松田聖子の顔の白さや肌のメンテ透明感の理由は?整形疑惑も?

この記事は3分で読めます

聖子アイキャッチー

永遠にアイドルと言われこの人ほど劣化しない
歌手もいないのでは?とつねに言われる
松田聖子さん。

2015年11月現在で53歳とはとても思えない
彼女のあの肌の白さや透明感はとても50代とは
思えません。

聖子だから特別なのか?それとも秘密があるのか?
美容の秘密や、昔からいわれる整形疑惑なども含め
改めて追ってみましょう。
Sponsored Link



松田聖子の肌の白さやメンテナンスの方法とは?

もうずいぶん前になりますが元マネージャーの
暴露本で15年ほど前に彼女が顔から全身のケミカル
ピーリングを行っていたのは有名な話

で現在53歳になっても変わらない美しさを保って
いる彼女の美貌や美肌はそのピーリング効果なの
か?と思っているかたが多いみたいですが、10年
以上前のピーリングに現在までの効果があるとは
とても思えないですね。
聖子肌
その時の元マネージやーの暴露本以降これといった
確実な情報もでてこないし、当然彼女自身はこれと
いって何もしていない。とはテレビなどでも言って
るけどまずそれもあり得ないと思います。

いくら肌質が遺伝子レベルで優秀にしてもまず
あのレベルでの白肌や透明感、張りなどをキープ
してる以上、私自身の見解ですが間違いなく
本格的なリフト手術やこまめな注射系(ボトックス、
ヒアルロンサン)などのメンテナンス
は間違いなく
組み合わせて行っていると思います。

それを持ってにしても、メンテ期間なども考えると
その形跡を一切見せない所が彼女の凄いところ。

現在の芸能人やタレントに置いて肌のメンテナンスや
定期的なプチ整形など何も珍しくも無く、色んな
タレントがダウンタイムのズレから、何らかの形跡を
残し写真やテレビでそれをさらしてしまいますが、
聖子にそれはありません。

肌の白さは元々色白ですが年齢と共に磨きがかかって
いる透明感など考えると、やはり現代における日進月歩の
美容整形の力は否めないのでは?と思います。

こう考えると、顔はじめ体などのメンテなども、
念密な計画をもって定期的にクリニックにかかって
いることは間違いないでしょう。





Sponsored Link

松田聖子はやっぱり整形してる?

これに関しては、あの80年代の聖子を知ってる人
ならだれでも今更感があるでしょうが、まぁ一応
やはり画像を交えて解説。

こちらはデビュー当時の聖子ちゃん
個人的にはやっぱり一番可愛い。これで充分かなり
可愛いです。
聖子整形

で、23歳で神田正輝との結婚をして、その後の
1983~1984年頃かな~目がパッチリ二重瞼になって
ます。

この時点でまぁ目の整形は間違いないのでは?
と思われます。

あと有名なのが、整形の範囲では無いかも知れませんが
一応、歯が有名です。2度目の旦那様とお知り合いに
なったのはこの歯のメンテナンスで知り合ったのは有名
ですよね。
聖子整形

当時有名したがかなりこの歯には大金がかかっている
ようですね。

かなり綺麗ですものね。

あとは先にも述べましたが、やはりお肌は本格的な
リフト手術(こめかみか、耳の裏などの皮膚をカット
して皮膚を釣り上げる)
は間違いなくして見えるかな?

と思います。

どうゆう訳かあの中村うさぎさんがテレビで
「松田聖子は整形してる」
「リフトアップで釣り上げてるよ」と自身の
整形カムアウトと共に聖子まで巻き添えしする
と言う、ちょっと理解し難い発言をしてますが
まぁ、そらしてるだろうけど、ほかっとけよ。って
話ですよね~ちょっとルール違反でしょう~汗

「整形してるのはお互い様だ」と強気な発言を
大暴露されましたが、そんなことテレビで言うのは
ちょっとと言うか、かなり痛いですよね。

うさぎさん恐いです汗

まとめ

松田聖子のあの美肌は緻密な計画を持ってのメンテナンス
によって維持されてるまさにアイドル美肌大作戦のたまもの。

松田聖子は整形してろと思います。一応

何はともあれ、こんなメンテナンスを世間には
一切分らせずにキープしてる聖子だからこそ、現在
でも、アイドル聖子としての変わらぬ人気があるん
だと思うんですよね。
もう、この際、幾つまであの美肌をキープして
みせてくれるのかこれからの聖子にも目が離せませんね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 川谷アイキャッチー
  2. アイキャッチー川谷
  3. 川谷アイキャッチー
  4. 前田亘輝アイキャッチー
  5. アイキャッチー小林幸子
  6. 石井アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです

最近のコメント