高梨沙羅が美容整形?目がクッキリ二重に変化してまるで別人W

この記事は3分で読めます

整形

スキージャンプの高梨沙羅さんの目が大幅に
変化したようで話題になっています。

二重まぶたがやけにクッキリで美容整形では?
と言われる中、オルチャンメイクでの変化で
整形ではないとの声も・・・

彼女の目の変化は別人レベルですが、かなり綺麗
なお姉さん化で素敵ではあります。

意外な彼女の整形事情を追ってみよう。




Sponsored Link

高梨沙羅が美容整形?

年頃の女性にはあまり嬉しくなかったかもしれませんが
彼女は女性スキージャンパーの中でも世界で活躍する
選手で素朴ながらお笑いタレントのいもとあやこに似ている
と言われてました。
整形
出典:http://torepichi.com/460.html

目
出典:http://trend-vix.seesaa.net/article/393859566.html

実際に、結構似てるな~と思った人も多かったのでは~
と思うのですが、そんな中本業のスキージャンプ以外の
顔の変化がかなり話題となっています。

(ピョンチャン)冬季五輪でも金メダル
が期待される中、にどうしてこのタイミングで・・・

こうも思ったりしますがそこは、やっぱりお年頃。
今月10月8日にやっと二十歳になった彼女です、やっぱり
美容やお洒落に人一倍関心があるのは当然でしょう。

結構引張ってしまいkましたが、ようするに
美容整形したのでは~との疑惑がウワサとなって
いるようなのです。

元のイモト顔だった沙羅ちゃんから、女優の相武紗季似
の美女へと変貌した彼女。
二重

そんな事がお化粧で可能なのか?

今月10月20日発売の週刊新潮では彼女の目の整形を
否定するコメントが日本医科大の百束比古名誉教授
(美容外科・形成外科)という専門家からありました。

「いくつか高梨さんの写真を見ましたが、整形手術はしていないと思います」

「高梨さんの場合、写真によって二重まぶたの幅が違うし、手術によって目が腫れた様子もない。もともと奥二重の彼女は、アイテープなどを使ってパッチリとした二重まぶたを作っているのでしょう」
              livedoor引用

こう同雑誌で評していますが、いかがでしょうか?

個人的には、ええええええーって感じですが・・・




Sponsored Link

高梨沙羅のクッキリ二重まぶたはメザイク?

今時、美容整形の中でもプチの部類に入る二重まぶたの
プチ整形は珍しくもなく、周囲でやった人も何人も見ている
がどう見ても美容整形にしか見えないんですけどね・・・
目
出典:http://blog.livedoor.jp/ninji/archives/47451099.html

以前のお化粧したお顔です。
整形
出典:http://abunaigeinoudeka32.hatenablog.com/entry/2016/10/21/184402

個人的には~ですよ。誤解されたくないのでいいますが
整形反対派ではないですので・・・

むしろ今回の高梨沙羅ちゃんは有名人だから、こんな話題に
なっちゃって、たかが二重にしたくらいで可哀相だな~って
感じかな。汗

だって今時、一般人なら話題にもならないでしょう~

目ザイクと言われる方もいるようですが、目ザイクも
今日日は珍しくないので、あれはあれで、かなり不自然
なんですよね~笑

結構進化して良いのが出てるようですが、どうしたって
大幅なアイテープなどで固定した二重まぶたはとっても
不自然で、こんな事ならプチ整形しちゃった方がキレイで
楽だよね~ってなるんじゃないでしょうか・・・笑

と、言う事で、個人的には黒判定ですね。

でもちょっとの変化で凄く美人になって素敵だし
良かったんじゃないですか。

少なくとも大成功ですよね。

おわりに

やっぱり有名人は大変ですよね~ちょっとの変化も世間が見逃してくれない。ここまで露出があった有名人では仕方がないのかもしれませんが、個人的には凄く可愛くなって良かったな~って思います。
2018年の平昌も是非日本の期待に応えて金メダル頑張って欲しいですね~




Sponsored Link




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 竹下アイキャッチー
  2. 土性沙羅アイキャッチー
  3. 海老沼匡アイキャッチー
  4. 白井健三アイキャッチー
  5. 福島千里アイキャッチー
  6. 加藤アイキャッチー
    • 名無し
    • 2016年 11月12日

    高梨沙羅は、去年のグランプリファイナルから日本に帰る羽生結弦に空港で居合わせ、自ら声を掛け、
    羽生結弦にときめき、… ピョンチャンオリンピックでもっと近付きたいのだろう…。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント