野村沙知代の若い頃娼婦から現在までの成り上がり人生が凄い

この記事は5分で読めます

野村沙知代アイキャッチー

この数年はめっきりその姿を見せなくなってしまった
野村沙知代(84)。

彼女の現在が一時の活躍から、今に至りあまりの露出の少なさと
年齢的な問題から認知症では~との疑惑もある中、改めて
マスコミにサッチーと言われた彼女の人生を若い頃からの
彼女を知る人物の証言などを元に、その衝撃の成り上がり
人生を追ってみよう。




Sponsored Link

野村沙知代プロフィール

野村沙知代(のむら さちよ)
旧姓   伊藤芳江(いとう よしえ)
生年月日 1932年3月26日(84歳)
出身   福島県西白河郡西郷村
血液型  B型

沙知代プロフィール
出典:http://matome.naver.jp/odai/2145727396723292101

福島の地で生誕した沙知代はその後、家族で
東京荒川区に転居する。

父は都営バスの運転手だったが、太平洋戦争の激化で
疎開してまた福島に戻る。

野村沙知代は幼少期から虚言壁があった

旧姓は 伊藤芳江(いとう よしえ)彼女の実の弟
伊藤信義によると、小さな頃から虚言壁があった姉
佳江は、この時代の幼少期の生い立ちいついて、全く
の嘘を言って歩いていたと証言している。
虚言壁
出典:http://c-channelnews.com/

佳江(沙知代)曰く東京田園調布の出身で、皇族でも
あり、また伊藤博文の家系だといいふらしていたとの
事。

そして万引きの常習犯でもあったそうで何度も警察沙汰
となったらしい。

野村沙知代の娼婦だった過去

戦争激化で一端は福島に戻った伊藤家だったが
20歳頃には芳江(沙知代)は家出。

数年間音信不通の時を経て、終戦後芳江からの連絡
があり、弟信義と二番目の姉で東京・新橋第一ホテルのロビーに
呼ばれ会いに行く。
娼婦
出典:http://kojimakazunari.com/2016/01/31/

久しぶりにあった芳江(沙知代)を見てビックリした
と言う。派手な洋服に、あか抜けしており、当時には
とても珍しかったマニキュアまでしていたと言う。

そしていつの間にか英語まで話せるようになって
いたんだと・・・

同ホテルで皿洗いなどで生計を立てていると話したと言うが
会うたんびチョコレート・コーラなどを米兵からもらったと
与えてくれて、学費なども援助してくれたと言う。

当時の日本人にはこのチョコレートやコーラが普通では
手に入らない品物だったのだ。

だが何度かそうして会ううちに、姉の芳江(沙知代)が
ホテルの皿洗いのバイトで無い事はイヤでも分かったと言う。
娼婦
出典:http://cutperm.blog.fc2.com/blog-date-201406.html

中間の画像が見つからなかったので・・・
結構最近ではないでしょうか。相変わらず派手(笑)

この当時の生活が戦後5年もの間続いたと言われるが
この期間の事こそ彼女がのちにこだわり隠そうとした
時期でもある。

弟の信義によると芳江(沙知代)がしていたのは
当時で言う「パンパン」皿洗いのバイトをしながら
ホテルの回りにいた米兵相手に商売をしていたんだ。と・・・




Sponsored Link

野村沙知代1度目の結婚

そんな進駐軍の米兵相手のパンパンだった彼女は
当時としては珍しく1957年昭和32年アメリカ軍将校として
日本に来日していたユダヤ系アメリカ人のアルヴィン・エンゲル
と結婚する。

米兵の相手をして金を稼ぐ女は沢山いたけど結婚までする
女は当時でも稀だったらしい。

長男にダン(野村克晃)翌年ケニー(野村克彦)
をもうける。

だが、この結婚に満足することなく彼女は家庭を一切
かえりみず、結婚後も米兵と遊び歩いて、男の家に泊まり
歩いていたと言う。

結婚
出典:https://www.kinokuniya.co.jp/

今も昔もいるもんだな~と思いつつあまりいい言葉では
ないが相当なアバズレっぷり・・・

当時はそんな状況にもかかわらず実家を売ったお金で
喫茶店兼スナック「麻布十番」まで始める始末で、にも
関わらず店も子供もほかりっぱなし。

相変わらず男の元を転々としていたという。

この状態に旦那も区切りを付けたかったのか64年に
店を売り払いアメリカへ帰国。

だがこれでも沙知代の忍耐力は全くもたない状態で
4カ月後には帰国。

そこで旦那エンゲルのコネで輸入会社を設立。
当時としてはとっても珍しかったボウリング用品の
輸入会社ディーアンドケイ(株)を設立。

今度はせっせと、事業家としての野心をむき出しに
動き出す。

元会社員曰く、この当時の経営は全く事業家としては素人
だった事と当時の彼女の男遊びがまるで収まらない状況
から業績は悪化の一途をたどった。

だが持前の上昇思考と、彼女の強烈な押しの強さで
どんどん力のある大物政界人や財界人相手をターゲットに
強烈アプローチ。

親しくなると女全開丸出しでかなり露骨な
猛アピールだったと言う。
娼婦
出典:http://birthday-database.com/name/person/18897.html

可哀相なのは旦那のエンゲルだった。
結局利用するだけ利用してエンゲルとは別居状態で
日本で嘘の経歴を振り回してコロンビア大卒業の
嘘の経歴を武器に、自分のメリットとなる男や地位や
権力のある男に狙いを定め、実際目を付けた男は必ず
落としていたらしい。

モテたそうです。
米兵相手の商売で身に着けた手練手管で、狙った男
を必ずモノにした沙知代。

こう聞くとさして当時の画像を見て美人とも思わないが
それなりの女性としての魅力があったのは間違いない
のだろう。

そんな持前の度胸と強烈な上昇思考の沙知代が当時
ゲットした大物人物が国際興業の経営者として世に
名を知られた人物の小佐野賢治。

この人物の愛人説もあるレベルの関係だった二人は
当然この男の力や権力を存分に使い放題で事業を
拡大していったと言われている。

恐るべし野村沙知代のまさしく裸一貫成り上がり人生。

そしてもう一人財界人からは堤清二。
この2人の大物政・財界人の繋がりこそが、彼女の過去
をたどってこの時期の事業家としての経歴に大きく貢献
し、この後の人生にも大きく関係してくるのだから人生は
分からないもの~

野村沙知代W不倫の略奪婚

この実業家としての経歴も彼女の当時の女性としては
大いなる魅力の一つとなったのだろう。
略奪婚
出典:http://www.sanspo.com/baseball/photos/

この時期に野村克也と出会いがある。
当然野村も沙知代も所帯持ちのまんま・・・

そうです。今で言うW不倫での73年には野村克也氏との
間の息子勝則も出産します。

旦那エンゲルがいながら、別の旦那の子供を産んだ沙知代。
正直現在84歳の彼女がやった事は今でも袋だたきにあっても
可笑しくないレベルの不貞問題です。

先に離婚を成立させたのが当時まだ本名の芳江だった
(沙知代)です。

この元旦那との離婚成立でその名を戒名して沙知代と
変更させるのです。

当時南海ホークス所属で野球界の大スターだった
野村克也氏。

この当時のW不倫も球団内でかなり問題となった。
有名なのが、この時球団に『女をとるか、野球を取るか』
と迫られた野村克也氏が、恐れ多くも女の沙知代を取っている。

この時の決断を後に、
娼婦
出典:http://s-bellkochan.com/9982.html

「チームはいろいろあるが、伊藤沙知代という女性は一人しかいない」

どれだけ、当時40歳過ぎの沙知代に女としての
何らかの魅力があったのかが分かるエピソードだ。

野村克也氏だって一般人では無かった。
しかも、当時の奥様は、かなりの両家のお嬢様だった
と言われている。

それでも、世間から(球団までも)反対を迫るバツ一
2人の子持ちの女だった沙知代。

離婚前から『克也は絶対に帰らせない』と戦線布告していた
沙知代はこうして無事、野村克也が球団を追われるリスクを
追いながらも離婚成立。

この後沙知代の狙い通りにその妻の座に座る事となる。
娼婦
出典:https://coitopi.jp/125965

だってこのいい年した二人の幸せそうなこのツーショット。
サッチーかなりやり手です。怖いけど・・・

欲しいものは欲しいと望むモノを目指し、欲望の炎のまま
突き進んで生き抜き、そして駆け上がった超絶成り上がり
人生は、わがまま放題で、その悪評も挙げたらキリがない。

だけど、手にしたモノがここまで大きいとある意味
アッパレなのかもしれない。

聖人君子が幸せとも限らないこの世の中。
誰も褒めてくれなくても、いつも、沙知代を必要と
した男達は居たのだ。




Sponsored Link

おわりに

そこが全ての世に言う悪女でも、それはそれで本人に後悔が無ければ幸せなのかもなぁ~とぼんやりと迫力ある野村沙知代の生涯を追った感想です。現在認知との噂もある沙知代さんですが、いつ何があっても、後悔はないだろうな~と
何故だか少し頼もしくも思えてしまいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 熊田アイキャッチー
  2. 吉田アイキャッチー
  3. ベッキーアイキャッチー
  4. 坂口杏里アイキャッチー
  5. ほしのアイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

管理人 さゆりです