ビーグレンのシミ取り経過は効果無し!3か月で結果が出ない私の結論

この記事は4分で読めます

ホワイトエッセンス

美肌効果の高さで口コミでも有名なビーグレンの
ホワイトクリームのシミ取り効果の評判が高いのを
ご存じですか?

年齢と共にシミやそばかすを気にして様々な美白ケア
の取り組む女性が多い中、効果があると評判のビーグレン
のホワイトクリームは筆者もビーグレンマニアとして
実は使用しています。

筆者の実体験と何がビーグレンの美白に効果が高いのか
2年以上ビーグレンマニアとして今では手放せない
アイテムになっている筆者が感じた結論を紹介したいと
思います。

Sponsored Link

出来てしまったシミを薄くするb.glen

ビーグレンのシミ取り経過は効果無し!

ホワイトエッセンス

年齢とともに知らず知らずのうちに増えていく
「シミ」。

シミがあると実年齢より老けて見られるし、何よりも
自分に自信が持てなくなってしまいますよね。

私も年齢とともにシミが気になり、口コミで良いと
評判のビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9
使用してみました。

3カ月で3本試してみましたが、個人的な感想としては
【シミ取りの明確な効果は感じられません】でした。

ビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9は、
シミ取りに強力な効果を発揮するハイドロキノンを
配合した夜専用クリームです。

ハイドロキノンの濃度は1.9%と低濃度でありながら
QuSome技術のおかげで4%に匹敵する高い効果が
得られると言われています。

ハイドロキノンとはメラニンを生産する酵素の
活性や合成を抑える作用を持っていて、皮膚科では
シミや黒ずみ、色素沈着などの治療で用いられています。

ハイドロキノンは肌の「漂白剤」の異名を持つほど
アメリカでも現在支流の美白効果が高い成分なのですが、
ハイドロキノン配合の化粧品は数が少ないのには2つ
理由があります。

1、酸素、光、温度、時間などの影響を受けやすく、
とても酸化しやすい成分であり化粧品に配合しにくい。

2、効果が利きすぎるので、処方に注意が必要

ハイドロキノンは、酸化しやすく刺激の強い
成分なので、日中の紫外線に当たると成分が
光で変質し、炎症や色素沈着などの肌トラブルを
起こす原因につながります。

だから、ビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9も
夜専用クリームなんですね。

個人的には残念ながら3カ月の使用でシミ取りの
効果があまり実感出来なかったのです。

シミは出来てからの時間と美白効果が出るまでの
時間は比例するようです。

化粧品の効果があらわれるのには、個人差が
あるものなので、QuSomeホワイトクリーム1.9を
使って

「シミの輪郭がボヤけてくる」「シミがひび割れてくる」

「シミの真ん中が抜けてくる」

などの変化を感じられた方はハイドロキノンが
ちゃんと効いている証ですので継続使用すると
シミがどんどん薄くなるのを時間出来るかもしれません。

多くの口コミで、このQsomeホワイトクリーム1.9は
ビーグレンの数あるアイテムの中でも、口コミ評価の
高い美白クリームとして紹介されているので、あくまで
私個人の感想ととらえて下さい。

ビーグレン鉄板はCセラムの美肌力

Cセラム
 
ビーグレン製品の中で何と言ってもおススメ
したいのが【Cセラム】です。

こちらはネットの口コミでもかなり評判の良い
アイテムで、私自身も使用してみて自信をもって
おススメできるアイテムです。

Cセラムの良いところは何と言っても【即効性】
【透明感】です。

一般的にビタミンCそのものは角質層のバリアに
はねのけられ皮膚に浸透できないのですが、ビーグレンの
CセラムはピュアビタミンCをビーグレン独自のQuSome
技術で肌の奥までビタミンを変質させる事なく浸透
させてくれます。

ビタミンCは「出来てしまったメラニン色素を薄くする」

「コラーゲンの生成を助ける」

「抗酸化作用があり、老化や肌トラブルから肌を守る」

「肌のターンオーバーを正常化してくれる」…
など肌にとっては欠かせない成分です。

人間の体はビタミンCを作ることが出来ません。

食事から摂取することも大事ですが、ビタミンCは
壊れやすく代謝されやすいので本当に充分なビタミンCを
食事だけで補おうとすると1日の必要量の3倍摂る必要が
あると言われています。

さらにビタミンCは、ほとんどが脳や肝臓などの
臓器で使われてしまう為、肌への効果を期待する
のならば直にビタミンCを塗布するのが美肌への
近道になります。

美容皮膚科医もハッキリとそのビタミンCの持つ
効果を、こう明言しています。

『ビタミンCは副作用無く美肌効果をもたらす美容成分である』

元々ビタミンCが美容成分として存在していることは
認識していましたが、ここまで美肌効果が高い美容液
として認識したのはビーグレンのCセラムを使用してから。

その効果の高さ、即効性、ハリツヤ肌に驚き
即効トライアルが無くなる前に本体を購入して
2年以上が経過した今も手放せないアイテムと
して愛用しているアイテムです。

実際、Cセラムはビーグレンのアイテム中でも
一二を争うほど効果を感じました。

ビーグレンのアイテムの中でどれを買おうか
迷っている人には間違いなくCセラムを
おススメします!

Sponsored Link



シミは微妙でもホワイトエッセンスの美白力がヤバい

ホワイトエッセンス
より美白を目指したいなら、ビーグレンの
ホワイトエッセンスもおススメです!

ビーグレンのホワイトエッセンスは、乾燥から
肌を守り肌に透明感を与えてくれる美白美容液です。

2019年の7月にブライトニング成分の配合量を増量し
リニューアル販売されました。

ホワイトエッセンスにもハイドロキノン誘導体の
アルブチンが配合されています。

こちらは、ハイドロキノンを日中でも使用できるよう
安定化させているので朝・夜2回の使用を推奨しています。

(日中の使用時には日焼け止めとの併用を勧めています。)

アルブチンはもともと資生堂が開発し厚生労働省が
「美白作用がある」と正式に認めている成分です。

特許期間が終了したことで多くのメーカーが使用して
いる成分なので、それ自体は珍しくないのですが、
ビーグレンの製品はQuSome技術を用いているので
その効果が効いて欲しい場所に効いて欲しい成分が
確実効くのです。

しかも、少量で効果が出るので肌への負担が少なく、
長く効く構造になっています。

決して大げさではなく、夜に使って朝起きると肌が
確実にワントーンアップします。

同じハイドロキノンを配合したアイテムなら
ホワイトエッセンスが一押しです!

CセラムとホワイトエッセンスのW使いで今までに
感じたことのない透明感を感じました。

この透明感を実感してしまったらもう他の
化粧品は使えません。

Sponsored Link



おわりに

ビーグレンは本当に7日間にトライアルキットで美肌効果を実感できる数少ないコスメの一つだと思います。
筆者が最も気に入ったところは2週間は使用しないと効果が分からないや最低1カ月は様子を見て~と言う商品ではない所、当然個人差があるとは思うものの、使用感意外でのガラリと肌が美肌へとシフトした、あの感覚は、これまでどのコスメを使用しても感じた事が無い反応の高さでした。
是非美意識高い系の女性にはビーグレンのトライアルをまずは使用してみて欲しいと思います。
決して安いコスメではありませんが、たらたら効果の感じないコスメを使用するより、バッチリ目に見える効果があるコスメを使用して日々を前向きに生活を送る。これこそが現代人に与えられた利点ではないか?と感じています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 艶肌
  2. 睡眠不足
  3. 艶肌
  4. ビーグレン
  5. ホワイトトライアル
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです