韓国崩壊は老齢バッカスおばさんと売春婦の多さにも関係ありか

この記事は4分で読めます

先週世界を驚愕させるニュースが発表された。

アメリカでの韓国人売春婦の逮捕が報道された
が驚くのは逮捕された15人が超高齢者だった事だ。

韓国崩壊と言われる経済破綻が報道される中
日本では考えにくい年齢の老女たちが何故他国まで
行って売春をするのか?

自国でも話題のバッカスおばさんや日本にも売春
目的でやってくる女達の実情から韓国経済の崩壊
ぶりを追ってみよう。




Sponsored Link

韓国のバッカスおばさんとは~

バッカスとは韓国で有名な栄養ドリンク
日本でいうオロナミンCとかの類になるだろう。

これらを売る素振りをしながら老齢の女性が
自らも売り込んで売春する事で有名なのが
バッカスアジュマと言われる老女達だ。
バッカス
出典:http://naominanami.blog.fc2.com/blog-entry-1099.html

バッカスだけでは一日の売り上げ多くて5000ウォン。
日本円(500円)とてもこれでは食べていけない。

多くはソウルの鐘路(チョンノ)に良く見られ
ホームから駅前のタプタル公園とチョンミョ公園
などは毎日老人で溢れかえっている。

韓国では国民性かとにかく集まる事が大好きな国
で毎朝定年した65歳以上の男性などがどこからとも
無くタプタル公園には集まってくると言う。
バッカス
出典:http://matome.naver.jp/odai/2142627870797570401

そしてその高齢男性に群がる高齢女性は400人
とも言われている。

男性は65歳以上が多く女性は50代から70代まで様々
老齢に成程その単価も低くなり、老女などはバッカス
を勧めながら「私もどうだい」と猫なで声で男性に交渉する。

その料金は若くて3万ウォン~5万ウォン
最高齢のアジュマの70代で1~2万ウォン

1万ウォン(1000)

彼女らは若い頃から売春をしていたのとは違い
多くは60歳を過ぎてから売春を始める者も多いという。

アジュマら曰く『私らはただ1日3食の生活がしたい』

韓国崩壊から見る欧米で逮捕された老齢売春婦

9月19日に世界が驚愕したアメリカダラスで逮捕された
韓国人女性の売春婦だ。

驚いたのはその逮捕された女の年齢だ。
一番若くで48歳。最年長が73歳。
老齢売春婦
出典:http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51924110.html

それ以外は50歳~60代だった。

店長のキム・シュガーズ被告(67)は、人身売買でも
逮捕・起訴されており、ネットで集めた女達を従業員と
して集め、そのうち21人には人身売買も行われていた。

8つの売春宿が摘発されておりマッサージ店を装いながら
売春を行っていた疑いだ。

何故こんな高齢の女達が海を渡ってまで売春を・・・

これこそが韓国経済の崩壊ぶりを現わす現状なのだ。
朝鮮戦争後の急激経済成長(漢江の奇跡)とも言われる
奇跡的な復活を遂げた韓国。

だが社会保養制度や年金などの福祉制度の不備が多く
その加入率の低さから生活難になって、致し方なく
身体を売る高齢女性が増加したとみられる。

国内でのバッカスアジュマでさえバッカスと
売春とで1カ月稼げる女性で500000万ウォン(5万円)

これでは食べていくのもギリギリ。
そこでアメリカならもっと単価が高く売春出来る
との歌い文句で女達はアメリカやオーストラリア
日本などに売春しに海を渡ってやってくると言う。

しかもこの性売買の女性の増加は増える一方で
最近では先ほどの女性の1回当たりの花代(売買代金)
が急激に低価格化してくる現象だと言う。

60代以降の女性の花代は1万5千ウォンが平均で
今や2万ウォンは相当身体付のいいアジュマしか
稼げないというから驚きだ。

ようするに背に腹は代えられなくなった女達が
国を頼れず自ら食べるために移民して売春に渡米
するというのが現状なのだ。




Sponsored Link

韓国崩壊は海外移住の売春婦の多さにも関係ありか?

韓国人売春婦が老いも若きも海外へ流失した
原因の一つが国を挙げて行った2004年の
売春特別法を制定し売春一掃作戦
が原因と
言われている。
移民売春婦
出典:http://c18h27no3.exblog.jp/22268192/

それまでのように国内での売春が出来なくなった
女達が海外で更に稼げる口を求めて大量に流失した
とされている。

その数が2004年以降は右肩上がりで急上昇の
世界で8万人。日本には2万人その数がいると
されている。

そして日本でも売春目的のワーキングホリデーで
働きにくる女性が減らない事から完全な買い手市場へと
値崩れ。

一時は90分3万円の相場だったのがどんどん値崩れ
していき、今では60分1万5千円から1万円と。

需要に対して売り手が殺到する状況から完全な値崩れ
現象まで現れている。

それでも出稼ぎデリヘル嬢に聞くとみな口をそろえて
   「1000万円ためて帰国したい」というらしい。

これはあくまで若い女性のようです。

先に述べた老齢のアジュマはいくら何でも
日本でワーキングホリデー使って1千万円は
無理でしょう・・・

韓国経済の闇がみえます。

日本のみならず正確な精細はわかりませんが
オーストラリアにも1万人。中国の都心はじめ
台湾などアジア各国にもこれらの売春目的で
移住している女達が居るとの事。

益々財閥崩壊が現実化する中今後この国は
一体どうなっていくのでしょう。

おわりに

国民性もあるとは言うが、お隣の国韓国経済は思いの他、日本のそれとは比較にならない経済破綻ぶりです。
今や3大財閥の崩壊危機が言われる中またしても通貨スワップを日本に泣きつく形で言い寄る韓国に、日本もどう対応するのか今後の行方が気になるところです。ただ現在の状況はこれまでになくかなり深刻な状況なので、日本の対処の仕方にも益々目が離せまんせんね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 出産子供
  2. 韓国アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです