プリンス死去。急死の原因は薬!元嫁と元彼女マドンナからみた性格

この記事は4分で読めます

プリンスアイキャッチー

米歌手のプリンスがアメリカミネソタ州の
自宅で死亡の状態で発見された。
「パープルレイン」などの大ヒットで知られる
アメリカを代表するロックスターだ。

80年代を代表する米のポップ歌手で故マイケル・
ジャクソンとも得比較された彼が57歳の若さで
急死した原因は薬なのか?

現在死亡原因を明かされていない状況の彼の
急死の原因や元妻との関係、同じ年で交流も
あり過去には交際の噂もあったポップ界の女王
マドンナとの関係も追ってみた。





Sponsored Link

プリンスが死去!プライベートスタジオで

プリンス死去
現地時間4月21日にアメリカミネソタ州の
自宅兼スタジオ事務所のエレベーター内で
歌手のプリンス(57)が亡くなって発見された。

午前9時43分に救急隊が現場に駆け付けたが
その姿から直ぐに彼本人だとは気が付く人間は
いなかったという。

プリンスプロフィール

プリンスプロフィール
プリンス
プリンス・ロジャース・ネルソン
生年月日   1958年6月7日
出身   アメリカミネソタ州ミネアポリス
身長   155㎝
1982年に大ヒットアルバム『1999』で一躍有名に
アルバム累計セールス1億万枚以上
7度のグラミー賞受賞
2004年にはロックの殿堂入りの資格を経て初年に殿堂入り
を果たす

昨年9月に『ヒット・アンド・ラン フェーズ・ワン』
同年12月に『ヒット・アンド・ラン フェーズ・ツー』をリリース
したばかり今年に入ってからは『ザ・ビューティフル・ワンズ』
という名の回顧録を執筆中だったという。
       yahoo引用

プリンスの死因の原因は薬物接種?

今年に入って1月10日にはイギリスのロック歌手
デビットボウイが(69)歳の若さで亡くなり
世間にを震撼させたが彼は18カ月による闘病生活を
送った上での最後だった。

だがプリンスは57歳。突然の死亡は薬物接種の疑いが
かなり強い。
プリンス薬物
調べてみるとやはり、15日にも自家用ジェットを米イリノイ
州モリーンに緊急着陸させて病院で治療を受けた形跡があり、

芸能情報サイト「TMZ」によるとその緊急搬送でアヘン
剤の効果を和らげるために使われる「セーブショット」
投与されていたという。

その時の担当医師に24時間の入院を助言されるも
個室を確保できなかったことから、約3時間後に帰宅。

結果正式な死亡推定時刻は分からないが21日死亡
にしても緊急搬送から1週間持たずに死亡した事に
なる。

追記します。{4月29日}
彼の死因は1990年半ばに発症したと言われるエイズによって
宗教的問題から(科学治療の一切)を否定したとわれ、それが
原因でもたらす激痛から逃れるために鎮痛剤の「バーコセット」
を過剰摂取。その他にも「オピオイド」などの鎮痛剤も取っていた
とされている。

その中の成分に痛みを和らげるアヘン剤が存在した
事から薬物の疑いは、エイズが原因の薬物過剰摂取によって
亡くなったのでは~とされている。

だがエイズの状況も医師は最終段階で夏を過ぎるまでの命
と言われていたという。

プリンスエイズなのに治療拒否はエホバが原因!最期の体重36キロ





Sponsored Link

プリンスの元嫁とは?

別に深い意味は無いが彼はゲイだと思っていました。
だがちゃっかり過去に2度の結婚をしていたプリンス。
プリンス元嫁
最初の結婚は1996年2月14日ダンサーのマイテ・ガルシアさんと。
二人の間には1996年に息子のボーイ・グレゴリー
君が誕生。
プリンス元嫁
だが生後1週間で死去。4年後の2000年離婚。
離婚後彼女はプリンスとの結婚生活などについての
暴露本を出したみたい・・・ひっどい 汗

その翌年に結婚したマニュエラ・テストリーニさんとは
5年間の結婚生活の末、2006年に離婚。

プリンス元嫁
こちらもなかなかなエキゾチックな美人です。

ゲイではなかったみたいです。汗

プリンスと元彼女?マドンナからのコメント

1980年代を代表するニューヨーク発信のアーティストで
一時代を作った歌手のマドンナとは共にあの時代を生き抜いた
盟友で彼女の自伝の中にも彼の名前は何度か出てセクシャルな
関係を匂わせる内容もあちこちで確認取れる。
プリンスマドンナ
共作した「LOVE SONG」も有名だが過去には
その華奢な身体付を抱きしめて、「折れてしまいそう
女の子みたいなんだもん」
と話したマドンナ。
155㎝の華奢な身体とそのハートもマドンナから
したら繊細でナイーブな所があったのだろう。

またジェームス・ブラウンとの共演で知られる伝説的
ファンク・ドラマーのクライドスタブルフィールド
膀胱癌の化学治療を受ける際、多額のガン治療費を寄付。

その額最終的に80000ドル。(約880万円)の寄付をしたが
その無口で思慮深い性格から寄付についてマスコミに秘密に
するように頼んだと言われる。

プリンスマドンナ
伝説の共作。作詞プロデュース共にプリンスとマドンナだけで
行われた最初で最後のアルバム。

これが奇跡のデュエット曲
今回のプリンス死去に関しては共作の「LOVE SONG」
の写真を掲載して自身のツイッターで発信。

これが大ヒット曲パープルレイン

『彼は世界を変えた、先見の明があった」
と故人をしのんでコメントしている。

関連記事
プリンス遺産335憶円家族が相続する?信仰したエホバの証人か?
デヴィッド・ボウイが69歳死去!急死の理由はガン!妻や娘との仲は?
デヴィッド・ボウイ両刀使い?目の色が違う理由や壮絶過去とは?
MADONNAが10年ぶり来日公演!生い立ち性格が今に続く?
MADONNAの生い立ち子供から少女編~世界は自分のものに!
エイミーワインハウスの壮絶人生27年間!何故運命に翻弄された?
カートコバーン他殺は本当?真犯人は誰?バイセクシャルは事実?

おわりに

80年代を代表する歌手プリンスがまたも過剰な薬物接種によって死去。
2012年にもアメリカの歌手ホイットニー・ヒューストンも長年の
過剰薬物接種で48歳の若さでなくなっている。
偉大なスターたちはその才能と折り合いをつけるのにみな葛藤しながら
も薬物におぼれるのか?マドンナの言った繊細な身体付きと内面との葛藤を
彼自身が上手くコントロール出来なかったのかもしれない。
早すぎる大スタープリンスにご冥福をお祈りします。





Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 川谷アイキャッチー
  2. きよしアイキャッチー
  3. 鈴木亜美アイキャッチー
  4. 山口達也アイキャッチー
  5. 川谷アイキャッチー
  6. 川谷アイキャッチー
    • ローン
    • 2016年 4月27日

    もう少し調べてから書きましょう。

    • ローン
    • 2016年 4月27日

    承認がいるんですね。ならついで要望をお伝えします。
    どこかの誤訳サイトからもってきたガセネタを書くのは恥ずかしいだけでなく、低能な人に誤解を広げます。情報発信する責任をもう少し考えていただければ幸いです。

    ファンだから云々という訳ではなく、ちょっと調べればわかることですので。
    せめて英語のソースはそのまま読んでください。
    最新のニュースでは明確に麻薬使用は否定されています。鎮痛剤などの使用可能性はあるとのことですが。

    • あああああ
    • 2016年 8月10日

    ヤフーニュースに載ったけど鎮痛用の薬だよ
    腰が痛くてライブを中止したりしてた最中だった。ライブを中止して緊急搬送された事もあった

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 さゆりです