田中智美が小原とのデットヒート制しリオ五輪決定?経歴や家族は?

この記事は3分で読めます

田中アイキャッチー

リオデジャネイロの出場権争いで開催前から
大阪マラソン優勝者の福祉さんの土壇場での
寸止めなど、開催前から話題の選考レース。

日本人の残る選考枠を巡っての椅子取りゲーム
を制したのは、田中智美(28歳)だった。

3位となった小原選手とのゴール前の激しい
デットヒートを制した彼女が今大会のリオ
五輪での切符に一番近い人物となる。

彼女が制した1秒差のデットヒートと今までの
経歴や家族構成を追ってみよう。
Sponsored Link



田中智美が小原とのデットヒート制す

3月11日、かねてから話題のリオ五輪の切符
を賭けた選手にとっても重要な大会。
名古屋ウィメンズマラソンが今日行われた。

今大会に2年半ぶりのフルマラソン出場で
期待された野口みずき選手など、層の厚い
選手の中、日本人3位入賞までの選考委員会
規定の大会とあり注目を集めたが結果は、
田中小原
田中智美選手(28歳)第一生命が2位入賞
を獲得した。

だが37キロ地手前での小原選手が田中選手を
抜いて、田中選手が小原選手を追ってのまさしく
激しい追走。

残り2キロ過ぎからの並走となりゴール前まで
文字通り激しいデットヒート。
田中小原
本当に手に汗握るレースでした。
感動してこっちが号泣です・・・汗

最後の最後で田中が逆転の2位決定。

その差がわずか1秒となり、追われた小原は
その場に倒れこみ激しく泣いてしばらく立ち上がれ
ない状態となった。

タイムは田中が2時間23分19秒、
小原が2時間23分20秒。

田中智美リオ五輪決定なるか?

ご存じリオデジャネイロでのマラソン枠は女子が
3枠。
もうすでに決定している人物は去年の世界陸上で
日本人最上位入賞の7位に入った伊藤舞(大塚製薬)
は内定。

1月に行われた大阪国際を陸連設定記録の
(2時間22分30秒)を見事破り1位
入賞した福士加代子(ワコール)が
2時間22分17秒の好タイムでゴール。

田中リオ

「リオ決定だべ」の後もなかなか
陸連のOKが出ないことから土壇場まで
名古屋マラソン出場を迷うなど、その陸連の
曖昧さも話題になったりもした。

だが、結局名古屋レースは回避して
ほぼ残る2枠も福士で決定と考えて
間違いないだろう。

で、残る1枠で今レースで3位以内の入賞が
対象とした今大会で2位の激しいデットヒート
を制した田中智美が、ほぼ確実と考えて間違い
ないのでは~と思われる。
田中リオ
一応日本陸連の設定記録(2時間22分30秒)を
破る選手は優先的に選ばれるとしたが、今大会で
田中も、小原もそこには及ばなかったことから
順位での決定が妥当な判断基準となるのではと
考えられる。




Sponsored Link

田中智美プロフィール

    田中 智美
生年月日 1988年1月25日(28歳)
出身   千葉県成田市
身長 154cm
体重 39kg
所属  第一生命

田中プロフィール

田中智美経歴

マラソンを始めたきっかけが、高橋尚子の
シドニーオリンピックでの金メダルだといい、

中高大学とマラソンを始めるもインターハイや
国体とは無縁の選手だったという。

高校卒業後は教員を目指し玉川大学に進学。
大学時代に第一生命の勧誘を受けて卒業と
同時に2010年入社。
田中経歴
2011年の第31回全日本実業団対抗女子駅伝
競走大会でアンカー(6区)を務め第一生命の
9年ぶり2度目の優勝に貢献。

その後も着実に実力をつける。
フルマラソンは今大会と同じく2014年の名古屋
ウィメンズで初デビュー。

ここでいきなり2時間26分05秒のタイムで4位。
この実績が認められ、野口みずき、福士佳代子
らの参加ナショナルチームに初収集される。

2014年11月16日横浜国際女子マラソンでは
2時間26分57秒のタイムで初のフルマラソン優勝。


田中経歴
この大会で男女を通じての優勝を決めた田中は
世界選手権代表入りは確実と思われたがまさかの
選考モレ。

この理由を陸連はレース前半にハイペースの
先頭集団を追わなかったことを消極的と判断。

また横浜での出場選手のレベルは名古屋や大阪より
も劣っていた。
として、3枠決定で世界選手権出場
を決めた前田彩里、伊藤舞、重友梨佐は、日本陸連が
定めた派遣設定記録の2時間22分30秒を目指す走りだった。

として公表。これには会見の席にいた増田明美さんも
猛反論。

田中経歴

「なぜ同じ26分台で大阪で3位だった重友さんなのか?
重友さんは確かに復調の兆しがあったが、後半5キロの
失速を見るとまだまだのように見えた。優勝した田中さんには
圧倒的な強さがあったと思う。これで本当にいいのか。
重友さんの選考にはすごく主観が入っている」

と、いつにもなく記者会見場で猛反論した。

素敵です、増田さん・・・
田中経歴

そりゃおかしい。選考レースで優勝者が選ばれない
だなんてかなり変。基準事体をもっと明確にしてほしい
ですよね。

田中智美家族

こちらの情報はまだわかりませんでした。
ご両親や兄妹は見えると思うのですが、
今のところそういった情報が出ておりません
ので追って追記します。

ちなみに旦那様もおそらく見えないとは思い
ますが、また改めて・・・

すいません(-.-)

まとめ

いかがでしたか?去年の世界選手権の選考モレの
悔しさをばねに今回こそ、リオ五輪文句なしで彼女
に最後の1枠が決定しないとm¥、福士佳代子さんの
事といい日本陸連を疑いますね~
ほぼ決定!てか決定じゃないとおかしい。
リオでの活躍が今から楽しみですね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 竜二アイキャッチー
  2. 小野田アイキャッチー
  3. 久保田和真アイキャッチー2
  4. 森田歩希アイキャッチー
  5. 悟アイキャッチー
  6. 加代子1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです