内田茂の息子と利権問題「都政の闇」を週刊文春がぶった切る

この記事は4分で読めます

内田茂アイキャッチー

やっぱりと言うか想定内というか対抗勢力
として選挙活動して見事大差での圧勝を決めた
小池百合子都知事。

この小池の乱がいよいよ「都政の闇」を暴く
として都議会にメスを入れる東京大改革が
始まろうとしている。

そこに今彼女が都知事になって世間から更なる
注目を浴びるのが都議会のドンこと内田茂氏だ。

内田氏の息子も政治家との噂や肝心の利権問題
など今大注目の大人物を週刊文春もぶち上げた。

文春内容と利権疑惑も改めて追ってみよう。




Sponsored Link

内田茂の息子も政治家だった

内田氏に息子がいるとの事で調べてみたら
血縁関係の無い娘婿で内田直之氏という
人物が内田氏の拠点とする千代田区議会議員
として務めているようです。

1964年生まれの熊本県出身。
1984年国立高専建築学科を卒業
トステム株式会社(現LIXIL)入社

現在既に削除してあるそうですが、やはり内田氏
一行と言う事で、現都知事の小池百合子氏が出馬
表明して世間を騒がせた時に彼の名前でツイッター
で小池都知事を批判する内容のツィートをUPします。

内田息子

これ完全にディスってますね・・・汗
でも反響が大きく反感のリッィートも
多かったようで7月15日に削除してます。

だし削除しても反響が大きければ大きいほど
ネット社会完全削除って難しいですよね・・・
直ぐ出てきますからね・・・

でもちょっと批判されて削除するあたりも
かなり義理父とは違いヘタレな感じです。汗

内田茂を週刊文春が暴いた

2014年の収支報告書の自民党東京都支部連合会
の収入総額が約10億円だそうです。

内田文春
そしてこの金に全ての権限を持って采配している人物
こそ長年都連韓議長を務める内田茂氏その人だという
闇が大まかには世間の知る所です。

知事初め今日今回の分裂選挙と自らが推薦した
元総務相の増田寛也氏が落選の責任を取って
都連会長を辞任する事を発表したが、この石原氏
も都議はもちろん、選挙で都議に動いてもらう
国会議員も内田茂には逆らえない。
  (週刊文春8月4日号引用)

収入総額10億の采配についてもこの金で内田氏は
自らのパーティー券の購入や自身が代表を務める政党支部
に支出したりやりたい放題。

でも誰も何も言えない・・・




Sponsored Link

内田茂「都政の闇」の利権問題

東光電気工事問題
2010年からここの監査役に就任している内田茂氏。
この会社が絡んだ東京五輪の利権問題がかなり臭いです。
内田利権
2010年といったらちょうど内田氏が落選した期間です。
この期間にもちゃっかり地元千代田区にあった東光電気
との関わりを役員に収まって毎年数百万の役員報酬
受けています。

それと同時にそれに見合った?それ以上の仕事(報酬)
をこの会社にお自分にも得ているのです。

それが今年1月に落札された「有明アリーナ」バレーボール会場。
「オリンピック・アクアテクスセンター」競泳の施設工事を落札。

当初の予定7300憶円から大幅に予算が膨らみ今や2兆、3兆。
小池さんの街頭演説で「お豆腐屋さんじゃないんだから~」
は、まさにその通り・・・

上手い事言ったもんです。

この五輪施設の3つの新築施設のうちこの2件を東光電気の
JVが落札している。

ちなみにこの東光電気が落札したのは東京五輪会場に
留まらず、こちらも未だ問題視されている豊洲新市場の
都が発注する建設も受注しています。

内田利権
もうオワコンだと思ったら小池都知事のおかげ?で
再浮上だね・・・WW

猪瀬さんが前都知事の舛添氏は内田の傀儡だと言っていた
意味が良く分かりますね。

この先に述べた東光電気と内田氏の利権問題は
かなりガチな事実で本人はしらばっくれた回答で
文春の取材にもこたえていますがほぼほぼ真っ黒
状態なのは間違いないようです。

五輪建設の2つの建設を落札したときなどは
他のライバル会社よりも東光電気JVが高額だったにも
関わらず、JVの方が技術面で上回った(理由)との
事で専門誌にも「逆転落札」とかなり話題になった
ようです。

2013年内田氏の復活当選した翌年この会社東光電気の
売り上げは約1千億円だったそうです。

日本のゼネコンで技術面って言われても
かなり無理がありますよね。外国の業者
ならつゆ知らず・・・

そしてもう一つの疑惑
内田茂氏の先に述べた息子夫婦。
この娘婿に自身の政治団体・千代田区第二支部
の事務所のビル問題がかなり生臭いです。

どうもこのビルの取締役に内田氏の娘を11年に
就任させましたが、13年には社名変更。

今現在は娘夫婦の個人会社になっているのですが
この会社に、千代田区第二支部が、政治活動費から
毎月8万円を事務所費として支出。

舛添要一氏の自宅を事務所費として支出と同じ
事ですね・・・

舛添氏が内田氏を見習ったのでしょうか?
舛添氏は確かもっと高額の30万?あれ40万?

だったかな・・・もう本とに金に汚い政治家でしたね・・・
話は反れますが・・・

しかし、内田氏恐るべし・・・
森喜朗氏とガッチリ組んで好き放題が
小池百合子都知事就任でこの利権に急ブレーキ
が掛けれそうで、史上初の女性都知事小池さんには
本当に頑張って欲しいですね。

おわりに

内田茂の、猪瀬元知事曰く「東京のガン」に小池都知事の
「都議会のドン」と呼ばれた男に対抗して、新しい東京。
東京大改革の利権追及是非小池氏には頑張って改名してほしいです。
やってくれそうな小池氏と今後の内田氏の利権問題に目が離せません。




Sponsored Link





Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 蓮舫アイキャッチー
  2. 上西小百合アイキャッチー
  3. 岸田文雄アイキャッチー
  4. 舛添アイキャッチー
  5. 今井尚哉アイキャッチー
  6. 田中角栄アイキャッチー
    • そら
    • 2016年 8月3日

    東京大改革の利権追及是非小池氏には頑張って改名してほしいです。
    ⇧改革かな?(´・_・`)

      • kiki1215
      • 2016年 8月3日

      そら様
      コメントありがとうございます。
      本当に私も調べながら都議会のドンこと内田氏や
      森喜朗元総理の利権の酷さにビックリです。
      いくらネットとは言え火のない所に煙は出ません。
      小池都知事には是非東京大改革頑張って欲しいですね。
      これからを期待しましょう!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです