ほうれい線消す方法40代から始めるヒアルロン酸化粧品で対策する

この記事は5分で読めます

ほうれい線

年齢肌に悩む女性の多くがシミやシワにたるみなど
避けられない肌の劣化や老化現象に悩んでいます。

そんな中でも40代を迎えた女性のほうれい線は
深刻な状態となってクッキリと顔に出現しだします。

ほうれい線さえ消す事が出来たら?と考える女性も
多いのではないでしょうか?

ハリもシミもほうれい線もなくしたい現代人のリアルな
40代から始める気軽に取り入れる事が出来るヒアルロン酸
の自宅ケアで対策してみませか?

現代の化粧品の力がどこまで進んでいるのか?

ヒアルロン酸での対策が自宅ケア出来る商品があるので
是非今回はそちらもご紹介したいと思います。

ほうれい線とは~

年齢肌が大半の原因となって顔の鼻の横から口元のラインに沿って
現れるほうれい線は2つの種類があると言われてます。

一つは20代でも骨格や体質によって出やすい「浅めのほうれい線」
もう一つが年齢肌や老化現象の一つとして加齢と共に現れる
「深めのほうれい線」です。

どちらも骨格や生活習慣に体質や肌質の関係から、そのほうれい線
の現れ方には大なり小なりの開きがありますが、年齢肌と共に加齢現象
として現れ出すほうれい線は30代中頃から薄っすらと現れる人が多い
と言われています。

頬のたるみや重力に耐えられなくなった肌がたるみや肌の緩みによって
「ほうれい線」となって現れる現象です。

この「ほうれい線」が出だすととたんに顔の印象は老けて見え
動画や実際の人物を見るよりも個人的には静止画である画像を
見てはッと驚いたのが、それまで気に留めてなかった
「ほうれい線」に気が付いた最初の印象です。

私が一番最初にその「ほうれい線」に気が付いたのは30代後半の
37~8歳の時の免許証の更新写真でした。

本当に驚いて、ものすごく老けて見える自分の顔を見て
かなりショックを覚えた記憶が残っています。

当時自覚がなかったので尚更です。汗

ほうれい線を消す方法

若い頃から美容にはこだわり同年代の女性の中でも結構
大金を投入してお肌のお手入れは入念にしてきた自負が
あります。

当然若い頃の「ほうれい線」の意識は無くハリやたるみを
気にしてマッサージも20代の方が今の40代よりもお手入れ
をしていた記憶がハッキリあります。

そして今リアルにほうれい線を消す方法を探しに探した所
巷で効果がある「ほうれい線を消す方法」として紹介されている
方法をしっかり探してみました。

1:マッサージ
2:あいうー体操
3:ベロ回しエクササイズ
4:レチノール化粧品でお手入れ

美容整形意外で「ほうれい線を消す方法」として世の中で
効果があると言われる方法です。

個人的にはどれも悪くは無いと思いますが速攻性は望めなっかな~と
思いつつ一応どんな方法で消せるのか説明します。

ほうれい線消す方法具体例

1:マッサージ
リンパに溜まった水分を排出してムクミ防止に
マッサージを行うと効果的ではないか~と言われている
そうです。

マッサージ用のクリームをたっぷりと取って目の周りから
頬、口の周りも左右対称にマッサージします。

次に耳の前から首筋~鎖骨と流れるようにマッサージして
顔の水分を耳の前から出すイメージで繰り返して行う事。

これらを意識して1週刊に2回から3回行うと理想的です。

2:あいうー体操
普段あまり使用されない顎舌骨筋の緩みや筋肉のたるみが
ほうれい線の原因と考えられる事から意識して顎舌骨筋を
動かせる体操として効果があると考えられています。

まず意識して大きめの「あー」を声を出しながら言い
10秒程制止します。

次に、更に意識して横に大きくをイメージして「いー」
を声出ししながら10秒制止。

ラストも意識しておちょぼ口で唇をアヒル口にして「うー」

これを5セット毎日行うと効果的に顎舌骨筋を活性化できる
と言われています。

3:ベロ回しエクササイズ
あーいーうー体操に続き口回りや顔の血行促進や代謝の
活性化に効果があると言われるエクササイズです。

まず口を閉じた状態で舌を歯の表面に沿って歯の周囲を
ぐるりと一周させる感覚でなぞります。

これを左右交互に20回。

ワンセットとして1日3セットが効果的と言われる回数です。
結構ハードです。汗

4:レチノール化粧品で毎日お手入れを!
ほうれい線が出来る原因の元として年齢肌によるコラーゲンの
減少やエラスチンの減少から脂肪によるたるみや表情筋の緩み
によって総合的な細胞の劣化の数々が重なりあって「ほうれい線」
となります。

それを補える美容成分としてレチノールに含まれる
(トレチノイン)は皮膚の再生を促す成分として浅い
ほうれい線なら継続して使用することで効果があると言われています。

個人的に私もレチノールを使用してますが、ダイレクトでは
ありませんがその肌のハリや薄いシワには効果があると実感
出来る成分だと思い使用を継続しています。

是非ビーグレンのトライアルキットお勧めです!

通常価格6412円のトライアルセットが71%OFFの
1800円
で万が一のお肌に合わない時も365日全額返金保障付きです!

こちらの記事にもありますがレチノールはあらゆる成分の
中でも優秀だと思います。

ほうれい線のケア化粧品は効果が出る成分レチノールがお勧め

ほうれい線を消す方法40代からの具体的方法

上記に紹介した色々な方法でほうれい線を消す努力を継続
させる事も重要になりますが、日々鍛錬と言う意味でも。

それ以外にも40代からはじめるべき具体的な生活習慣の
具体的方法もご紹介します。

★まず何はともあれ紫外線対策が重要です。
少しづつ浴びる紫外線も毎日の蓄積でコラーゲンや
エラスチンの生成を減少させる働きがあります。

特に紫外線の中でも紫外線A波に関しては夏に限定
されずお肌に悪影響を与える事でも知られ肌表面の
表皮に限らず奥深い真皮にも届くと言われています。

そうしたことからも夏だから日焼け止め~の意識が
強い人も多いと思いますが、肌年齢や老化を気にする
美意識の高い女性には基本はオールシーズン紫外線対策を
怠らない事をおススメします。

保湿対策を充分に
肌のバリア構造と表皮や真皮を整えてハリや潤いをキープ
することは肌のたるみも原因となって「ほうれい線」の元
となる事からも充分な乾燥対策を行い保湿に力を入れる事は
お肌全体の美肌効果に、「ほうれい線」の予防にもなります。

スペシャルケアではなく毎日のお手入れとして乳液、美容液
クリームで保湿対策を行う事も止められない老化予防の大きな
歯止めになる事は間違いないでしょう。

表情
日々のスキンケアと同時に日常的な生活の中でスマホの見過ぎ
や依存ぽい人には特にスマホを見る時の姿勢や表情に口角を挙げる
癖をつけるように意識しましょう。

知らず知らずの内にぶっちょ面をしたりしかめっ面をする行為が
表情シワでもあるほうれい線に影響を与える事に繋がります。

ほうれい線悪化予防の注意点も

今更ながら生活習慣の中でも最低限レベルで辞めた方が
良い注意点もあげてみます。

★喫煙
★無謀な食べないダイエット
★睡眠不足
★猫背など骨格のゆがみ

言うまでもありませんが、これらは本当に「ほうれい線」
消したいと願う人であるならば速攻辞めるべき生活習慣だと
思います。

全ては(顔と身体はリンクしています)

一つだけ改善して他は良いよ言う事はないので是非生活習慣で
当てはまる行為があるなら改善することも重要な治療の一環だと
思います。

悪影響はあっても良い影響はまずありませんので・・・

ほうれい線にはヒアルロン酸化粧品で対策

そしてラストに、どうしても「ほうれい線を消したい」と願う
人なら行き着く先が現代の美容医療の世界ではヒアルロン酸が
効果的かつリスクの少ない解消方法と言われています。

美容医療ではヒアルロン酸注入の治療になりますね。

ただそれでもリスク0とはいきませんが・・・

自宅で簡単に出来る刺すヒアルロン酸 がおススメなんです。 

刺すヒアルロン酸の正体は、肉眼では見えない200μ(ミクロン)の微少な針。

この針は、痛みを感じる痛点まで届かないように
絶妙な針の長さで作られているので、痛みを
感じることはないんです。

針そのものが、ヒアルロン酸をメインとした
美容成分で作られておりこれを「ヒアルロン酸ニードル」
と呼びます。

この「ヒアルロン酸ニードル」の何がスゴイのか? 

と言いますと

それは…

” 肌への浸透力 ”

肌の悩みを根本的に解決するのに非常に重要なのが
”肌内部への浸透力”なんです。

この浸透力を抜群に発揮するのが、”ヒアルロン酸ニードル”です。

”針”の形状により、肌内部(※角質層)までヒアルロン酸が到達し
じっくり溶けて、じんわり浸透するように作られているので
他のヒアルロン酸商品と比べて浸透力が高く、実感度&実感スピードが
格段にアップした商品なんです!

【訴求ポイントがたくさん!!】

▼世界初の技術を採用した「ヒアルロン酸ニードル」
▼厚生労働省指定「抗シワ試験」に合格
▼モンドセレクション 最高金賞受賞

このように、謳える魅力満載なのが
『ヒアロディープパッチ』なんです!



私も使用してみました!

ちょっとドキドキしながら、美容医療のヒアルロン酸は
まだ勇気がないので、これならリスクも無くお試ししやすい
な~と言うのが入口です。

1週間に1回の使用で1カ月分がかなりお値打ちです。

是非この機会に「ほうれい線」に悩む女性には
何もしないより、積極的に効果のあると言われる
ヒアルロン酸の『ヒアロディープパッチ』を使用して
みて欲しいですね。

また私も画像を張りたいと思います。

おわりに

いかがでしたか?若い女性の浅いほうれい線も悩みかもしれませんが40代の「ほうれい線」はいよいよ老化現象を無視できないレベルのほうれい線やお肌の老化を感じる劣化を痛感することが多くなります。
是非現代人に生まれた以上諦めずあの手この手で年齢肌に逆らっていつまでも若々しいお肌を保ちたいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 艶肌
  2. ビーグレン
  3. 性病アイキャッチ
  4. 体がだるい
  5. トレチノイン
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです