野カナの父親は財界の大物の噂とは?

三重県松坂市出身の西野カナさんですが、以前から
彼女の父親が噂になっています。

その噂ではどうやら彼女は婚外子という、血縁関係が
ありながら、戸籍上は本当の親子ではない、という
かなり複雑な環境に育ったらしいのです。
西野父親
婚外子と言うと、彼女の母親が本妻では無く、西野さん
のお父様には本妻との別の家庭がある。という事。

だけど、そのお父様は、一説にはヤクザ?や名古屋住みの
大富豪?などの噂も出ていましたが、今回調べてみたら
どうやら、建築会社の社長でもあり財界の大物の情報
がかなり有力のようです。

ソニーミュージックのオーディション4万人の中から
グランプリを獲得したのがきっかけでデビューと
なりましたが、そのデビューの際には父親の強力な
バックアップがあり、1億円の提供があったというのが
かなり濃い噂のようです。

噂も色々ですが、火の無いところに煙は立たないモノ
ですよね・・・そう考えるとあながち1億出資も全くの
噂ではないのかもしれません。

しかし凄い世界ですね・・・汗
エグイ金持ちです。

西野カナはお嬢様?

そんな事から彼女が育った環境は母子家庭でしたが
金銭面で困った事はなかったようです。

母親は地元松坂で美容院を経営してて、売れっ子に
なった今では、お母さんにお洒落してもらうのが楽しみ
と言うくらい仲良し親子なんですよ。

お嬢様と言われたのはやっぱり、幼少期にもお父様
からの協力なバックアップがあったからではないでしょうか。

もちろんお母さんも自営業者ですので、バリバリ稼いで
いたとは思いますが、彼女の幼少期を追っても、
小学校時代にグアム、高校生ではロサンゼルスに
留学経験もあり、高校も地元三重高校で偏差値60以上。

西野カナお嬢
かなり優秀じゃないですか・・・

そして大学が英語の勉強で環境が揃っていたのか
金城大学に進学しています。

ちなみに金城と言ったら、名古屋では有名なお嬢様
学校です。

やはり、正直言って自営業とは言え母子家庭では
ハードルが高いのでは~というレベルのお嬢様学校
でその教育費も破格の高額費用が掛かる事で有名です。

こういった経歴から見てお嬢様と言われるのでしょうね。

しかし、婚外子の同級生や学年違いにも知り合いは
居ましたが、こんな財力のある子は居ませんでした。

どちらかと言うと、裕福とは逆バージョンの子
ばかりかな・・・

そう考えたら、西野さんのお父様は凄いマイノリティー
ですよね。




Sponsored Link

西野カナの性格や評判

性格はやはり、才能があったのは言うまでもありませんが
デビューしてすぐに売れっ子になった彼女は天狗過ぎて
性格が悪いとの評判もあるみたいです・・・

それが原因でか芸能界には友人は一人もいないんだとか。
西野性格
お姫様気取りで周囲のスタッフやマネージャーをアゴで
使う場面もみられるようで、これが本当なら当然良い子
とはなかなか見られないかもしれませんね。

やっぱりカリスマ的な人気となると、こういった
嫌われキャラになるのかな~と思いきや、どうやら
学生時代からこの片鱗はあったみたい。

表裏が激しくて、いじめっ子キャラみたいな感じが
かなりあったらしく、大学在学中にデビューした彼女は
途中からあからさまな、芸能人目線で結構同級生を見下して
いたらしいです・・・・汗

子供時代は婚外子でイジメられた過去もあった彼女
なのに、お金があったからかな?

これが全て本当とは思わないけど、結構他にも色々な
エピソードがあったから、あながち嘘でもないみたい・・・

かなりこの部分は残念賞ですね。汗

おわりに

彼女の切なく可愛い歌詞や世界観は好きで素直に聞き入る事が多いの
ですが、生い立ちは意外でしたね。でも才能があるのは間違いないし、
性格はこの際関わる人ではないんで、(笑)これからもいい曲沢山作って
欲しいですね。今後の活躍も楽しみです。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 川谷アイキャッチー1
  2. 鈴木亜美アイキャッチー
  3. 石井アイキャッチー
  4. 川谷アイキャッチー
  5. 高橋アイキャッチー
  6. 川谷アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです