青学下田裕太の彼女の噂や中学高校の経歴と素顔はアニメオタク?

この記事は3分で読めます

下田裕太アイキャッチー

いよいよ大学駅伝の3冠を掛けて名物箱根駅伝では
異例の3連覇のかかった青山学院大学の下田裕太。

どのメンバーも盤石と言われる選手層の厚さの中
昨年末の出場者発表では補欠に名を乗せた下田裕太
の中学高校などの経歴と彼女の噂や素顔はアニメ
オタクの噂も追ってみよう。




Sponsored Link

下田裕太プロフィール

下田裕太(しもだ ゆうた)
生年月日 1996年3月31日(21歳)
出身地  静岡県駿東郡小山町
身長   169㎝
体重    53kg
血液型   A型

青学下田裕太の中学・高校経歴はなど~

彼の出身は中学が地元の小山町立小山中学校
高校は加藤学園高等学校を卒業している。

陸上選手としては高校時代にも5000mでベストが
14分40秒くらいの選手で特別早いと言われる成績の
ある選手ではなかった下田裕太。
高校
出典:http://www.at-s.com/sports/article/shizuoka/student/197741.html

青学入学当時の彼を見た原晋監督も当時の彼を
「恰好悪いフォームで走る前途多難」な選手の一人
にしか過ぎなかった。と話す彼が去年2016年の箱根
駅伝で8区で区間賞を獲得。

去年の出雲や全日本ではチームが優勝する中彼の
成績は本人の言う調子の良さとは裏腹で良かった
とは言えなかったが、それでも主力の三冠を掛けた
闘いに彼を器用した原監督にはそれなりの理由が
あったのだ。

高校までの実績がこれと言ってなかった彼が青学
入学後は”青トレ”始めコアトレーニング等、筋肉の
名称と動きも勉強してトレーナーと同等の知識を付け
自分のフォーム改善に生かしそして着実に、その成果
も出せる選手になっていた。

その努力の成果は去年の2月には東京マラソンを走り
絶対エースの一色恭志を抑えて日本人2位(2時間11分34)
の記録を出している。
経歴

こんな経緯からも名称原晋監督始め周囲もキーマンとして彼に
次世代の青学をしょっていく人物として今年の箱根駅伝は
更なる期待を賭けているようだ。

青学下田裕太の素顔はアニメオタクなの?

ちょうど去年の箱根で8区での区間賞を取って2連覇の
青学優勝の一員として注目を浴びた彼は相当なアニメ
オタクな事でも話題となった。

何でも「アイドルマスター」なるゲームソフトには
相当入れ込んでいるそうだ。
アニメ
出典:http://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/1610874.html
これって結構ガチじゃないですか・・・笑

Twitterのプロフィールにもアイドルマスターの画像が
使用しているという入れ込みよう・・・

良く分からないけど、かなりオタクっぽいかな。汗




Sponsored Link

青学下田裕太の彼女事情

と、言う事で想定内で現存する彼女は居ないのでは~
と言う結果になりました。

まぁこれだけハードワークな練習をこなして3連覇を
担う青学ブランドを背負った今、彼女との両立は相当
な達者人物?でないとかなり難しいのでは~と勝手に
思います。

やっぱり普通の大学生とは基準が全て違うでしょう。

とにかくマラソン中心の生活の中、好いた、晴れた
などと言った器用なやりくりが出来るとは思えない。

だから尚更アニメにハマった・・・?

笑顔が素敵な下田さんだし、21歳だしその気に
なれば彼女なんて速攻ですよね。

まずは3連覇の箱根を制して下さいませ。
今からこっちもかなりドキドキです。

おわりに

選手層の厚さで有名な青学の3連覇を賭けた箱根駅伝がいよいよです。完全に追われる立場の青学の選手1人1人にかかったこの戦いの一環をきっと下田裕太さんも担うだろう箱根の激走から目が離せませんね。是非頑張って3連覇決めて欲しいですね。




Sponsored Link



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • 関連記事

    1. 一色恭志アイキャッチー
    2. 鈴木塁人アイキャッチー
    3. 田村和希アイキャッチー
    4. 茂木亮太アイキャッチー
    5. 瀬古利彦アイキャッチ
    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    管理人 さゆりです