寝不足や禁酒で肌たるみ対策!トラブル回避のエイジングケア方法

この記事は3分で読めます

睡眠不足

女性の肌悩みの中でも、たるみ対策に寝不足やお酒が
関係ある事をご存知でしたか?

お酒大好きな女性には厳しい内容になりますが実は
禁酒や寝不足の解消が肌たるみの確実な対策になる
事実を今回は紹介したいと思います。

エイジングケアも重要ですが、実は生活習慣にも
お肌のたるみは関係しています。

今回は寝不足解消や禁酒によって肌たるみを改善
する究極のエイジングケア方法を紹介したいと思います。

Sponsored Link


肌たるみ対策と正しいエイジングケア方法

鏡を見て、目元や頬、フェイスラインが下がって
きたなと感じたら、それは顔のたるみサインです。

たるみがあるだけで、見た目年齢がグッと老けた
印象になりとても憂鬱な気分になりますよね。

気づかないうちに忍び寄ってくる老化の代名詞である
「たるみ」。

実はたるみの原因として【寝不足】【酒】
深く関わっていることはご存じでしょうか?

たるみの原因は主に3つの原因があると
考えられています。

 

・顔の筋肉の衰え
 ・代謝機能の低下
 ・肌の弾力性の低下

顔には30以上の筋肉があると言われていますが、加齢や
筋肉を使わないことによって本来ハリのある筋肉が
衰えていきます。

また代謝機能が低下し顔に脂肪がつくと、その脂肪が
重力に耐えられずたるみの原因につながります。

加えて肌のハリを支えるコラーゲンの減少が追い打ちを
かけるようにどんどんたるみを加速させていきます。

これらの症状を引き起こす要因として紫外線や乾燥
などの外的要因も挙げられますが、忘れてはならないのが
生活習慣要因です。

生活習慣を改善することで、肌のたるみは改善されます。

特にたっぷりの睡眠と飲酒を意識することで
肌トラブルは改善されます。

お酒好きの方には、申し訳ありませんが毎晩晩酌する
ようなタイプの女性は、嫌でも飲酒によって、お顔の
たるみを倍速する効果があるとしたら・・・

少しは考えるのではないでしょうか?

可能なら禁酒。

もしくは絶対禁酒と決めつけると、お酒好きの方には
楽しみがなくなってしまうので、何かしら特別な日や
週末に、ほんの少しだけ、など毎日ではなく、飲める
解禁日を作るのも効果的かもしれません。

Sponsored Link

寝不足と肌たるみの関係

寝る女
私たちの身体は、質の良い十分な睡眠をとることで
成長ホルモンの分泌が促されるように出来ています。

寝ている時の成長ホルモンは、細胞分裂を促しくれる
効果があり、肌の再生活動を盛んにします。

睡眠をとらないとこの成長ホルモンは分泌されないので
細胞分裂は行われず肌の老化は進んでいきます。

また就寝時間が不規則な生活を続けると、生体リズムが
乱れてきます。

生体リズムが乱れると自律神経の乱れや免疫力の低下の
原因につながります。

自律神経や免疫力が弱ってくると「たるみの3大原因」
である【筋肉の衰え】【代謝機能の低下】【肌の弾力性の低下】
に影響を及ぼします。

成長ホルモンの分泌は体内時計に影響されるため、毎日
決まった時間に、一定時間の睡眠をとることがとても
重要になってきます。

ただ、定時に一定時間睡眠を取れない方も中には
いらっしゃるでしょう。

そんな方は
「眠りに入ってからの2時間をいかにぐっすり眠るか」
ということを意識してみましょう。

それぞれの生活スタイルに合わせて、良い睡眠を取って
肌トラブルを回避していきたいですね。

Sponsored Link

禁酒と肌たるみの関係

 
トレチノイン
肌のたるみを解消したいなら禁酒をおすすめします。

なぜならば、お酒は肌に3つの悪い作用をもたらすからです。

  

・水分不足による肌バリアの低下
  ・アセトアルデヒドが細胞をサビつかせる
  ・睡眠の質の低下

 

お酒を飲んだ翌日、喉が渇いて起きた経験が
ある方は少なくないはずです。

アルコールは水分なのに喉が渇くって不思議だと
思いませんか。

実はアルコールを分解する過程で、お酒自体は
分解するための水分に使われず、体内で大量の
水分を必要とするからなのです。

こうして体内に脱水症状が起こると肌のバリア
機能は弱まり、肌トラブルが起こりやすくなります。

また、アルコールが体内で分解される時に発生する
「アセトアルデヒド」は肌のコラーゲン繊維に
ダメージを与えると言われています。

ダメージが与えられた肌はシミ・くすみ・たるみ
などの症状として肌にあらわれてきます。

そして寝入りの飲酒は寝つきがよくなるように
感じますが、実際は睡眠の質の低下につながります。

アルコールが分解されていない状態で眠りにつくと
眠りが浅くなり夜中に目覚めやすくなります。

飲めばおいしい、気分の憂さ晴らしにもなるお酒。

しかし、お酒は肌の美肌の敵でもあります。

今、美容に意識が高い人たちの中では禁酒している
人が増えているみたいです。

あなたも是非、美肌の為の禁酒にもチャレンジ
してみてください。

綺麗は1日に成らず?

睡眠も禁酒も、日々のちょっとした丁寧な
生活習慣で変えられる事なので、下手なコスメ
より、その気になったら直ぐ取り入れられるので
是非、新規一転チャレンジしてくださいね。

コスメなら肌たるみにレチノールが超効果的☟



おわりに

 いくら高価なスキンケアをしても、生活習慣を変えない限りアンチエイジングの効果は得られることができません。今日からあなたも良い睡眠と禁酒でハリのある肌を手に入れ、気持ちも上向きにしていきましょう!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 背中アイキャッチ
  2. ビーグレン化粧水
  3. 美しい背中
  4. 体がだるい
  5. 性病アイキャッチ
  6. 背中ニキビ黒ずみ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです